2018年01月21日

今週のスーパーヒーロータイム(1/21)

●キュウレンジャー

ドンクエルボとの決戦の場所は、ファイズの最終決戦でも使われた放水路。
特撮では良くロケされる場所ですが、見る度に込み上げて来るものが……

結局クエルボがツルギに語った恨み言は本心だったのかな。
そうするとちょっと哀しい。
でもツルギは、そんなクエルボも最期まで仲間だと言ってあげました。
自らの手でクエルボを斬り、これで終わりかと思いきや、クエルボから離れたアルマゲはツルギに取り憑いて。

予期していたツルギは、自分ごと始末しろと言いますが、ラッキーはツルギも仲間だと拒んで。
マガタノオロチごと自分を撃てと言ったジャグラーを、あっさり諸先輩方の力を借りて撃っちゃったガイさんとはえらい違いだ

でも、そのドンツルギが放った攻撃から皆を庇って、ショウがアディオス。
「こんなカッコイイ死に方は、僕ちんらしくないけど」と言ってましたが、確かに。
プラネジウムを吸収した事でツルギは最終的には助かりそうだけど、ショウは死んだままかな?
ぶっちゃけそっちのが感動的だし

ともあれ、あと2話です。

●仮面ライダービルド

今日会った友達は、ニチアサは興味があれば見るといった程度の人なんだけど、彼女から「新しく出て来た頭って、10年前の人(音也)とは別人だよね……?」と聞かれました。
別キャラだと頭では判ってても、武田くんのビジュアルが変わらないのと、キャラかぶりで混乱したらしい。
気持ちは分かる

その頭こと一海くん。
実は結構、いやかなりいいやつでした。
大農場主だったけど、スカイウォールの影響で家業がダメになり、働いてた3バカ連中も含めて養わなきゃならなくなって、自分をライダーとして差し出したらしい。
3バカ連中をパワーアップさせようとする政府に逆らうけど、3バカは一海のために危険なパワーアップを受け入れて…泣かすぜ

一方龍我も、戦兎のために副作用のある変身を繰り返して。
限界に近い龍我に、美空の力が作用して何かが起きそう。

そして来週出てくるアイテムが「トリガー」なのに、ちょっと反応してしまった。
どうしてるかな、葦原先生。

posted by 風見零 at 20:19| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

ウルトラマンオーブ ザ・クロニクル3話「土塊の魔王 マガグランドキングの脅威」

今回はついに、ガイとジャグラーが再会します。

石黒くんと青柳くんの初シーンは、この再会バトルだったのね。
そこでのアクションの手ごたえから、これはイケると思ったらしい。

1話ではどっちも謎キャラだったガイとジャグラー。
メタ的な視点で見ると、ガイがジャグラーを「ジャグラー」と呼ぶことで初めて彼の名前が判明します。
主人公の名前は、ラストで自分から名乗って判明。
リアタイでは「クレナイ ガイってださっっっ」とか思ってた。
ゴメンねガイさん。地球の夕焼けがキレイだからつけてくれた名前なのにね。

そして今回、ラムネのお兄さん属性も判明。
お子様のためにビー玉落としてあげて「せ〜いこ〜う」とドヤ顔するとこなんか好き

出し惜しみしないジャグさんは、しょっぱなから不審者ぶりを炸裂。
キャップの後ろから「やあ」と言いながら現れるとこ、だたの変態だよ(爆)
いずれ夜明けのコーヒーを、とか言ってたけど、結局キャップとは何も無し。かろうじて最終回のシュワシュワコーヒーくらいかな。
そしてこの頃のジャグさんはポエマーでしたね。
そうするとむしろ、だんだんとまともになっていってるような……

マガグランドキングの脅威にさらされて、いろんなビルが倒壊した東京ですが、復興の槌音がすぐに響きはじめます。
オーブワールドのゼネコンって大儲け出来るよねという感想を見て、ちょっと頷いちゃった。

来週はマガジャッパの温泉?回。
リアタイでh銭湯に入れなくなったことに、熱い憤りを見せていたガイさんのナレーションも、新録だと淡々としてます。
あれから設定的には何年くらい経ってんだろ?
そして劇場版に向けて、ジードをさらっと呼び捨てにしてるガイさんでした。
初めての後輩だもんね

そういや、オレがあんまりオーブ×2言うもんだからクロニクルを見出した友達が、ガイの諸先輩方に対する言葉づかいにツボってたよ。



posted by 風見零 at 19:18| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

今週のスーパーヒーロータイム(1/14)

●キュウレンジャー

ツルギの命はあと僅か……レッドの兄貴分が余命幾許も無いっていう展開は、ジュウレンのブライっぽいですね。
ブライの時は、多分助かるだろうと楽観視してたから、マジでアディオスしてビックリした

ラッキーが、平和になったらみんなは何をしたいかという夢を問いかけ、それを聞いたツルギが、その夢を守ろうと決意する。
そういや巧の最後の夢も、けいたろが語ってた「世界中の洗濯物が真っ白になりますように」だったっけ
まあ、多分何らかの対策はあると思うけど。

それにしても、スティンガーの夢が「ずっと戦い続ける事」ってのは、らしいが切なくもあるな。

遺すところあと3話。で、もうコストとか関係なく全員出撃です。
ガンバレ★

●仮面ライダービルド

武田君参戦だからってことでもなかろうが、キバのブルーレイ発売のCMが流れました。
瀬戸君、流石に若い
明日から始まる月9の「海月姫」で、映画ではフィリップがやってた女装少年をやるんだよね。

その武田くんこと一海が変身するグリスは、ゼリー飲料がモチーフ。
ライダーもここまで来たか……

純粋に強さをバトルに転換する切り替え方は、龍我と近い物があるかな。
一応背負ってるものもあるけど、それを表には出さないやり方も。

そして美空を見た時の反応、いくら過去音也だったからって、こっちも女好き設定は流石にないよな。
なにか因縁が……と思ったら



ただのドルオタだったよ(爆)



俺の深読みを返せ

そして最後に、なんとアディオスしたはずの内海くんが復活★
幻徳に対してもなんだか偉そう。
下剋上来るか?


posted by 風見零 at 20:24| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

ウルトラマンオーブ ザ・クロニクル 2話「夕陽の風来坊 激突!マガバッサー」

今日から本編開始。
リアタイでのサブタイは「夕陽の風来坊」だけでしたが、なんか増えてる

ガイのウルトラヒーロー大研究とEDをカットして、代わりにガイの新録ナレが入ります。
ナレーションの喋り方が淡々としてるんで、なんだか当時よりもシリアスな雰囲気に。

何度も見てるけど、やっぱりテレビで流れてるのは嬉しいな
冷凍庫から平然と出てくるガイや、最初から胡散臭さ全開のジャグラーにはやっぱり笑う
そしてよく考えると、主人公もライバルも、初回では名前が判らないんだよね。
判明するのは、ウルトラマンとしての変身後の名前だけ。
親切な謎の紳士(爆)のおかげでね。

1話ではまだ「俺の名前はオーブ」とだけ名乗ってます。
これが「ウルトラマンオーブ」になるには、まだ16話かかるんだよね……

来週はベストセレクションではカットされた、2話のマガグランドキング編。
ガイとジャグラーの「運命の再会」が見られるよ。
ふふふ、楽しみ
posted by 風見零 at 19:41| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL

やっと行けました


本当に弦太郎が変身してる……


福士くん、演技全然変わんないなって、コレ褒め言葉になるのか(爆)


平成二期は全体的にデザイン派手だが、特にエグゼイドは派手だったんだなあと。
ビルドに代わってから5か月経つけど、エグゼイドライダー見たら「うわっ💦」ってなったわ。
社長が御成と同レベルのお笑いキャラになってたのには笑った
でも岩永君が楽しそうでなにより。

そしてこれはオレと一部の特オタだけだろう、エニグマが出てくるたんびに


「……ガブリンだ」


と、脳内に「はげ山の一夜」が流れたのは
キョーダインの敵で、デカい手のひらの真ん中に目が付いてるキャラ。
登場シーンのBGMが「はげ山の一夜」だったから、音楽の授業でこれを鑑賞した時笑いをこらえるのに苦労した遠い日のおもひで……

今回ファイナルって銘打ってるけど、来年からはどうするんだろう?
また現行と直前の合体バージョンにするのかな。
キャラが大勢出るとせわしないけど、やっぱりお祭り気分になれて楽しいかも。
去年大ブレイクした竹内くんも、そのうちまた進ノ介になってくれるのかな。

エンドロール後、武田くんが変身する北のライダーもちら見せしました。
声が?になってたよ。オレも今週のを見てなかったら、判らなかっただろうな。



posted by 風見零 at 20:59| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

今週のスーパーヒーロータイム(1/7)

次の戦隊予告が流れましたね。
ネットニュースに「インフレするヒーロー」という記事が出たように、次は2集団のVSバージョン。
ハリケンが一応最初は対立する2集団の設定ではあったけど、それとはまた違うんだよね。
まあ40年以上続いてるんだから、それなりにいろいろ新機軸は考えないとだろう……まあ頑張って★

●キュウレンジャー

クエルボの声が浪川さんだった時、回想シーンキャラに結構豪華な使い方するなと思いましたが、そうかラスボスか

精神的ショック+肉体的にも異変が現れてるツルギ。
うーんでもアスランが案の定アディオスしちゃったから、こっちもってコトはないと思うけど。

久々にペガさんが登場。キャラが多いと大変だ。
そしてちらほらパロを仕込んでるキュウレン、今回はセラムンでした。
しかし戦隊って、女性キャラを大人のイイ女にしようとすると、若干ズレた方向に行くような気がする……
タイムの時のユウリとか。

●仮面ライダービルド

おお、音也パパお久〜
ディケイド除くとほぼ10年ぶり?でもあんま外見変わってないような。

北の新ライダーで、一見チャラそうだが実は強キャラってポジは、確かに武田くんにはピッタリだね。
彼の手下の3バカは、ちょっとレスキューフォースのマール、サン、シーカっぽい。

戦兎が新しく作ったベルトで、龍我がバージョンアップ。
でも個人的には最初のクロースのデザインのまんまが良かったな。
某B社の都合で仕方ないのは判ってるけど。
posted by 風見零 at 18:03| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

ウルトラマンオーブ ザ・クロニクル 1話

本編の1話からやるのかと思ったら、まずはガイさんによるキャラ紹介編でした。

OPはそのままオーブの祈り。あれ好きだから嬉しかったな
ちょっとびっくりしたのが、水木アニキがウルトラマンの主題歌歌ったのはオーブが初めてだってこと。
そうだったんだ……

OP映像は新撮+本編映像。
まるでガイとジャグラーがW主演みたいで笑った
間違ってはいないけど。

そしてジャグラーについてガイさんは「スカした優男」とコメントしてました。
優男か……?まあワイルド風味のガイさんに比べたら、ジャグは優男かもしれん

後半は、オーブが力をお借りしてたウルトラの諸先輩方の紹介。
ただ、サンブレは今後のお楽しみ。あれはちょっと別口だしね。
フュージョンアップは4パターン、そしてオリジン形態というオーブのフォームは、最近のコロコロ変わるライダーに慣れてるととってもシンプル。
けど逆にそのシンプルさがいいのかもね

来週が1話の「夕陽の風来坊」です。
劇場版やオーブファイトもやるから、全話の再放送は無理だよね。
でもベストセレクションでこぼれた馬場先輩や、ジャグラー死すや、ブラック店長なんかはやって欲しいな。

posted by 風見零 at 19:58| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

今週のスーパーヒーロータイム(12/17)

●キュウレンジャー

父アスランを倒さないと…と思いつつ、踏ん切りがつかないラッキーに喝を入れたのはスティンガー。
自分も肉親を敵として戦った過去があるからこその、心のこもった言葉でした。
この展開のための、前半のネタだったのかな。

そうなるとアスランは助かりそうだか、代わりにツルギが?
まあ、最近の特撮はあんまメンバーがアディオスすること無いけど……VSや帰って来たシリーズあるしね(爆)

●仮面ライダービルド

平成ジェネレーションズファイナル、映画ランキング1位おめ

やはりファイナルってのと、福士くんが弦太郎やるってのが強かったかな。
年内は行くの無理っぽそう

戦兎は実は葛城巧だった!?という衝撃の展開で終わりましたが


そうしたら主人公の名前が「巧」でファイズと被るから、そのオチは無いと思う(爆)


病院に侵入するシーン、前作の小道具使ったんかいと、ちょっと笑った。
posted by 風見零 at 18:26| Comment(2) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

ウルトラマンジード 24話

ジードもあと2話。

ってことで、べリアルとの最終決戦を前に、今回はゼロことライトメインの話でした。
実は奥さんに、ゼロだとバレてたライト。
まあ、男の隠し事って女には見え見えだったりするんだよね。
役割分担による脳の仕組みの差らしいけど。

オーブではジャグラーのガイへの愛が重かったけど、ケイのべリアルへの愛も相当重いな。
彼の愛が報われることは無さそうだが。


そして劇場版のCMも流れ始めました。
ジャグラーが、まるでウルトラ戦士の一員みたいな顔して混ざってて笑った
変身後が並んでるシーンの一番奥にもちゃっかりいたし。

舞台が沖縄なのね。だからTVの方も先週沖縄だったのか。
ロケに行くだけの予算貰えたのね(爆)


そしてそして、オーブクロニクルの予告も
やっぱり、オーブ本編の振返り+、劇場版やファイトオーブを流す列伝形式。
でもちゃんと、ガイ役の石黒くんが新録のナビやってくれます。
嬉しいな
posted by 風見零 at 18:49| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

今週のスーパーヒーロータイム(12/10)

●キュウレンジャー

やっぱり東映がお得意の「再会、父よ」をやらないはずはありませんでした。

ってことで、新たな敵は死んだはずのラッキーの父親のアスラン王でした。
ダイレンでも亮と張遼がこのパターンだったな。
もうすぐ公開のスターウォーズも、っていうかダイレンはそっちから引っ張ったネタだけど

アスランが生きていたと判ったのも束の間、彼はドン・アルマゲに憑依されててガルが重傷を。
ガルのラッキーLOVEっぷりも凄いですが、ラッキーもガルのケガに我を忘れます。
良かったね、両想いだよ(は?)

次回はラッキーが、父を倒すべきかどうかの選択を迫られる展開に。
ギャバンのボイサーや張遼は、息子に後を託してアディオスしちゃいましたが、アスラン王は果たして……?

●仮面ライダービルド

こっちは、戦兎が父親の様に慕ってたマスターの正体が完全に判明して、戦兎愕然という話。
なんかこっちはこっちで、張遼亡き後導士を慕ってた亮が、正体を知って愕然としたダイレン終盤の展開を思い出したよ。
まあ王道の盛り上げネタではありますが。

結構ゲスだったマスター。
彼が戦兎をビルドにしたのは、美空がボトルを浄化できるように正義のためという建前を与えるため。
「お前は仮面ライダーごっこをしていただけなんだよ」

炭酸飲料は開ける前に振るとブシューと泡が出ます、的な新ボトルを開発しておいたおかげで、なんとかマスターことコブラ男の攻撃を凌ぎました。
いつでも奪い返せるからと、パンドラボックスは戦兎たちの元へ残して消えたマスター。
やっぱり真意はまだ判らないカンジ。

前川さん、オーブのオリジンサーガにも出演してたし、ずっと悪役ってポジじゃないといいな。

posted by 風見零 at 18:49| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

仮面ライダー芸人 第3弾?

映画があると企画される、アメトークの特撮芸人シリーズ。

今回は、昭和ライダーのバイクアクションが改めて凄かったなと。
宮内さんみたいな真似、最近の俳優さんは出来ない…つーか、やらせないよねスタッフ。
そしてBlackが煤だらけになってたのも、地味にツボった。
そのまま映像として流したのも昭和テイスト。

主題歌で、スーパー1は歌詞の字幕が全部ひらがなっていうのが笑い所でしたが、確かにあの擬音の羅列も笑えるな

綾野剛がファイズのスパイダーオルフェノクなのは、初めての情報か。
ライダー俳優が売れっ子になるのは普通だけど、悪役からのし上がるのはやっぱり珍しいですかね。

アンガ田中出演の最後のの小芝居も、回を追うごとに手慣れた感じになってきてますね。
ビルドがアマゾンをライダーだと紹介され「ライダー?これで?」っていうのも、ベタだか笑う
まあリアルタイムでオレも「……これ、新しい敵?」と思ったもんな(爆)

posted by 風見零 at 20:30| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

今週のスーパーヒーロータイム(11/26)

●キュウレンジャー

スティンガー、歌上手いな。

ていうか、岸くんの歌唱力前提でこのネタが作られたってことでしょうね。
なんだかクウガのラスボスやってた人たちの仲間にも入れそう

攫われた黒牛姫を助けに向かう、某なんちゃらクエストっぽいパーティのコスプレ回でもありました。
小太郎が普通に勇者やってて笑えた

アントン博士の影を乗り越えて、スティンガーとチャンプの絆も深まりめでたしめでたし。

来週は野球回か。
ゴレンジャーの野球仮面が有名ですが、ダイレンでも野球やったんだよな。
ダイレンVSゴーマで、表記がD対Gになってて、中日と巨人戦みたいだと当時言われたのをちらっと思い出したっす。

●仮面ライダービルド

こっちもしょっぱなはコスプレ?
紗羽が語ったファウストと東都と難波重工との関係から、奪われたパンドラボックスを探しに行く戦兎と龍我。

でもそこに現れたコウモリ男とコブラ男はまた仲間割れ。
つーか、コブラ男が何を考えてるのか、誰にも分らないカンジ。

戦兎たちはボトルを取り戻し、かつて父を失った紗羽は本来の目的である裏事情を入院中の首相に語るも、先手を打たれて。

ていうか、紗羽ってアクション出来たんだ
一瞬、姿変えの力使って、誰か別人がなりすましてるのかと思ったよ。

コウモリ男は、表向き東都がファウストを殲滅したと見せかけるために、副官の内海くんを犠牲に。
って、彼あれでアディオスなのか?
ちょっと可哀想かも

最後は龍我の名前をクローズだと戦兎が決めますが、なんでそうなったかは不明。
なんとなくイメージ的には某ヤンキーマンガっぽいが、それじゃないよね?

posted by 風見零 at 18:51| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

今週のスーパーヒーロータイム(11/19)

●キュウレンジャー

「ぼくちんが情けない事をしたら、ラプターは優しい言葉をかけたりしない。激怒するよ」って、まあ確かに事実だけどさ
一応メンバーの事は知り尽くしてるショウでした。

ツルギにいろいろいいとこを持ってかれても、最後決める時は決める。
拳法の構えとってるとこ、ちょっと先輩にあたるリュウレンジャーの名乗りに似ててときめいた

一方ラッキーたちの前に現れたのは、メカ改造されたマーダッコ。
性格は一番最初のに戻ってるっぽい。
そして彼女が持ち出した装置で、チャンプが暴走!?
敵にはどうやらアントン博士がいるらしい。

来週思いっきりコスプレしてたね。コスプレ回多いなキュウレンジャー。

●仮面ライダービルド

こっちもドラゴン回。

戦兎のボトルが奪われて、残ったドラゴンだけでも龍我が変身できるようにと作っておいたクローズドラゴン。
「こんなこともあろうかと…」ってセリフ、ヤマトの真田さん以来科学系キャラの定番ですな。

今は亡き彼女の遺言に背中を押されて、龍我がクローズに初変身。
おお、なかなかカッチョいいじゃん。

ビルドが、ラビットタンク以外がいまいちダサ…げほごほなので、コンセプトが判りやすいシンプルなデザインはいいっすね。

そして紗羽がスパイだってのもバレ、何のために戦兎たちに近づいたのか語られようとしたとこで、以下次週。
相棒の美和子さんの中の人と同じ名前(読みは)なので、彼女は今後も味方でいて欲しいな。

posted by 風見零 at 18:19| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

今週のスーパーヒーロータイム(11/12)

半田くんのアルバム発売イベントに行って来ました。
生で巧の歌うJustiΦs聴いて、泣きそうに
良かったよ〜。

そしてデースケの平昌オリンピックキャスター就任も、正式に発表されたっす。
イイ日だ

●キュウレンジャー

ジャークマターに心を売ったかと思われたラッキーの父、アスラン王は偽物でした。

でも、本物の王様はすでにお亡くなりに……ここは東映お得意の生き別れの父子、涙の再会ネタやるかと思ってたけど、今は亡き父の遺志を継ぐという形に持って行ったか。

ラッキーの即位式に使うガウンはスティンガーの手作り。
どや顔してるスティンガーが、ちょっと可愛かった

来週はロンの「燃えよドラゴン」回っぽいけど、ビルドもやっぱり「燃えよドラゴン」なんだよね。
わざと?

●仮面ライダービルド

パンドラボックスを奪うコブラ男。

コウモリ男がよっしゃラッキーと思ったのも束の間、何故か自分たちの手をも振り切って、コブラ男が逃げだします。
混乱するコウモリ男。

そんな所にかけつけた龍我は、素手でコブラ男とタイマン張れるまでにパワーアップしてました。
ガンバレ、来週はキミのターンだ。

そして持ち逃げ最中のコブラ男を、仲間の研究員は「葛城さん」と呼んで。
葛城が生きていると信じるその言葉を聞き、動揺する戦兎。真実はどこに?

最終的にはコウモリとコブラがやっぱり手を組んで、戦兎のボトルもほとんど盗られちゃいました。
残ったのは鍵とドラゴン。

で、来週は龍我が初変身。
キュウレン共々、ドラゴンウィークになりそうです。

posted by 風見零 at 19:45| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA

P_20171105_124331.jpg

ウルトラマンオーブクロニクルの第一章『命の木』編のBlu-ray。
ネット配信されてたのがソフト化されました。
ネタはあちこちで見聞きしてたけど、やっとゲット。

まだ1巻しか見てませんが、あのガイとジャグラーがなんでああなった…と思うと、込み上げて来るものが。
「それがお前の任務だ」「俺たち二人の、だろ?」というガイのセリフとか「あいつは俺の友達なんかじゃ…」「友達じゃなくて相棒でしょ」と言われて戸惑うジャグラーとか、萌えポイントいっぱい

毒にやられて苦しむジャグラーに、ガイが我を忘れるシーンはご馳走さまってカンジでした

個人的には、ジャグラーとアグルこと藤宮の出会いが楽しみ。
ガイア本、その昔出したっけ…

全部見てから、詳しい感想をかきたいと思います。

posted by 風見零 at 18:21| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

今週のスーパーヒーロータイム(10/29)

●キュウレンジャー

ラッキーは実は王子様だった!!!

以前の回想シーンでそれっぽい伏線はありましたが、本人がそれっぽくないキャラなのがちょっと笑える
今回はお父上の顔はぼかされてたけど、予告見たら山崎銀之丞さん?渋いチョイスっすね。
名前のアスラン王って、ナルニア国のライオンの王様ですな。
個人的には、某種ガンダムのキャラが浮かんでしまったり。

子ライオンロボのシーザーが、ラッキーの唯一の友達だと聞いて動揺するガル。
なんで?と思ったら「じゃあ自分は友達じゃないのか」と焦ってたのね。
カワイイな

●仮面ライダービルド

葛城の遺したメモリの中に、仮面ライダーシステムの紹介映像がありました。
狼と携帯のボトルをマッチング、しかもそれをやってるのが巧……一瞬別の物に変身するんじゃないかとドキドキした。バカか

科学技術の発展と、それを使う人間側の倫理に関して対立する戦兎と龍我。
まあ、いつの時代も繰り返されてきた命題ですな。

ライダー技術を利用しようとする影の黒幕の社長さんとして、百目タイタン登場。
銭湯好き?ってことは、ガイと気は合いそうだ。その一点に関しては。

そしてコウモリ男こと幻徳は、パンドラボックスの奪取を画策。
そのために誘い出された戦兎に告げられたのは「葛城巧は生きている」という、衝撃の事実?
うーん、どこまでもミステリアスな男だぜ、葛城巧。

posted by 風見零 at 18:56| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

今週のスーパーヒーロータイム(10/22)

●キュウレンジャー

戦隊お約束のコスプレ回。

オーディションに潜り込むという設定なので、結構大人数でコスプレしてました。
ウィッグのせいか、ラッキーが一番「誰だお前?」状態でしたね。

1話からちらちら出てた、マジイエローじゃなくて「ホシ★ミナト」が登場。
ナーガを洗脳したのと同じ言葉でオーディエンスを煽る、その理由はドン・アルマゲが取り憑いてたから。
以前ドン・アルマゲは「私が死んでも、代わりはいるもの」パターンじゃね?と冗談交じりに書いたんですが、え?マジだったの?

ともあれ無事に憑きものを落し、ナーガ自分の中に育ちつつある感情を理解するようになりました。

んで、来週はラッキーの故郷で過去バナ。
だんだんクライマックスに近づいてきたな。

●仮面ライダービルド

ライダーで「巧」って名前呼びが出てくると、それだけでなんだか落ち着かない
まあ個人的な感想です。

過去にいろいろあったのと、若干屈折した性格も相まって、道を踏み外し多っぽい巧くん。
それでもお母さんへの気持ちは真実でした。

彼の遺したメモリーを戦兎たちが手に入れるも、脇からコブラ男に掻っ攫われます。
でも、何故かコウモリ男に逆らって、それを戦兎へ託したコブラ男。
どういうことだと詰め寄られ、戦兎がメモリーの中身を解析して、それを龍我が使えるようになった時に奪えばいいと提案。

コブラ男がマスターだったらあんまり安直すぎてそれはないだろと思ってたけど、もしかしたらマジであるかもね、そのパターン。

posted by 風見零 at 19:05| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

今週のスーパーヒーロータイム(10/15)

●キュウレンジャー

バレバレの変装して、一人だけ騙されるというのはオチ的によくあるネタだけど、その相手に向かって「バカなの?」と言い切るお子様最強(爆)
容赦ねえな。まあガルはバカではあるが(大爆)

そしてすっかり熱い内面を隠そうとしなくなったスティンガーでした

元々が悪の組織の出自で、自分が正義サイドにいてもいいものか悩むというのはライダーのテーマでもありますね。

ナーガの脳内から情報を持ち帰ったバランスも地味に活躍して、敵の本拠地が判明。
そろそろクライマックスに向けた布陣が張られてきました。

●仮面ライダービルド

産業が上手くいかず、生活に自由の無い北から脱出してくるって設定、今のご時世大丈夫か!?と、妙な汗かきつつ見てました。

死んだ葛城の遺した情報から、彼の母親が何か知っているのではと踏んだ戦兎と龍我は北へと向かいます。

それを阻止しようと命じたのは、コウモリ男こと幻徳。
割りとあっさり身バレしたな。
「変身」じゃなくて「蒸血」なのね。某宇宙刑事っぽい。

辿り着いた葛城の母親は古村比呂さん。ああいう女優さんもライダーに出るんだ……
でもそこにコブラ男の邪魔が。
龍我の強力で新しいベストマッチが誕生します。
しかしパンダを使ったからといって、可愛くなるわけじゃないんだな(爆)
香香は可愛いのに。一般公開始まったら、見てみたい。

そしてコブラ男は、葛城がファウストの創設者だと爆弾発言残して去りました。
実はいい人っぽい前フリも台無し。さて?





posted by 風見零 at 18:28| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

今週のスーパーヒーロータイム(10/8)

なんちゃってジャグラーのカッコして、イベント出てきました。
判ってくれたお客様もいて、嬉しかったっす
でも暑くて上着は途中で脱いじゃった

●キュウレンジャー

ヤ○トみたいな波動砲着きの、新しい戦艦が登場。
中には冷凍保存でショウが眠ってました。

思い出のオリオン号と同じブリッジに−−−ていうか、どう考えてもセットの都合だよな(爆)

動かすにはオリオンキュータマが必要でしたが、オライオンの血を引いたラッキーに託され、無事に起動。
ついでにロボにも変形します。
これがクリスマス商戦の目玉かな(大爆)

性格が曲がる攻撃を受けてキャラ変した三人のうち、ひたすら真面目になってたバランスが笑えた

●仮面ライダービルド


スマッシュがどうやって生み出されるか判明。

その元になるガスの出所からファウストのアジトを突き止め、侵入する戦兎たち。
そして知ったのは、自分が仮面ライダーになれるのはスマッシュと同じ存在だという事実でした。

ライダーと怪人が同じモノって設定も、1号テイストだね。

我を忘れて暴走する戦兎を止めたのは龍我。
人助けを優先して、同居人のタツヤを助け出します。
でもその口から語られたのは、龍我に容疑がかかってる殺人事件の犯人が、もしかしたら戦兎かもという新事実。

まあ戦兎がやったってこともないだろうけど、しばらくは龍我の容疑は晴れなさそう。
posted by 風見零 at 21:20| Comment(2) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL

http://natalie.mu/eiga/news/251315

冬の映画平成ジェネレーションズのファイナルに、オーズ、フォーゼ、鎧武、ゴーストがオリジナルキャストで出演。
正直、福士蒼汰くんがまた弦太郎をやってくれるとは思わなかった。
すっかり売れっ子だしねえ。
でもフィリップもマンガが連載されてる雑誌の表紙に、翔太郎と一緒に出てくれたし。
あの本一応立ち読みして、やっぱり買っとくかと思ったら今日はもうどこにも無かったよ

ファイナルだけに豪華ですねえ。
まあ、それぞれのキャラの出番自体は少ないかもしれんが、お祭り的な期待感は高まりますね。
一応見に行くか……

posted by 風見零 at 19:24| Comment(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする