2016年02月29日

今週のジャンプ 2016 13号

●ワールドトリガー

遠征艇前での攻防の続き。

ラタに村上くんを排除するよう命ずるガトリン隊長。
風間さんの攻撃を躱しながら、村上くんに『踊り手』を仕掛けるラタ。
その余裕を無くさせるために、風間さんはカメレオンを使います。
でも、付けられた傷からトリオンが流れ出しているのに気付き、『踊り手』で集中攻撃。
ズタズタの腕が現れる……んだが、それは腕だけ。

焦るラタの後ろに出現した風間さんはラタの両脚を一刀両断。
「空閑の手を使わせてもらった」
ユーマが那須隊の茜ちゃんに仕掛けた、腕を切り落としておとりに使うやり方を再現しました。

ラタが最後の力で村上くんに攻撃し、態勢を崩させたところを狙おうとする隊長。
「来るぞ大砲だ!村上を援護しろ!」という太刀川くんの叫びに、フォローに向かうコナミ。
そこを突いて、太刀川くんを『処刑者』で捕え、彼ごと大砲をぶっ放そうとするガトリン。
村上くんは、太刀川くんが邪魔をする形になって射線を読めません。
でも

「一手遅いな。真っ二つだ」

そう不敵に笑う太刀川くん。
村上くんに向かっていたコナミが、反転して太刀川くんごとガトリン隊長を真っ二つに。
迅が見た予知はこれだったのか、それとも予知を太刀川くんが利用したのか?

そしてひとり市街地へ向かったものの、スルーされてぼっちのレギー。
ドグが一緒なもんで、なんか犬の散歩みたいだ(爆)
タイミングよくそこにやって来たのは……ヒュース。

多分ここに陽太郎も来ちゃうんだろうな。そして迅も。

●暗殺教室

「はい、さようなら」の言葉を遺して、渚の刃に消えて行ったせんせー。
最初から、このラストが用意されてたんですね。
あと3話。あれから数年ってカンジで、E組のその後が描かれて終わりかな。

●ワンピース

うーん、ちょっと……かなり残念な忍者登場。
でも、ローがぼそっと「分身の術を見せてみろ」って言ってたのがツボった。

●ハイキュー

やっぱ梟谷が勝ったか。
ヲタ人気より実力優先ってことですかね。

●トリコ

1ページを分割して、トリコと小松の感動の再会シーンか……相変わらずラブラブよのう。

●背すじをピン!と

必殺技と言われていろいろ妄想するつっちーの脳内劇場が笑える。
そして見た目は弟より全然フツーなのに、中身はほぼ一緒なタイプの土井垣姉が登場しました。
濃い……
posted by 風見零 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

今週のスーパーヒーロータイム(2/28)

●ジュウオウジャー

ネコ科なだけあって、気まぐれ小悪魔系なのか、アム。
虎だけどな(爆)

大和は鷲の視力に目覚めて、キリンのキューブを発見。
しかし、彼らに関わったせいで別れるハメになったカップルは気の毒…でもないか。
どっちも結構アレなタイプだったし。

ガオでジラフが初登場した時も、首をブン回して相手を殴打する姿にかなり唖然とさせられたが、今度のカクカクしたキリンもそれはそれでビックリだ。

そして日野警部は、どうやらまだジュウオウメンバーの正体には気づいていないらしい。
居候するからには、家事くらいは覚えようね。ゴセイメンバーは食事は当番制でやってたぞ。

●仮面ライダーゴースト

アランパパが彼を呼び出したのは、ファイズの最終決戦場所になった地下。
ロケで良く使われる場所だけど、今でも見るとちょっとしんみり。

画材眼魔(なんだこの名前)は、やはり絵を描きたいだけの人畜無害なキャラでした。
イゴールから彼を庇うタケル。
その友情に応えて、次は操られたスペクターからタケルを庇ってアディオス。

怒りに燃えたタケルと、カノンのお兄ちゃん目を覚ましてパワーで、久々にマコトが復活しました。
二人がかりでアランを退け、画材眼魔も死んだなんてウソぴょ〜ん★な、お約束の展開に。
ヤツデンワニポジションになるのか?

そしてア行の家族が一家総出で迎えたのは仙人…と、同じ顔の人物。
同一人物か、生き別れの双子か(爆)


posted by 風見零 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

スミカスミレ 4話

テレ朝金曜深夜ならではの、ゆるいノリがいいカンジですね。

割とあっさり住職に黎の正体バレたけど、霊力対決では黎に軍配が。
しかし住職にかけた術が「ニャ」言葉になるというのもどうなのか。
一応納得して引き下がるも、屏風に封じられた経緯を調べたりと、諦めてない様子。
それを見守る息子のミッチ。
しかしミッチも進ノ介も、ライダーの時と打って変わってチャラいキャラだな。

スミレは順調に真白くんとの交際を進めてますが、ドラマなのでいろんな障害が立ちはだかります。
危機一髪な場面でいちいち駆けつけ、颯爽と救ってくれる黎が美味しいぞ。
最初は、スミレが真白と黎の間で揺れ動く展開になるのかと思ってたら、黎にも婚約者の白猫がいたらしい。
彼の時代なら許嫁って言って欲しかったような……で、都合よく(爆)真白の家に、彼女が封じられた屏風がありました。
スミレの願いが叶った時に彼女が解放されると黎は言ってたけど、あっさりスミレたちの目の前に現れちゃった。
白い着物姿の女性は……

相棒劇場版2の、朝比奈圭子でした。

お〜、久しぶり。

posted by 風見零 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

有村架純さんお友達になりましょう

ミッチーも出演する映画『僕だけがいない街』の来月公開に合わせて、主役の二人がインタビュー受けてました。

藤原竜也くんと有村架純ちゃん。
「私、実は…なんです」というのを告白するシーンで、有村さんが暴露したのは

ダイレンジャーの大ファンだってこと★

「引かれるかもしれないけど、ダイレンってただ怪人と戦うとかじゃないんですよ。ドラマなんです!生き別れの親子がいたり、お父さんが死んじゃったりとか、凄いいろいろドラマがあって!」と、熱く語り「今日一番イイ顔してますねf^_^;」と言われてました。

有村さん、君とはいい酒が飲めそうだ(爆)
是非お友達になりましょう(なれないけど)

しかし彼女、調べたら1993年生まれなんだよね。ダイレンの年に生まれたんか。
小さい頃にやってたとかじゃないんだ……それで大ファンとか、見どころありますな(上から?)

『僕だけがいない街』はアニメもやってて、そっちは見てます。
ミッチーは主人公が小学生だった時の担任。多分……だよね。
これはもう、劇場まで映画見に行くしかないか(爆)


明日からは、千葉くんが出る『黒崎くんの言いなりになんかならない』も公開。
こっちも見たい気はするんだが、客層から浮きそうで怖いんだよね(大爆)

posted by 風見零 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

相棒 シーズン14 17話

シュレディンガーの猫って、前にソウルイーター本のタイトルに使ったな。
博士つながりなだけで、物理とは何の関係も無かったけど(爆)

猫が生きている世界と死んでいる世界、いろんな世界があるという論理に基づいて繰り返されるifの世界。
どれが現実でどれが妄想か、もしくは全てのパターンが起こりうる平行世界なのか。
一応最後の、教授は自殺で殺人は未然に防がれ、遺志を引き継ぐという前向きな結末が現実ってカンジかな。
SF的発想でリアル指向の相棒らしくないとかの感想もあったけど、このパターンは「新・Wの悲喜劇」で前にもやってんだよね。知らないニワカも増えたってことか。
あれはオセロの黒い方がゲストでしたが、再放送は出来るんですかね?
もしかして「脚本、輿水御大?」と思ったら、徳永さんでした。
個人的には古沢さんの時間巻き戻し系のよりは、単純なループ展開で判りやすかったかも。

黒にゃんこが生まれ変わりとかも、過去にユーレイネタやってるしオッケー(^-^)

最終的に事件は起こらず、穏やかに帰途につく相棒コンビ。
右京さんが「君の好物は?」と聞くシーンは、「隠されていた顔」のラストで神戸くんに聞いてたのをいやがおうでも思い出しますね。
あの時ミッチーがアドリブで自分の好きなナポリタンと答えたおかげで、神戸くんの好物もナポリタンになったのは有名な話。
冠城くんは「おふくろの味」とか言ってたけど、あれもしかして暗に花の里に連れてけってことなのかな。

ラベル:相棒
posted by 風見零 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

聖闘士星矢 THE LOSTCANVS アニメ8話

先週からヴァルゴが登場。

アスミタの声は石田彰さん。胡散臭いカンジがピッタリ(爆)
そういやテンマの声が唯我だったのね。どおりでムダにイケボだったわけだ

こっちのヴァルゴは好き好んで目を閉じてる訳じゃなく、盲目の設定。
それで逆に見なくてもいいものが見えて、中々に達観した性格になった模様。
それでも、テンマとアテナの魂の一端に触れて、不死の冥闘士を封じるための武器を作り上げました。
己の全ての小宇宙と引き換えに。

最後にテンマに語りかける、目を開けたアスミタはふつくしかった……旧作というか、次世代のヴァルゴはちょっとアレな性格だったが。
当時オレも、そんな彼を使ってちょっとアレな話を描いたりしたな💦
今更だが謝っとこう。ゴメン

来週はタウラスですね。

ラベル:聖闘士星矢
posted by 風見零 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

ワールドトリガー アニメ67話

唯我があまりにも唯我で笑った

カゲと顔合わせしたユーマ。
絡みづらいキャラのカゲだけど、村上くんはユーマと雰囲気が似ていて、仲良くなれるだろうと告げます。
感情が刺さるというSE持ちのカゲと、人の心の裏表が判ってしまうユーマ。
お互いにやっかいなSEを背負いつつ、それでもなんだかんだと前向きなんだよね二人とも。

一方オサムは太刀川隊の作戦室へ。
そこに立ちはだかったのは、コミックス派にはずーーーーーっと名前だけ明かされて詳細が不明だった、太刀川隊のガンナー・唯我尊。

声が無駄にイケボなのがまたなんか腹立つ(爆)

いやもう原作どおりの、いやそれ以上の再現度だよ。
いずみんの跳び蹴りも容赦ナシ。
そして太刀川くんが、もらったどら焼きをいきなり取り出して通路で食べる一連の流れが追加されてました。
もめてるとこに柚宇ちゃん登場。
「なんか隊長っぽいこと言って」と彼女に頼まれ、太刀川くんが語ったのは太刀川隊のエンブレムの意味。

一本目の刀が太刀川本人、二本目がいずみん、そして三本目を言う前にものすごくタメる演出が。
でも続いたのは、期待に満ちたまなざしを向ける唯我をバッサリ斬る「俺の二本目の刀だ」の一言。
崩れ落ちる唯我に、いずみんも「ひでぇ……」と呟きます。

お土産のどら焼きも食べさせてもらえず、ハブられる唯我。
全く頓着せずに、いずみんはオサムと話を。
嵐山隊から基本を教わったオサムがいずみんに頼んだのは、合成弾の使い方。
その前に実戦経験が必要と判断したいずみんは、オサムに唯我と1対1で戦って100勝することを条件に出しました。

オサムが100勝するということは、自分が100敗することだと嫌がって駄々をこねる唯我。
なんかこのシーン、作画が無駄にいいというか良く動いてたな(爆)
でも最初の10戦を8-2で勝ち越すと、あっという間に態度が豹変。
何故唯我がA級1位にいるのか判らないオサムに、答えをくれたのはとりまる。
ボーダーのスポンサーの息子だと語るシーンに、加古隊や嵐山隊に入りたいと要求するもすげなく断られるオリジナルが追加されてましたが、なんかそのエピソードがあまりにも違和感なくて(大爆)

そしてアニオリの間にチカの誕生日が過ぎちゃってたエピも、さりげに挿入されました。
チカが人を撃てないことを、対戦相手のチームすべてに知られてしまって悩むオサム。
その対戦相手の東隊と影浦隊の作戦会議シーンも。
東さん、マジでいい先生だなあ。
カゲの方は自分たちの好き勝手やってるあたりがまたらしい。
ゾエさんの声もイメージ合ってる
こっそり玉狛のムービー見ようとしてほっぺた赤くしてるユズルもカワイイぞ

そしてついにランク戦当日。
こっちも原作だと1日遅れのバレンタインだったのが、1週間遅れにちゃんとなってました。
加古さんから渡されたチョコをもぐもぐする風間さんがまたカワイイ

全チームが転送されたのは、雪の市街地
それぞれのチームが1カットずつ映るんだけど、二宮隊の『君たち別のアニメのキャラじゃね?』感がハンパなかった(大爆)
来週は動くホスト集団が見られるのね……楽しみすぎる
犬と辻のキャスト、誰だろう?




posted by 風見零 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

今週のジャンプ 2016 12号

●ワールドトリガー

レイジととりまるの限定解除により、ガロプラを圧倒するボーダー。

でもきっちり「弾切れになった時押し返されないよう、援護しろ」と辻ちゃんに告げる二宮くん。
流石だ

先週「オレがやってやる!」と息巻いてたレギーは、ドグを連れて市街地へ。
街を攻撃すると見せかけて、玄界の戦力を分断する狙いですが、ほぼ全員の隊長にあっさり「今さら市街地狙いはないだろ」と判断されてスルー。

「なんでだ……!?誰も追ってこねえ……!!オレなんかじゃ、怖くもねえってのか!?」と叫ぶレギー。

……なんだか可哀想

一方遠征艇前の攻防は白熱してます。
ガトリンに三人がかり、ラタには風間さん。
冬島隊長のワープ使って翻弄するも、ガトリン隊長の硬い防御をなかなか崩せません。
自爆モードのイルガーや、ラービットを一刀で斬って捨てた太刀川くんも「自信なくしちゃうぜ4」とぼやくほど。

そんなアタッカーたちを冷静に分析するガトリン隊長。
コナミは『斧使い』、村上くんは『盾使い』、太刀川くんは『ヒゲ』……うんまあここまでは判る。
風間さんは

『若いの』

いや、その人4人の中で一番年上ですから💦

大砲のチャージが終わったことで、決着を急ぐ隊長。
それを読んで、コナミに相談を持ちかける太刀川くん。

ラタとバトってる風間さんも、太刀川くんたちのために彼を押さえようとします。
そんな風間さんに対するラタの評価が『子供なのに、やけに落ち着いた動きだな』

……おまえもか(爆)

ガトリン隊長の『敵は大砲を意識してるはず』という心の声のうち、『大砲を意識してる』の部分に傍点が付いてたとこ見ると、何かまだ裏がありそう。
迅の、太刀川くんばっさりな未来予知もまだ実現してないし、さてどうなりますか……

●暗殺教室

おー、あと5週のカウントダウン出た。
映画の公開に合わせて最終回か。

アニメの新キャラの情報も出てたけど、二代目死神のビジュアルが一瞬ワートリのいずみんに見えてビビった
声はヒュースなのね。

カエデちゃんを救って、力尽き倒れ込むせんせー。
暗殺には絶好のチャンス。ほっておいてもレーザーでせんせーは消滅させられる……
クラス全員の意思で、せんせーを殺すことに決め、とどめは渚が。
最期の出欠をとると言うせんせー。
うーん、泣かせにきてるな。

●ハイキュー

スパイクの打ち方って、忘れるもんなのか?

●背すじをピン!と

ずっと文化部だったから、合宿って生徒会のしかやったことないな。そこでバトミントンしたっけ。
ダンスって優雅に見えるけど、体力使うんだね。
そして必殺技ってなんなんだ?

●BLEACH

時々黒猫に変化してた夜一さんだけど、ほんまもんのネコになったのか。そういや今日はにゃんこの日なんだよな。
ねこじゃらしにごろごろする姿は、普段の夜一さんからは想像がつかん💧

そして倒したと思った相手が実は……という、いつもの展開でした。

●食戟のソーマ

鮭は魚で一番好きだが、フツーにムニエルでいいような……

●ニセコイ

彼女候補整理モードに入って長いけど、つぐみが一番あっさり片付いたよーな。
まあ、キャラの重要度からすると仕方ないか。

posted by 風見零 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

四大陸選手権 終了

宇野くん、残念

表彰台は固いと思ってたんだけど。
まあ、クワド二本ともミスったら仕方ないか。
どっちかにシングルでもセカンド付けられてたら、表彰台乗れてたのに。

ボーヤンはやっぱり凄かった。
クワド合計6本って、史上初じゃね?しかも軽々やってのけるし。
ただ、ショートと違ってフリーの滑りはまだまだかな。
最後は体力もたずにかなりヘロヘロしてたもんね。

でもてっきり優勝かと思ってたら、最終演技者のPちゃんが全部持って行きました。
続けて見たら、ボーヤンの滑りはお子ちゃまだよなあ💧
スピードに乗って跳び、着氷後も流れるジャンプ、全く途切れないスケーティング、ただ滑ってるだけなとこの全く無い振り付け。
フィギュアスケートは高難度ジャンプだけじゃないってしみじみ……こういうベテランが活躍してくれないとね。

いや、見応えあったよ。
無良くんも、田中くんも頑張って、4〜6位までを日本勢で占められたし。

女子は知子ちゃんが初タイトル
新しいミスパーフェクトと言われてた。
そういやちょっとクワンに雰囲気似たとこあるかも。

ショート2位だった佳菜子ちゃんは、フリーで沈みました
申し訳ないが、多分そうなるだろうという気はしてた……でも理華ちゃんは逆に表彰台に乗ったよ。
未来ちゃんも復活の銀メダル。
ゴールドが流石に順位上げてきた。

ただワールドでは、ロシアっ娘たちが参戦するから厳しいよね。
知子ちゃん、ユーロのメドベと同じくらいの点をもらったとはいえ、同じ大会ならISU推し組の方が有利だろうし。
まあそれは男子も一緒か(爆)

来月のワールドは、さてどうなりますか……

ラベル:四大陸選手権
posted by 風見零 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のスーパーヒーロータイム(2/21)

●ジュウオウジャー

OPの『イーグル、シャーク』の次、どうしてもエレファントじゃなくパンサーが浮かんでしまう💦

幼い頃、草加…じゃなく鳥男に救われた大和は、地球の生物はみんな繋がっているという信条の持ち主。
で、タスク以外のメンバーを日野警部…じゃなくおじさんの家に、一緒に居候させることに。
ゴセイ同様、家主は正体知らないパターンで行くかと思ったけど、ラストの感じだとばれたのかな?

タスクはなまじ頭がいいポジションなせいで、逆に頭でっかちになっちゃったタイプ?
でも大和のまっすぐな気持ちと、リンゴ🍎で餌付け(違)されて仲間入り。
無事に全員下宿完了しました。

初回はビミョーだったロボも、レゴブロックかと思えば……やっぱりビミョーかな💦

●仮面ライダーゴースト

アランパパ登場。
テキサス刑事でした。
しかし、アドニスって名前で美少年じゃないとか反則だろ(爆)

今回の敵は、キャラは山下清みたいだけど、画風はピカソとキースヘリングを足したみたいな絵を描いてその通りに変えちゃう眼魔。
でも敵というより、芸術を認められたと素直に喜ぶタイプ。
タケルは判りあえると、倒すのをためらいます。

一方判り合えないのはアラン。
やっぱマコトを巡る三角関係バトルに見えるよ。
ただ、タケルをかばうために立ち塞がったカノンを見て、攻撃を止めます。
まあ、フツーはそっちだよな。

予告で既に、残念な結末になるっぽい映像流してたけど、裏をかいてドルフィンオルフェノクパターンとかあるのかな。

posted by 風見零 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

2016 四大陸男子ショート

ボーヤンすげぇ

ジャンプの精度は相変わらずだし、滑りもカクカクしてるのが、そういうカクついた振り付けを再現してるかのような滑りになってた。
なんかジャンプの凄さと相まって、見ながら笑いが込み上げて来たよ。
10代の成長って凄いね。98点台でトップに。

宇野くんは、ジャンプ構成をクワド一本目に変更。
軸が歪んで開きそうになりながらも、頑張って着地。良かった
その後の安定した滑りは流石。公式では今期初の90点超えを果たして2位に。
フリーの安定感は宇野くんの方が上だけど……ボーヤンはミスをどれくらい押さえられるかだな。

3位は久々にノーミスだったハンヤン。
でもスピンがひとつノーカンになっちゃったんだよね。もったいない(≧ω≦)

無良くんもコンボのセカンドがアンダーになったものの、健闘。
田中くんも一桁に入りました。

アジアでの試合に弱いPちゃんは、ジャンプ全部にミスが出て5位。PCSはトップだったんだけどね。
やっぱ世代交代の波が来てるのか……

ケガから復帰したばかりで成績は振るわなかったけど、久々にクワドエルフのケビン・レイノルズの演技が見られたのも嬉しかった
曲はカウボーイビバップのテーマ。懐かしい……そして親日家らしく、日本語がものすごく上達してました。
フツーに日本語でインタビュー受けて、応えてたよ。ハーフのクリス・リードより上手かったんじゃね?

今夜は女子フリー。
そっちも楽しみだ

ラベル:四大陸選手権
posted by 風見零 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

2016 四大陸選手権開始

四大陸というか、要するにヨーロッパ以外のフィギュアスケーターが集まる選手権が開催。

女子は宮原知子、本郷理華、真央ちゃんが辞退したことで村上佳菜子の3選手が出場。
まずは女子ショート。
優勝候補だったアメリカのグレーシー・ゴールドがジャンプ二つで転倒し、宮原トップ、村上2位、本郷4位という日本勢絶好調な発進となりました。
ちなみに3位に入ったアメリカの長洲未来ちゃんも人種的には日本人だから、上位を日本で独占してるんだよね。
最近調子悪かった佳菜子ちゃんが、久々にいい滑りを見せてくれたな。
このまま行けば、シルバーコレクターの知子ちゃんが初タイトルなるか。

男子は宇野くん、無良くん、田中刑事くんが参戦。今夜がショートです。
Pちゃんと宇野くんのトップ争いに、ボーヤンが絡むといったカンジかな。
デニス・テンの欠場は残念。
彼、シーズン序盤は調子悪くても、四大陸にはピーク合わせて来るのに…去年のフリーは素晴らしかった。
ケガの具合が悪いのかな。
世界選手権には間に合うといいけど。


そして、留学してダンス勉強してたデースケが、氷上じゃなく普通のダンスの舞台に出ることが発表されました。
うおお、それはそれで楽しみだ😄
チケット取れるかな〜?



posted by 風見零 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

相棒 シーズン14 16話

違法就労の外国人と、彼らをいいように利用する悪徳企業っていう設定はシーズン10の『藍よりも青し』っぽいなーみたいに見てたら、キャストでひっくり返りました。
法の手を逃れた最大の悪役、桜木健一だったのね💦全然判らんかった
悪が報いをきっちり受けないあたり、相棒だなぁというカンジ。

そしてミステリー系のドラマだと高確率で犯人な春田純一さん。
今回もやっぱり犯人ではあったんだけど、搾取される海外労働者と竹下敬子さん演じる女医のためにやむなく…といういい犯人?でした。

その女医さんは、実は右京の3日間だけの同級生。
窃盗の濡れ衣を着せられた女子を庇った行為を、ずっと忘れられずにいた模様。
彼女がまたすぐ引っ越して行くとき、一人だけ見送りに来たのが右京でした。
初恋相手かと冠城くんにからかわれて否定してたけど、もしかしたら…ってのもあるかもね。

そして日下部さんは、神戸に大甘だった大河内さんと違って冠城くんにも容赦無いみたいです。 

ラベル:相棒
posted by 風見零 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ミッチーin朝ドラ

ミッチーが4月からの朝ドラに出るらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000006-mantan-ent

朝ドラは初めてだったのね。大河は何度も出てたから、朝ドラも済ませてたっぽいイメージを勝手に持ってたよ。
「キザな役回りは不慣れなので。精いっぱい創意工夫して演じたいと思います」笑うトコだよね、ここ(爆)

マッサンで朝ドラをちゃんと見たけど、週に6日ってのは地味に大変なんだよな
まあミッチーは主役じゃないから、そこまできっちりチェックしなくても大丈夫だろうけど。
しかしまた唐沢アニキと一緒か。さぞかし楽しい現場だろう。

脚本はタイバニの人なのか。
映画化された『小野寺の弟、小野寺の姉』にも出てたなミッチー。
ストーリー的にも期待出来るか?

今出演中の『スミカスミレ』の番宣で、「Qさま」にも出てました。
こっちは学力王だから、結構ミッチー厳しいか?と思ってたら意外と健闘してたよ。
芥川賞作家の西村&羽田よりも持ちこたえてました。ていうか、羽田圭介ってクイズ番組だと結構ポンコ…げほごほ💦
退場していくシーンも、まるで宝塚の舞台のエンディングみたいだったな
きっちり「スミカスミレよろしく。化け猫です」と言いつつ投げキッス

その後別グループで登場した暇課長がキャラクターから『坊ちゃん』を当てた時、「赤シャツ、僕演じました」と手を挙げて申請。やったばっかりでいいタイミングだったね。
「いい人なんですか?」と聞かれ「嫌な奴でした」と苦笑しつつ答えてたっす
暇課長、優勝して欲しかったな。

ともあれ、当分楽しみは続きそう。
ラベル:及川光博
posted by 風見零 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

ワールドトリガー アニメ66話

カゲ&ユズル登場

強くなる方法をとりまるに相談したオサムは、嵐山に連絡して貰って教えを受けに向かいます。
この時手土産をしおりちゃんが渡すシーンが、オリジナルで追加されてました。
とりまるが何故かほっぺにアンコつけてた
そして、嵐山隊の作戦室前でためらってるオサムの脇を、華麗にモデルウォークしていく加古さんも追加。
次のランク戦の解説だから顔見せかな。

忙しそうな嵐山隊。
オサムの演説+エルガテス騒動でいろいろ大変なことになってるとキトラは不機嫌。
ちゃんとオリジナルも言及されてます。
一人でも点を獲れるようになりたいというオサムに、シューターの役目と、今のオサムの能力から判断して、とりまる同様下手に新しいことを取り入れない方がいいかもと告げる嵐山。
落ち込むオサムですが、せっかく本人が学びたがってるんだからと、嵐山は指導を快諾。

やっぱイケメンだ

その背後でいいとこのどら焼きをぱくついて、最後にぺろりを見せる綾辻さんがどえりゃー可愛かったよ

一方、出穂ちゃんとスナイパーの合同訓練に向かったチカ。
女子らしく、2人並んで使えるブースを探すも埋まってて、下に行こうかと話してた時荷物をどけてスペース空けてくれた少年が。

アニメだと当真のバッグの扱いが雑で笑った

結構クールっぽい声だなユズル。

そこへ那須隊の茜ちゃんが、出穂ちゃんのネコにつられて登場。
触れるかどうか悩んでたら、にゃんこは当真のリーゼントに乗っかりました。
そのまんま訓練開始。
東さんがモニター越しに指導してたり、原作にはいなかったレギュラースナイパーたちがさりげに映ってます。
奈良坂くんがナンバー2の実力を発揮するも、当真&ユズルは点数に関係の無い変態才能を発揮。

その後当真は出穂ちゃんを指導。
ユズルから、彼が師匠と仰ぐ鳩原のことを聞くチカ。
彼女も人を撃てなかったと聞いて、ついチカは自分の悩みも口に出してしまいました。
けど彼は、次の対戦相手の影浦隊のスナイパーで。

村上くんと模擬戦したユーマは、その影浦の話を村上くんから聞きます。
原作には無かった対戦シーンが追加されて良かったよ。動かすところはちゃんと動かしてくれて。
村上くんより強いのに順位は低いというカゲに興味を持ったユーマに、カゲを引き合わせることに。

待ち合わせ場所に先に着いて、お怒りメールを送るカゲ。
そこへ命知らずのC級雑魚がやってきて悪口を。聞こえるはずの無い距離でカゲは反応します。
杉田ボイスのカゲって、ちょっとイメージより大人っぽいかなと思ってたけど、割と大丈夫でした。
一旦は見逃したものの、調子に乗って雑言を叩く雑魚にキレたカゲは、2人まとめてスコーピオンでちょんぱ。
黒トリ争奪戦のきくっちーより判りやすい演出になってました。頑張ってるね、スタッフ。

スコーピオンだとは見抜いたけれど、距離を不思議がるユーマ。
そんなユーマに「あんまりジロジロ見てやるなよ」と告げる村上くん。
初顔合わせは来週です。

そして来週は、長らく秘密のベールに包まれていた、A級1位のガンナーが満を持してついに登場(爆)
予告から持ってってましたよ。
いやあ、楽しみだ。

posted by 風見零 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

今週のジャンプ 2016 11号

●ワールドトリガー

三輪&よねやんVSコスケロのバトルが展開。

コスケロのでろでろに捕まると手足や武器が包まれて、地味に戦い辛くなるらしい。
「鉛弾」と似たトリガーだと冷静に分析する三輪くん。
「カウンター狙いの可能性もある。液体シールドと勝負しなければいいってことだ」うーん、大人になったね。

よねやんも、ハイレインとのバトルを応用して旋空弧月をぶっぱなします。
ていうかやっぱりあの槍も弧月だったんだなと。
アレクトール同様、トリオン以外の攻撃を防げないことを気付かれ、コスケロは屋外へ。

そこで対峙した三輪くんは、コスケロに第一次侵攻の国はどこかを尋ねます。
あーやっぱ三輪くんだなと思ったら、仕込んでいたでろでろが発動して二人はピンチに。
「ひとつ忠告しておくよ。戦いの最中におしゃべりはよくない」と、淡々と返すコスケロ。
それに対して三輪くんは

「お前が上に出た時点で、もう勝負はついてる」

そのセリフと同時にコスケロの足元から炸裂したのは、風刃の軌跡。
月見さんのナビで、迅が風刃を放ってました。
一度は防いだものの、あり得ない距離からの斬撃に黒トリガーなことと、三輪くんの言葉が自分の足止めだと気付くコスケロ。
容赦なく四肢ばらばらになったのに、換装が解けないのはウェンと一緒。
ガロプラの脱出手段はまだ不明なんだよね。

「この戦いはもうあと数分で決着がつく」と、その場を去る迅。
ヒュースと陽太郎の方へ向かうのかな。
それを受けて、燃費無視のバトルを展開するレイジととりまる。

ここでレイジの「全武装(フルアームズ)」が発動。
大規模侵攻でヴィザ翁にやられた時、陽太郎が「なぜフルアームズを使わん!」と泣いてたアレですな。
普通のマンガだったらもっと出し惜しみするか、もっと派手にいざ!って時のお披露目しそうなもんだけど、さっくり出しちゃうあたりがワートリだよなあ。
しかしあれどういう構造になってるんだ……二つのトリガーで賄える許容量越えてる気がする。
そしてとりまるもガイストを起動。

いきなり押されだした戦況に、「オレがやってやる……!」と決意するレギー。
でも彼に覆せるとは思えんのだが。
ただ、迅が予知した太刀川くん真っ二つシーンはまだなんだよね。
そのあたりがどうなるか……そして来週も掲載されます。葦原先生、頑張って★

●暗殺教室

二代目死神とのバトルも決着。
そしてカエデちゃんは、せんせーの手当て?で無事でした。
流石にJCを死なせたりはしないか。
でも、せんせーのフラグになっちゃった気もする。

●ワンピース

おお、この展開は読めなかった。

●ハイキュー

リエーフの事を頼むと言われてものすごく嫌そうな顔する研磨くんと、彼から翔陽には及ばないねと言われて覚醒するリエーフが、なんかカワイイ。

●鬼滅の刃

新連載。
これ、以前読み切りの時「背景は定規使って描くんだよと、担当さんに言われた」とコメントしてた人だろうか。
だったらあの頃より、画力は上達したみたいだ。
鬼のいる世界で、家族を殺され妹を鬼にされた主人公の歴史バトルもの、かな。

posted by 風見零 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

今週のスーパーヒーロータイム(2/14)

今日はバレンタイン
チョコあげたり、もらったりしました

●ジュウオウジャー

新番組開始。

敵のボス?が井上和彦さんだ

そしてレッドにアイテムを渡すキーマン役・鳥男の声が、村上幸平くんだ

うおおお、それだけで1年間楽しみだよ

まあやっぱり変身したの見たら、胸のプリントにびっくりしたけど💦
あと、かくかくしたブロックが変形した動物や、それが合体したロボットは微妙だけど(爆)

戦隊40作目ってことで、ストーリーや設定や演出にあちこち過去作へのオマージュっぽい感じがするな。
レッドが一人だけ人間で他が別種族なのはタイム、レッドがいきなり別世界に行っちゃうのはガオ、名乗りはキョウリュウ、異世界からこっちに来た面子が帰れなくなるのはゴセイ。
クールキャラが仕切ろうとするレッドに反発するのは……集団ヒーローあるあるかな。

個人的には、香村さんの初メインライターにも期待してます。
あ、5人の演技が去年の初回と比べて聞きやすいのもポイントかも(大爆)

●仮面ライダーゴースト

アランくん、お姉ちゃんもいたんだ…と思ったら、中の人『幸せの時間』でチェイスくんの彼女役だった人でした。
結構子だくさん?だな、あそこんち。

お兄ちゃんがアランに操られてると知らないカノンは、彼にお兄ちゃんを探してと頼みます。
この時のたこ焼きが、なんかやたら美味しそうだった。
でも現れたタケルとバトルうちに、操られたままのスペクターが登場しカノンショック★

悩むアカリも、御成をバカにされて人間の魂の強さを再確認。
なんだかんだ言いつつ、息合うよねアカリとオナリ。やっぱ漫才コンビみたいだ。

科学と予言という、全く相いれない存在で反発してたニュートン魂とヒミコ魂も無事に和解?してイゴールを撃破。
でもまだしばらくは、マコトお兄ちゃんは戻りそうにないですな。

posted by 風見零 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

千葉雄大 in買い物の達人

『家族ノカタチ』の番宣で、千葉くんが王様のブランチのコーナー「買い物の達人」に登場。

これ、番組から渡された予算10万円で買い物するんだけど、口癖のNGワードが指定されててそれを言ったら一回につき5000円差っ引かれるというゲーム。
千葉くんは『そうなんですね』『〜でしょ?』『えー!』の三つから『〜でしょ?』を選んでました。
結構普通のセリフばっかりだよなあ。あんまり特徴的な口癖無いみたいね千葉くん。
このコーナー結構好きで見てるんだけど、もし自分が出るなら(出ないけど)何がNGワードになるのか考えたことはあるな。でも自分の口癖は判らない……

千葉くんは最初NGワード言わなかったから、担当の子が誘導して「いつ買うの?」と聞いては「今でしょ」と答えさせるという姑息な手段をとってました(爆)
主演のK取くんからお土産を強要されたりしてて、ちょっと気の毒。
K取くんが、千葉くんは見た目ああでも話してるとちょいちょい『男!』な部分が出ると言ってたけど、あのルックスと中身が違うってのはアラタの頃から判ってたしね。
そういや、ゴセイの時は「オーディションの時の方が良かった」と言われて凹んだりしたそうです。
でも1年間鍛えられて、役者としての自分が出来上がったそう。うんうん。

予算を2万円増やせるか、Ngワードがもう一つ増えるかのボーナスチャンス、ここ普段はゲストの得意な分野で勝負するのに、千葉くんは明日がバレンタインだからとチョコ検定の問題出されてました。
気の毒。
案の定2問目で不正解。そうなんだよ、辛味は刺激なんで『味』じゃないんだよ……
で『えー!』が追加。

最終的には、NGワードそれぞれ3回づつ合計6回言って3万円の没収。
このコーナー的にはまだマシな方かな。マイナスになったゲストもいたし。
結局間接照明ひとつ手放すだけで済みました。

初めて知ったが、千葉くんって谷原章介さんと一緒の事務所なのね。そういや競演してたな。
明日の『家族ノカタチ』は、彼と川口春奈ちゃんの結婚式。
楽しみだ。

ラベル:千葉雄大
posted by 風見零 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

スミカスミレ&家族ノカタチ&火村英生の推理

これに「相棒」「科捜研」「スペシャリスト」のテレ朝刑事ドラマを加えたのが、今期見てるドラマのラインナップ。

「スミカスミレ」はミッチーが化け猫役という、ハマり過ぎな一品(爆)
黒猫の化身てことで黒い着流しに黒いマニキュア、アイラインも若干濃いめ?
屏風から解放してくれた松阪慶子さんの願いを叶える事で呪縛から解き放たれるため、彼女を主として使えるんだけど、滲み出る慇懃無礼さ具合がピッタリ
ミッチーだけじゃなく、彼の存在を疑う寺の住職の息子が鎧武のミッチ、若返ったヒロインの同級生にドライブの進ノ助という、ああテレ朝だなあというキャストです。

個人的にこの枠のミッチーにはハズレ無いんで、今後楽しみ

日テレなのにテレ朝っつーか、ヒーロー大集合なのが火村英生。
1話にミッチ、2話に鎧武とメテオ、3話にドライブの仁良課長、4話に至ってはオーブルー、霧子、ウィザード劇場版のマヤ大王が出演してたよ。
メインの二人のうち片方はケータイ捜査官のバディだったしね。
ただせっかくのイケメン二人組なのに、どっちも前髪が鬱陶しい(爆)
窪田正孝くんの方が少し切ってくれたらいいのに。

「家族ノカタチ」は、千葉くんが結婚する気の無い主人公と、がっついてるその同僚との対比で、どっちでもいい的な中間ポジかと思いきや

既に既婚者だったという驚きの展開に

しかもその相手が川口春奈ちゃん。
ハニー先輩とハルヒが夫婦!?うわー、ビックリした💦
時って流れるのね……
来週は、若くして結婚したんで式を挙げてない二人のために、主人公たちが右往左往するみたいな?
千葉くんたちがメインっぽくて、こっちも楽しみだ
posted by 風見零 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

相棒 シーズン14 15話

久々に相棒っぽいな〜と思ったら、輿水御大でした。

しかし、調子に乗りすぎた冠城に右京が苦言を呈するって、前半でやっとくべきネタなんじゃ?
とうやらラストに向けたエピソードらしいが、やはりダークナイトで散々叩かれたから伏線張ったんですかね?

今回は事件や犯人より、右京と冠城の関係を描くことにポイントを置いたせいか、もやっと感を抱いた人が多かったみたい。
三組の被疑者が全員自白した不自然さとか、犯人が判明したのが単なる面通しの結果だったのとかは、確かに肩透かしだったかも。
犯人の動機も、目撃者が警察嫌いな理由も明かされなかったし。
個人的にはオッケーだったが、はっきり説明されないと納得しないのがイマドキなのか。

そういや目撃者の彼、科捜研で乾くんの指紋が付いたコップ使って、彼を罠に嵌めた犯人(の一人)でしたね。
被害者のパパが「いぬい組」の組長だったのにも笑った。
でも「乾」じゃなくて「伊縫」だったよ。ちぇっ★

今回、相棒二人の間に不穏な空気が流れて、噂通り冠城くんは1シーズンで降板か!?という意見もちらほら。
ただ、神戸の卒業発表は2月7日、去年の3代目の発表も同じ時期だったんで、とりあえず生き延びたのかな?って気はしたっす。

ラベル:相棒
posted by 風見零 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする