2017年07月26日

とりあえず後回し

今週末がボーダーラインなんで、オーブの感想は来週に回します。

昨日のセレクションは5話。
んで、次はいきなり飛んで11話「大変!ママが来た」(何度見ても笑えるサブタイだ)
マガオロチ復活プラス、べリアルカード初使用の回。
本当は10話の「ジャグラー死す」からやって欲しかったな。
セレクションだけしか見てない人は「お前死んだんじゃ……!?」っていうガイのセリフが?になるだろうし。

ともあれ、あと数日間が勝負だ。

posted by 風見零 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

ダウントンアビーシリーズ終了

1話の放送をたまたま見て「へー、面白そう」とずっとチェックしてたイギリスドラマ「ダウントンアビー」が終了しました。

イギリスのお貴族さまの生活ってどんなものかという一端が知られて、楽しかったです。
人間関係は、貴族も下々も大して違いはないんだなと。

個人的にはひねくれてて、いろいろ暗躍してしっぺ返しもくらったけど、最終的にはいいポジに落ち着くことになった副執事のバローさんが割と気に入ってました。
やはり貧乏くじ引くタイプが好きらしい。
まあ、ほぼキャラクター全員がそれなりのハッピーエンドを迎えられて良かった。
死んだはずだったのに、実は生きてたとかの展開が無かったのはイギリスのドラマと日本の差かな。

そのバローさんの声、なんだか聞き覚えあるんだよなーとずっと引っかかってたんですが、なんのこたないシャーロックでしたわ。
むしろなんで最近まで気付かなかったんだという。

そのシャーロックもシーズン4が終了。
これまでのシーズンが、ラスト「おいここで終わりか!?」という引きだったんで身構えてたのに、むしろ綺麗に終わり過ぎて拍子抜け。
まあメアリーがアディオスしちゃうという大事件があったしね。

次はどうなるのか。

posted by 風見零 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

今週のジャンプ 2017 34号

50周年記念ってことで、表紙に懐かしのキャラが。
翼と星矢のおかげでオタにどっぷりハマったから、お世話になりましたってカンジかな。

●ワンピース

ウェディングケーキにチョコレートシフォンって、珍しくないか?
というどうでもいい点が気になりました。

●鬼滅の刃

善逸が誤解してた「嫁」は、オタのいうヨメだよね。

そして宇髄はまともなカッコすると、フツーにイケメンでした。
遊郭を探るために、三バカを女装させて女衒になりすます宇髄。
性格のよさげな炭次郎と、素はいい伊之介は引き取り先が現れたものの、善逸は余っちゃった。
ガンバレ。

●約束のネバーランド

「「でも」じゃない」
『いいぞギルダ、もっと言え』
「レイもだよ」
「ん?」

には笑った。
でも希望が出て来たと思ったら、実はまだ問題が……先は長そう。

●ロボレーザービーム

「ウエッジの魔術師」とか、マジで言われてたら結構恥ずかしくないか?

●食戟のソーマ

久我パイセン、ああ見えて実は大人?
ああいうタイプには勝って欲しいな。

●Dr.STONE

「地球の方が回ってんのかよヤベ―――――!」
文明ギャップあるあるですな。

●シューダン!

へえ、暴言が酷かったらイエローカードなのか。
リンクの上で「そりゃねえだろお前!」と喚いてフェンス叩いたりするような選手は、一発退場とかにできないもんですかね。

●銀魂

うわああ、エリザベスが!!!
なんかショックだ。
映画だと中に山田孝之が入ってるらしいっすね。

posted by 風見零 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

今週のス―パーヒーロータイム(7/23)

●キュウレンジャー

東映でテレ朝で鳳凰といえば、五星戦隊のピンクとは別に某聖闘士のお兄ちゃんがいますが、こっちもなんとなくオレ様具合が似てるかも。

しかし「コックが戦うなんて理不尽だ」とかって、フジの某アニメにケンカ売ってるのか(爆)
10月からは裏番(30分ずれるけど)になるのに。

彼が倒したと主張してるドン・アルマゲ。でも生きてます。
その謎はとりあえず置いといて、3人の副将軍を呼び出しました。
水戸黄門的なポジですが、副将軍って実際には無い役職なんだよね。

●仮面ライダーエグゼイド

まあそうだろうなとは思ってましたが、やっぱりパラドは生きてました。

死ぬということの恐怖を教えるため、らしいけど、永夢って名前の割りには性格はSだよな(爆)

2人で協力してクロノスを攻略……したはずだけど、リセットの一言で元通り。
ゲームネタっていろいろチートだな。

ところでエグゼイドは8月末終了ってマジなんでしょうか?
確かにこの展開だとあと1ヶ月くらいしか話が保たなそうだが。
posted by 風見零 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

ウルトラマンジード 3話

ゼロ参戦。

まだ完全に復帰してないんで、地球人の身体を借りることに。
選ばれたのは、少年のピンチを救おうとして逆に自分が車と衝突したリーマン。
ゼロが取り憑いたことで、瀕死から一転あっさり退院しちゃうシーンは、ファイズ1話の勇治の逆バージョンっぽかった。
しかしゼロ、win-winなんて言葉知ってたんだ。

絡んできた不良(死語?)をゼロに代わってボコるシーンは、ワートリ1話のユーマを思い出しました。
音楽も川井さんだし(無関係)

やってきたゼロがべリアルと因縁があると知ったリクは、マスコミに印象操作のメールを送ります。
けっこうしたたか。
でもリトルスターを持ってる少年を見つけたのに、お気にのヒーローのフィギュアを入手したいという、己の欲望に負けてました。
しかし濱田くんもまだ少年だろ。

彼のリトルスターをもらって、セブンとレオの力で新しい姿にチェンジ。
この変身時のセリフ言ってんの、どう聞いても桧山修之だよねえ。

ゼロは「あの姿は親父と師匠!?」とビックリ。
一瞬「あれ、ゼロの師匠ってタロウじゃなかったっけ」と思ったけど、タロウの弟子はメビウスか。
なんか混乱した。

posted by 風見零 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ソースさんの恋 最終回

まっすん演じる新二が、予想以上のゲスでした

死んだ相手には勝てない、だったら壊してしまえばいい的な。

宇野くんはまだ若僧で、新二の汚い大人のやり方に歯が立ちません
でも、ミカを想う気持ちは本物で。
彼女のために新一が死んだとは口に出さなかったけど、逆にそれが記憶を呼び覚ますきっかけに。

すべてを思い出したミカは、宇野くんのためにも強くなると決意。
「それまで待っててくれる……?」という彼女に頷く宇野くん。

そしてミカは姿を消し、新一は茫然自失。
ストーカーやるなら、ジャグラーくらい徹底しないとね(違)

時は流れて8年後。
間宮賞を獲って奨学金を獲得した宇野くんは、母校で講師をやってました。
普通のドラマは本編が実年齢で、エピローグで歳を増した設定でやるのが普通だけど、このドラマに関しては千葉くんの実年齢に追いついてるのがなんかおかしい
いい人だったヤスくんは、コンビニバイトを続けて小説家デビューしたそうだ。
そういやウェンツ主演の「正しい恋愛のススメ」でも、主人公の恋愛沙汰を脇で見てた半田くんが小説家デビューしてたな

賞を取ったミカの絵は非売品だったけど、買いたいという人が現れて。
説明に向かった宇野くんが目にしたのは、ミカ。

二人の恋は、ここで成就しました。
どストライクの恋愛ドラマとしても、ライダーOBぞろぞろ(でも主人公はゴセイレッド)作品としても楽しめた

千葉くんは今夜の「僕らの勇気 未満都市」のスペシャルにも登場。
働き者だね。


posted by 風見零 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

高橋大輔LINEスタンプ 販売

https://tr.twipple.jp/p/bf/595fb3.html

デースケのスタンプが販売されます。
キャラデザは「フィギュアおばかさん」のカトリーヌあやこさん。

解禁された絵柄の口元が、◇になってるのがカワイイな
ワートリのスタンプが出た時は、忍田さんがいなかったからゲットしなかったけど、こっちはちょっとぐらついてます。

やっぱLINE始めるか……


タグ:高橋大輔
posted by 風見零 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする