2016年09月30日

高橋大輔シン・ゴジラ(の中の人)インタビュー

ZEROの月イチキャスターとして登場したデースケ。
今回のお相手は狂言師の野村萬斎さん。

シン・ゴジラのモーションキャプチャーやってるんですね。
贅沢だな〜。遅ればせながら先日観て来たけど、最初のウツボみたいな方は流石に違う……よね?
しかしまさかデースケの声で「シン・ゴジラ」という単語が聞けるとは
今回はナレーションも担当。
インタビューの時の低めの喋りと違って、柔らかで耳あたりのいい声質でした。ちょっとビックリ

600年の伝統を受け継ぐ狂言師の世界であっても、今の時代に繋げるために新たなチャレンジを繰り返す萬斎さん。
そしてその先を託す息子さんには、物凄く厳しい指導をされてました。
でも息子さんも、受け継ぐ立場としての自分をちゃんと理解してて。
デースケからそれを聞いた時の萬斎さんの、照れくさそうにしつつも嬉しさを隠しきれない表情がなんかほっこり
それを引き出したのもデースケの人柄かな

明日のカーニバルオンアイスにはデースケも出演します。
チケットはジャパンオープンの方を取って、ショープロは年末のクリスマスオンアイスで見たいかなと甘く考えてたら……


チケキャンで今現在、クリスマスオンアイスのチケット絶賛高騰中


10万前後は当たり前、高いのだと24万円とかあったよ
この前も東急百貨店で外商対象にクローズドイベントやったら、250名ご招待のとこに1800人以上の申し込みがあったらしい。
デースケのファンって、どんだけセレブなんだ
うーん、チケット取れる気がしねえ

とりま明日は、しょーまとなんですくんの演技を楽しみにします。
ゲストのまっちーとパパシゼも楽しみだ
posted by 風見零 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ジョジョの奇妙な冒険 実写化発表

ハガレンの実写化が発表された頃、ジョジョも山崎賢人で映画になるという噂がありましたが、とうとう正式に発表されましたね。

てっきり3部かと思ってたら4部か。
でも4部って3部知らないと話がなんじゃこりゃ?になるけど……大丈夫?
あとキャストに岸辺露伴がいないような。人気キャラなのに出番無いの?
日本国内でロケ出来るからって理由で選ばれた訳じゃないよね(爆)

なんだかいろいろトホホなカンジ。
大体人気マンガの実写化は、一部を除いて同じ道を辿る気がする。
ジョジョは果たして?

そういや千葉くんもまた、三角関係メインの少女マンガ映画でライバルキャラやるんだよね。
こっちは全然違和感無いのは、原作に対する思い入れの差ですかね。
少女マンガ自体が若手イケメンと親和性高いのもあるか。
千葉くんの役はドSのドクターらしくて、ちょっと楽しみ。
優しいいい人より、そっちのが好きなんだよね。

posted by 風見零 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

甘々と稲妻 つむぎと作るおうちごはん

160928_1911~01.jpg前に書いた『甘々と稲妻』のレシピ本があったので、ついゲット★

この手のはずーっっと昔に、くまのプーさんのお料理BOOKを買ったな。
家事の中では一応料理が一番好きで、可能な限りは自炊してます(*^_^*)


この本のレシピだと、五平餅を作ってみたいな。
好きなんだよね、五平餅(*^m^*)
結構簡単そう♪

あとはアニメには出なかったけどビーフシチュー。
いろんな本のを試してきたんで、これもやってみたいかな。


まあ割りと、読んでるだけで満足しちゃうとこもあったりするんだが(爆)
posted by 風見零 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

ハートトレジャー 心の宝物

女優の寺島しのぶさんがMCを勤めるトーク番組『ハートトレジャー』
ゲストが三つの宝物を持参してそれにまつわるトークを交わし、イラストレーターのわたせせいぞうさんがそのイメージからイラストを描くという演出です。

今回のゲストはデースケ。
宝物は初めて試合で着た衣装と、バンクーバーオリンピックの銅メダルと、ロンドンワールドの時にスケート仲間が寄せ書きしてプレゼントしてくれたタンブラー。

最初の二つはまあそうだよねっていうものだったけど、最後のひとつはジーンとしたなあ。
3月生まれのデースケのバースデープレゼントとして、サプライズ企画だったらしい。
タブレットには、真央ちゃん、こづ、殿、知子ちゃん達と一緒に撮った仲よさげな写真が。
1番仲がいいのはこづだそう。結婚式に出られなかったから、ビデオメッセージ送ってたしね。

こづはトヨタの社員になって今はスケートから離れたけど、自分は自分の滑りを望んでくれる人が最後の一人になるまでは滑りたいと言ってて胸熱。
けどもしコーチになるなら、長光コーチがしてくれたようにきちんと引き受けたいとも。
どんな道を選んでも、彼らしい生き方をしてくれればいいかな。

わたせさんが描いてくださったデースケの絵は、バンクーバーのフリーの衣装にメダルを下げた彼を中心に、周囲はスケーター達の影が取り巻き、それが鳥になって羽ばたいて行ってるものでした。
わたせさんも言ってたように、現在進行形で未来に向かっているイメージが嬉しいです。

そして明日はZEROの月一企画のインタビュー。
でも多分、クラスノジョンくんの史上初の4lo成功は取り上げられないだろうな〜。
週末のニュースてはキレイに無視されてたし。
判りやすい(爆)

ラベル:高橋大輔
posted by 風見零 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

今週のジャンプ 2016 43号

40年ぶりでこち亀の載ってないジャンプです。
……なんか不思議

●ワールドトリガー

ヒュース無双回。
今回出ずっぱりのヒュースですが、全編通して全く表情が変わらないのがなんとも

ユーマに次ぐ2位の記録で戦闘訓練を突破。
ここで2位だと聞いて「やり直す。もう一度だ」とちょっぴりムキになるところはカワイイぞ

仮入隊の期間が無かったので、今回は戦力テストで実力差を計ることに。
1ページ2コマの見開きで対戦相手を全員蹴散らし、あっという間に3000ポイント獲得。
とっきーにランク戦の仕組みを聞いて、ヒュースが選んだ獲物は



お久しぶりねの新・3バカでした



予告でフキダシだけ出てたけど、丸わかりだったよ
「俺たちが教えてやろう。3000の壁ってやつを」とかせっかくC級脱出目前まで来てたのに、あっさりヒュースの餌食に。
ここで吹っ飛ばされてる3バカのポーズが、ユーマにやられた時のコピペになってるのが笑える<
結局それでさくっと4000点越え。あっという間にB級昇格が決定しました。

ヒュースのスピード出世にざわつくボーダー本部。
これまでに登場したB級メンバーが興味を持って、ヒュースと対戦することに。

まずは東隊の小荒井くん、そして柿崎隊の虎太郎くん、香取隊の三浦くんが挑むも5-0で全員玉砕。
「一矢報いてきます」と諏訪隊の日佐人くんが出て、なんとか1本取りました。
通りすがった二宮隊の辻ちゃんも引っ張り込まれて『この相手はさっきまでより手ごわい』と元A級らしいところを見せたものの、5-2で負け越し。

「太刀筋が他の人とは違う。実際に剣術とかやってる人なんじゃない?」と冷静に判断する辻ちゃん。
ただその後に「で、誰?」と、訳も判らずバトってたことが判明したのには笑った
やっぱり実戦を重ねてきたエリート少年兵と、あくまでも防衛組織の一員では戦闘キャリアには差はあるよね。

と言ってるとこに、ランク戦終えたばかりの生駒隊長が登場。
何故か嵐山に、振り向いたら指先でほっぺたつんつん(あれ名前あるんかね?)をやってます。
そこにコアラが「ちょうどいいところに!」と呼びかけて。
次はヒュースVS生駒隊長か!?というところで来週はお休み

葦原先生、お体お大事に。

●背すじをピン!と

「三大怪獣再び――――!!」って、これダンスマンガですが。
けど金龍院コンビが体力の限界でリタイアっぽい。
いよいよ一騎打ちか。

●ワンピース

サンジって、スケバン刑事の神恭一郎みたいな過去があったのね。

●食激のソーマ

葉山くんの目的は復讐じゃなくて、潤ちゃんの居場所を守る為だったのね。
真剣勝負を望むソーマと、その気持ちが判らずワタワタしてる乾パイセンがちょっとカワイイ。

●鬼滅の刃

先週出て来た女子隊員、結構可愛かったのにあっさりお亡くなりに……
勿体ないなあ。
ただ怒りに燃えても、慈悲の気持ちを忘れない炭次郎でした。

●ハイキュー

さわやかな顔してえげつないセリフをさらっと吐く二口くん、イカス

●竹取憑き物語

読み切り。
絵柄的にはむしろヤンジャン向けかなってカンジだけど、主人公が金髪になったとこはBLEACHみたいでした。

posted by 風見零 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

今週のスーパーヒーロータイム(9/25)

●ジュウオウジャー

クジラが逃げてったのは、初代のケタスLOVEゆえでした(爆)

あの人じゃないと、力なんか貸してあげないんだからみたいな?

メスなのか、キューブホエール(大爆)

ホエールを気に入って、ギフトを繰り出し手に入れようとするジニス様。
腹に一物系の井上さんの声って素敵
「戻っておいで…ナリア」とか、ぞくぞくするよ

こじらせてるホエールの気持ちに気付いて守ろうとする大和の背中に、ケタスの姿を重ねて力を貸すホエール。
ツンデレさん?

結局仲間になったけど、他の面子に比べるとデカかった。
まあドデカイオーだしね。

●仮面ライダーゴースト

エピローグの最終回。

アランは眼魔の世界に戻って復活をめざし、そんなアランにマコトとカノンは付いて行き、アカリは研究にいそしみ、仙人は天空寺の住職になり、ジャベルは修行し、タケルは学校へ。
あ、オナリはなんとなくハブられたカンジに(爆)

そこへ現れた謎の少年と、黒い頭のライダーと、紫のライダー。

えっと、黒い方は敵キャラなのか?

ゴーストになって紫の方と戦い、判り合うタケル。
そういや去年のドライブのラストにゴーストが出た時は「……セリフ回しちょっとアレじゃね?」と思ったけど、1年でまあ成長はしたかな。
頑張れエグゼイド

放送中、何人もの相手を改心?させてきたタケルの御言葉に、心を開いて未来をみつめるようになった謎の少年。
あの子はエグゼイドに関係してるんですかね。

そしてエグゼイドの予告にブラックジャックがいた件(爆)

ともあれゴーストのキャスト&スタッフのみなさま、お疲れ様でした
posted by 風見零 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

クラスノジョンくん、4lo初認定おめ

スロベニアのジュニアグランプリシリーズで、アメリカのクラスノジョン選手が史上初の4loを跳びました。

練習でならヤグプルやテケも跳んでたし、最近ではしょうまも何度も着氷してたから早いもの勝ちではあったが、ジュニアがかっさらっていくとはね

でも彼は初認定者になるためにずっとプロに入れて頑張ってたから、努力が報われて良かった

ただそれでいうと、認定されないまでもずっと入れて頑張ってたケヴィン・レイノルズくんに初を上げて欲しかった気もする。

GOEがマイナスなのに認定かよってぶつくさ文句言ってる某オタもいるけど、回りきって着氷が認定されなかったらどうしろって言うんだろうね。
まあ本人が史上初だいすきなのに、Fはしょうま、loはクラスノジョンくんに持って行かれたからイラついてるんだろうな。
これでイライラのはけ口を、他の選手に向けたりしないといいんだが

ともあれクラスノジョンくん、おめでとう

日本の友利くんも3位に入りました。
男子はいろいろ厳しい現状があるけど、こっちもガンバレ
posted by 風見零 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

さらばSPAレンジャーグリーン

知らなかったんですが、俳優の大口兼吾さんが先月末で引退されてたんですね。

デビューがファイズだったんだよなあ。
花形社長の陰謀に巻き込まれてお亡くなりになる、地下工事の作業員でした。
その後SPAレンジャーで半田くんと共演したりしたっけ。
彼がグリーンで、半田くんがブルー。

神戸の時の相棒にゲスト出演もしたな。
『マジシャン』の被害者役。
個人的にはグリーンウッドのお兄ちゃんとかも思い出深い。
特オタとしてはトッキュウのゼッドですかね。

なんだかんだと順調に芸能界渡ってきたふうに見えましたが、本人的には思うところがあったのか。
まあ35才だし……丁度分岐点かな。

ともあれお疲れ様でした。
今後も頑張ってください。

posted by 風見零 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

神戸アゲイン

http://www.oricon.co.jp/news/2078828/full/

来年公開される相棒の劇場版4作目のキャスト情報が解禁になりました。




神戸が出るよ



今まで皆勤だったから、そこはかとなく期待はしてたんだけどやっぱりね
まあ客寄せパンダではあっても、パンダとしての価値があると思ってもらえてるわけだからそれはそれでヨシ

米沢さん最期の雄姿(あうう)を確認するために、一応行く予定ではありましたがもっと楽しみになったぜ

ラスボス?は北村一輝さんなのね。
アキハバラ@DEEPの社長は美味しかったな
泉くんにネコミミのおしおきしたりして。
大河内さんの出番、多いといいな


ラベル:相棒 及川光博
posted by 風見零 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

土鍋でごはん

そろそろ今クールのアニメ番組も最終回。

『甘々と稲妻』は今季の作品で楽しみにしてた内のひとつ。
1話見て、「これ好きかも」と、視聴を決定しました。

妻を亡くして5歳の娘と二人暮らしになった高校教師(CV中村悠一)が、母親が料理研究家の教え子と一緒に料理を作る物語。
最初にチャレンジしたのが、土鍋ごはんでした。

前に書いたけど、炊飯器が壊れて鍋でごはん炊いてから、今も鍋ごはん続けてます。
ていうか、そのために土鍋買ったよ
某通販で3点まとめて一万円弱のシリーズに、ごはん炊き用の土鍋があったから。
一緒に薫製用の鍋も購入。こっちは薫製じゃなく、タジン鍋として使おうと思って。
一時期タジン鍋が流行った頃ひとつ持ってて重宝してたんだけど、蓋が壊れちゃったんだよね
ブームが過ぎたら店頭に置いてなくて、欲しかったからラッキー

この土鍋は米を浸水させて強めの中火にかけたら、蒸気が出るのを待って火を止め10分蒸らすだけというカンタン仕様。
しかも美味しいんだ
更に嬉しいのが、冷凍しといたのを解凍しても美味しいってこと。
ここが炊飯器ごはんとの1番の差かな。

蓋を開けたときの出来具合に毎回ときめけるのも、なんだか楽しいっす

甘々と稲妻では、毎回なにかしらの料理が出て来て深夜だってのにお腹すく。
飯テロ番組でした
しかも自分が作る料理と比べると一手間かかってて、もうちょっと頑張ろうかなと思えるあたりがまんまとハマってるなーってカンジ。

原作コミックスを読んでみたくなったけど、その前に作品の料理レシピ本の方が欲しいかも(爆)

posted by 風見零 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

東京喰種 映画キャスト

東京喰種の映画のキャストが判明してました。

http://tokyoghoul.jp/#

また窪田くんか。

いやまあ、彼は上手いし金木のイメージには合ってると思う、年齢は……とりあえずまだ大丈夫かな(爆)

しかし菫香がフォーゼのユウキちゃんなのはなんか違うぞ感が
むしろ今のゴーストのアカリの方が合ってる気がする。


そして個人的に一番気になってた亜門くんは……


鈴木伸之って誰だっけ?とウイキったら、「ルーズベルトゲーム」や「水球ヤンキース」で悪役ライバルやってた人でした
あううう💦
ヤング忍田さん的なキャラなのに〜。
ファンの方には申し訳ないが、若干凹んだ

しかしそれ以上にビックリしたのが真戸役の大泉洋。
はいいいい?
右京さんじゃないけど聞き返しそう💧
どこをどうしたら、大泉になるんだ……似合う似合わない以前の問題で驚いた
そういやアニメで真戸の声、大川透さんだったんだよなあ。
だからどうしたってカンジですが。


たぶんTVで放映されたら、見ると思います(爆)

ラベル:東京喰種
posted by 風見零 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

銀盤騎士 9巻

男子シングルマンガ、9巻発売。

ソチへの出場権をかけた全日本がメインです。
小悪魔キャラの後輩くんが、4分間練習でクワドフリップにチャレンジをするというエピ、元はデースケだけどしょうまが実際に跳んじゃったもんで、予言者扱いされたらしい。
しかしクワドのルッツもフリップも、特別なジャンプじゃなくなってきてるのが凄いよな

アクセルの認定は流石に難しいだろうし、残りは難易度的には真ん中のループだけ。
多分今季に誰かが成功させるだろうけど、ショーも全休するほどのケガをしてた人が、何故かちゃっかり新しいプログラムに入れてるんですよね〜(棒)
しょうまの史上初の4F成功が悔しくてショーをブッチしてコソしてた疑惑もありますが、さて

メインキャラ4人が、それぞれ自分の見せたいものをかけて挑む全日本。
個人的には、ヘタレだったのにコーチであるおじいちゃんをオリンピックに連れていくためにケガを隠して挑み、何度も転倒しながらも滑りきった田村くんにぐっときた
表彰台には乗れなかったけど、選手である以上そういう事もある訳で。
人生いろいろ。

ストーリーのもうひとつのポイントである恋愛カンケイは、主人公の心が足の手術を受けることでヒロインも心臓の手術に前向きに。
ただそうするとオリンピックに間に合わなくなる可能性もあって、やっぱり揺れ動いちゃうヒロイン。

でも、そんな二人を見ていた不倫中の編集長がピュアな恋心を取り戻して、離婚する事になった初恋相手への想いを成就させたのにはしんみり……
ラベル:銀盤騎士
posted by 風見零 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

今週のスーパーヒーロータイム(9/18)

●ジュウオウジャー

クジラを探せ!な回。

残念ながら大王者のしるしにジュウオウホエールの反応はナシ。
でも、無意識に有能な真理夫おじさんのおかげで手がかりを求めて海岸へ。

ここでみっちゃんが張り切ってたのは、やっぱり釣りの腕が生かせるからでしょうか?
けど案の定空回り(爆)

バングレイも現れてホエール争奪戦。
そこにジニス様の命を受けたナリアも加わりました。

姿を現したホエールは、デスガリアンだけじゃなくジュウオウジャーにも襲い掛かります。
これって大神龍的な、勘違いするな簡単には味方にならないぞアピールなのか、それともナリアが射ち込んだ何かしらの影響なのか……?

とりあえず空の彼方に去っていくホエール。
仲間になるエピは来週までお預けです。

●仮面ライダーゴースト

今週が実質最終回。
どうせ来週はエグゼイドスペシャルなんだから、今回からムリくりぶち込まんでも😠
しかもなんか黒かったぞ💦

そのせいかどうか、ラストバトルにマコトとアランがまったく絡まなかったのは残念でした💧
タケルが主人公にしても、巨大化したラスボスを、両親の愛の力を受け取って一閃というのはなんだかなー😞

まあ、ジャベルには一応見せ場があって良かった。
ジャイロは人間に戻るシーンだけだったし。

実は最終回で一番の衝撃は




ユルセンの本体がにゃんこだった!!!




でしょうか。
このオチは読めんかったよ💧

まあ、タケルは無事に生き返り…というか、グレートアイに近づいてたのが人間に戻ったカンジかな。
1年ぶりにおにぎり食べて、生きるってスバラシイというシメでした。

来週、普通の人間社会に戻った眼魔の世界がどうなるのかとかのフォローはあるのか。
それとも全部エグゼイドに持ってかれるのか……?

posted by 風見零 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

今週のジャンプ 2016 42号

●ワールドトリガー

ランク戦決着

ユーマに落とされた王子隊長ですが、流石にただではベイルアウトしなかった。
崩れる家の瓦礫に仕込んでいたハウンドで、ユーマの左脚を持って行きます。

隠岐くんと撃ち合うチカは、オサムの指示で狙撃をレッドバレットに変え、こっちも脚を失いながらも隠岐くんに鉛弾を被弾させ。
生駒隊長とやり合うかに見えたユーマは、その隠岐くんを狙って供給機関を破壊。

一人残った生駒隊長が放った旋空を、グラスホッパーで躱そうとするユーマですが、「その動きは、さっき見た」と読んでいた生駒隊長が狙ったのはジャンプした先。
真っ二つになってユーマベイルアウト。
「やるね」と笑いながら飛んでいくユーマ。

このやりとりまでならいいライバル関係なんだけど、ユーマのドン!の手前で、しっかりカメラ目線な生駒隊長が全てを台無しに(爆)

片脚を失ったチカも自主ベイルアウトして、生駒隊長だけが残りました。
最終スコアは4対3対3で、玉狛第二が辛くも勝利

総評で当真くんの言った「玉狛は特に集中攻撃されやすいってこった。空閑、チカ子、メガネ、序盤で一人でも落とされるとワイヤー陣は完成しねえ。せめて空閑のほかにもう一人……前衛を張れる強えー奴がいればなあ」ていうのが、まあ今回のランク戦の着地点でしょうな。
そのセリフのコマの向こうには、ヒュースの後姿が……ってなカンジで、次はヒュースがB級に昇格するためにC級隊員から、容赦なく点を搾り取る展開でしょうか(大爆)

あ、こち亀終了記念の眉毛企画は、隠岐くんのスコープの飾り?でした。

●こち亀

ついに最終回。

40年かあ……戦隊だって途中抜けてる時期あるのに、一週もお休みなしとか凄いよね。
普通にテレビのニュースで取り上げられてて笑った
今週はストーリーは無く、とにかく全員集合ネタ。
で、1話がフルカラーで再掲載。
流石に絵柄は違うけど両さんのキャラは変わってないね

とにかく秋本先生、お疲れ様でした。

●背すじをピン!と

なかなかえげつないマネをする絶対王者・咲本組。
それでも土井垣組が勝つって展開でしょうか。

●ワンピース

うわあ、懐かしいなゼフ。
今のところ元気そうでなにより。

●斉木楠雄のΨ難

こっそり眉毛企画どころか、思いっきりメタネタぶち込んで来たな。

●食戟のソーマ

ここも1コマだけどあからさまに眉毛でした。
アレ、コミックスでもそのまんまかな

ライバル同士で火花散らしてるソーマと葉山の後ろで「食戟×2」ひそひそ言ってる久我パイセンが笑える。

●約束のネバーランド

あんなシリアスな話なのに、眉毛どこに入れる気だろうとちょっと心配してたら、背景に溶け込んでました。
良かった。

●鬼滅の刃

ううう、みんな痛そう

でも「見たかよ!」「済まない!ちょっと見てなかった」には笑った
これはどこに眉毛あるか判らなかったな。

●ハイキュー

これも眉毛分らない……と思ってたら、ジャンプGTGAのCMにちゃっかりあったよ

posted by 風見零 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

上司は別!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000021-mantan-ent

来月から始まる相棒のシーズン15。

てっきり特命係に冠城くんが来るのかと思いきや……

広報部で社さんの部下とな

うーん、次の相棒候補だという噂のあった社と、現相棒の組み合わせか。
この流れを経て次は……とかなったりするのか?
正直もうそんなに、誰が相棒でもそこまで興味無かったりするんだけど、一応見ます。
大河内さんとイタミンのために(爆)

そういやコメントにもあるけど、この3人の中の人、それぞれ教師役の代表作があるのね。
全員かなり破天荒なキャラなのがなんとも……
ラベル:相棒
posted by 風見零 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

家売るオンナ 最終回

足立王子は最後までやっぱり腹黒でした

チーフにやられ、庭野くんとイイカンジになって(爆)結構丸くなったかな〜とか思ってたけど、やっぱり人間って本質的には変わらないのね。

チーフが他の営業所に移動するかもという情報を足立くんから聞いて動揺する庭野くん。
焦って「どうしたらいいか、教えてください!」と縋る庭野くんに「どうしよっかな〜」と焦らす姿はマジで小悪魔でしたよ。
で、その告白方法が予告で意味深に使われてた、チーフをあすなろ抱きする庭野くんのシーン。でもそれは本人の妄想(大爆)
現実は、追っかけて行ったものの「私の後ろに立つな!」とゴルゴみたいなセリフを言われ、彼女が辞職覚悟でビルを売ろうとしていることを知って「自分も辞めます!僕はこの会社じゃなくて、チーフと働きたいんです」と口走ったら「甘ったれるな!」と平手打ち

結局このドラマでの色恋沙汰で成立したのは、1カップルだけでした。

売れるかもと思った客に裏切られて泣きわめく白洲は、チーフから「仕事に向いてない。会社を辞めろ」とバッサリ★
足立くんに泣きながら「結婚して」と縋ったけど「僕は誰のものにもならない。だから誰とも結婚しない」ときっぱり拒否られます。
さんざんゴネて、それでも王子の気持ちが変わらないと知ると「じゃあキスして。それでこの夏の事は忘れてあげる」って、それじゃ足立くんとの間に何かあったみたいじゃん。
実際は白洲の独り相撲だったけど(爆)
それでも付き合ってあげようとする足立王子。ここも予告でいかにもな感じで使われてましたな。

でもキス直前で動きが止まる。
「どうしたオレ、普通こういうの平気でできんのに」と、無理な自分にむしろ驚いてるカンジ。
しかし今まで、どうでもいい相手にも平気でキスしてきたんだな足立王子。サイテーだぜ
結局「ゴメン!」と叫んで足立くんは走り去りました。
その一部始終を見ていたのは宅間くん。

会社の方針に逆らってビルを売ったチーフと、その責任を取って一緒に八代課長も辞職。
1年後に二人は『サンチー不動産』という小さな会社を立ち上げて、一緒に仕事してました。
別に結婚したとかじゃなくて、今でもただの同僚みたい。しかもチーフというかサンチーが社長で八代さんが部下。ガンバレ。
テイコー不動産は不破さんが課長になり、足立くんがチーフ、白洲は宅間と結婚して出産間近。
職場にやって来て「足立さんが結婚してくれるなら、ダンナも子供も捨てるんだけど〜」と相変わらずな白洲改め宅間夫人。
でもにっこり笑って「絶対にそれはないから」と、やっぱりバッサリな足立くん

庭野くんは、家を売る楽しさに目覚めてチーフがいなくても頑張ってます。
そしてサンチーはやっぱり「私に売れない家は無い!」って言ってるとこでEND。

足立王子のキャラは、千葉くんの中でもツボでした。
ていうか、自分の可愛さを自覚しててそれを最大限に利用し、でも実は腹黒いって

まんま千葉雄大じゃん

いやあ、楽しかったよ。
もう来週から足立王子にお目にかかれないかと思うと淋しいぜ

でもまた他のキャラで会える日を楽しみにしてます
ラベル:家売るオンナ
posted by 風見零 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

そして、誰もいなくなった 最終回

最終回は3人アディオスするという情報から、バーテンくん、新一母、ヘルパーの子の遺体発見で3人かな〜と予想してたんだけど、若干違いましたね。

新一母、偽新一、ヒロミ演じる上司の3人ってことか。
ヘルパーの子、ナレ死扱いで気の毒に……
まあバーテンくんもどっかでアディオスしてるのかもしれんが。

そういや、ヒロミ殺して強盗殺人犯になっちゃったダメダメ後輩くん、トッキュウ1号だったんですね。
茶髪じゃなかったんで気付かなかった。
バーテンくんがJだから、Jにいる似た子だとずっと思い込んでたよ。

先週までは国家転覆的な陰謀を匂わせてたものの、結局は周囲を巻き込んだ親子ケンカ?だったと。
逆恨みされた新一くん乙、みたいな?
玉ちゃんの小山内くんも、なんだかんだいいつつ今後実は出世しますぜ的な雰囲気も。
一回りして友情も戻ったみたいだし。

最後まで分らなかったのが、斎藤さんの遺体を盗んで冷蔵した意味はどこに?
ドラマ的盛り上げの手段だったにしても、不思議でした。

まあ個人的にこのドラマは


玉ちゃんと神保さんの競演をありがとう


に尽きますね(オイ)
鬼塚さん、公安にしてはちょっとおまぬけな感がなきにしもあらずでしたが、大河内さんだってキャリアの割りには時々アレな面を見せてくれるのでまあいっか。

来月はいよいよ相棒のシーズン15ですね。
米沢さんの穴は埋まるのか……
posted by 風見零 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

宇野昌麿 ロンバルディア杯 優勝

宇野くんがロンバルディア杯で優勝しました

4Fは失敗したけど、TCCではフリーで1回だったのを2回にしてきました。
あと3Aからの三連続をコンボに出来なかったのは残念かな。

でもまだ初戦だし、今後が楽しみ
ガンバレ

女子は樋口新葉ちゃんが優勝。
今季からいよいよシニア。こっちも楽しみっす

ジュニアのグランプリシリーズも一足先に始まってます。
日本では女子が表彰台独占しました。
優勝したのは坂本花織ちゃんだけど、ショートで出遅れた本田真凛ちゃんがジュニア歴代最高得点で2位に。
128点台かあ……景気良くなったな〜
バンクーバー前とかは、シニアでも女子のフリーは120点台半ばでいい方たったのに。

だから本来、採点競技で歴代最高得点とか意味無いんだよね。
ギネス申請とかアホくさとしか。
とりあえず、ジャッジの匿名性廃止で少しでもまともになりますように。


posted by 風見零 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

今週のジャンプ 2016 41号

●ワールドトリガー

ユーマVS生駒隊長。

ログでユーマの動きは研究済み……のはずだけど、予想以上の速さにあっという間にヒヨって水上くんに突っ込まれてました
ワイヤーを削りながら、隠岐くんがチカちゃんに対応。
彼がチカを押さえるまで時間を稼ごうと提案した水上くんに、ユーマがグラスホッパーで跳ばした瓦礫が直撃
そこへチカのレッドバレットが。
「やってもうた!」と自らツッコむ隙に、王子隊長が一閃。
首ちょんぱされました。今回ちょんぱ多くね?

最期に「そっちかい」というツッコミも忘れず、水上くんベイルアウト。
「なんか一瞬いろいろあったが」という国近ちゃんのテキトー解説も笑えます

そこへ生駒隊長の家越しの旋空が炸裂★王子隊長は左足を切断されます。
チカの砲撃&レッドバレットも降り注ぎ、対応に追われる生駒&王子両隊長。

ここで隠岐くんがチカちゃん発見。
彼女の射撃が止んだ隙に、王子隊長がユーマのところへ。
フリーになった生駒隊長が砲撃が無いのを見越して、片端から家をぶった切っていきます。
旋空使いはやっぱ派手だな
瓦礫舞う中ユーマに迫る王子隊長ですが、ユーマも背後でグラスホッパーを起動させ、オサムのワイヤーが張られた破片を王子隊長の足に引っかけるように飛ばしました。
今回新しいグラホの使い方出たな。

体勢を崩したとこへ「3点目」の言葉と共に、ユーマのダブルスコーピオンが王子隊長を貫いて。

でも王子くんがこのまま落とされるのもどうかなと思うし、最後になんか置き土産しそう。

●こち亀

いよいよ来週が最終回。
でも通常営業です。
ちょっと泣かすイイはなしでした

単独作家による週刊連載のコミックスでは最長の巻数の作品として、ギネスにも載ったそう。
おめでとうございます。

●背すじをピン!と

キャプテンから、勝ったらカップル解消を考え直してくれるよう言われて動揺するリオ。
その事情を知って、なお「オネェなのに……」とか「私とサラは、負ける気などサラサラない!」とか言っちゃう咲本くんに草生えるwww

●斉木楠雄のΨ難

先週と今週、すんごい読みづらい

●鬼滅の刃

いや、雀カワイイよ雀

●食戟のソーマ

久我パイセンいい味出してんな。
葉山くんの十傑入りは、実はセントラルへの復讐目的かも。

●BOY the GOLD

体操ネタの読み切り。
リオで体操が盛り上がることを見越しての素材かな。
ホイッスル!がサッカーマンガになったのも、ワールドカップあるからサッカーマンガやらね?と編集から言われたからだそうだし。

しかしギンガ―って懐かしいな。
昔は良く使われてた技だけど、今はC難度だからかオリンピック選手とかは入れてないっぽい。
ちなみに『エーベルハルト・ギンガ―』という人の名前から来てるそうです。シライと一緒だね。

posted by 風見零 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドトリガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

今週のスーパーヒーロータイム(9/11)

ガンダムユニコーンが一足先に最終回。
本編放送前に『100分で分るガンダムユニコーン』という謎のコーナーがありましたが

ワートリの100倍講座かよ

みたいなノリでした。フロンタルの名前にそんな意味が……
しかしあれでお終いとなると、なんかバナージとリディが駆け落ちしたみたいだな(爆)

●ジュウオウジャー

祝・2000回

いやあ2000回と一口に言っても40年だぜ。
戦隊に歴史あり。ちょっとしみじみ。

そして記念回でもマーベラスは相変わらずのツンデレでした。
ジュウオウメンバーの大王者の資格を渡すためにやって来てたんですね。なんでそれを知ってたかは謎だが(爆)

そして彼の記憶からいろんなラスボスを引っ張り出したバングレイ。
ゴーカイより後のキャラもいるのは、あの後もこっそり年に1度は地球に戻って来てたから?
やっぱりアラタに会うためかなとかアホな妄想をしたのはオレだけでいい。
ブラジラ氏も健在でした。やっぱ彼のデザインいいなあ。

今回は残念ながらダイレン成分は前回のEDだけだったけど、まあ3000回記念に期待しよう(大爆)
しかし最後のクイズの答えにちゃっかりいたナビィ、来週もしれっと混ざってたりして

●仮面ライダーゴースト

アデルお兄ちゃん、アディオス。

アドニスパパに裏切られたと思ってやさぐれてたけど実は……で、改心したのも束の間ガンマイザーに乗っ取られて『俺と一緒にこいつを倒せ』パターンでお亡くなりに。
まあ仕方ないよね、いろいろやっちゃってたし

イゴールもアデルに取り込まれてたのが、アカリの愛のびんたで、覚醒。
彼女を庇ってアディオスしました。
偽マコトも、本物が死にかけたところに自ら合体して消滅。
ちょっとコピーマコトのくだりは、引っ張った割にはあっさりというか、あれだけ延々とやったのにそういうオチ?みたいなカンジだったな。
あ、コピーマコトの眼魂に残ってたガンマイザーをラスボスにするための伏線だったのか?

ゴーストのストーリー自体は来週で決着つくみたいですね。
んで、エグゼイドの予告も入りました。

二宮…じゃねえ、諏訪部くんだあああ
正直、一番期待してるのそこだったり(爆)

posted by 風見零 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする