2018年04月23日

今週のジャンプ 2018 21・22合併号

●ワンピース

プリンちゃん健気すぎ。
個人的にマギの紅玉ちゃんとか、ああいうタイプの娘は好みなんだよな。

●鬼滅の刃

時透くん、ちゃんと炭治郎に影響受けてます。
よすよす

●約束のネバーランド

味がしないからと狩られても困る。

●ハイキュー

影山くん、やっぱりラスボス風味あるな。

●Dr・STONE

マグマとは判りあえました。
でもメンタリストが不穏な動きを……

●呪術廻戦

うわわ、これ主人公の生存ルートあるのか?
結構シビアな展開で面白いかも。

●食戟のソーマ

ああいうのも、親子丼っていえるのか。
えりな様が終始にこやかでよすよす

●ロボレーザービーム

銀狼くん、オオカミなのに木に登ってる(違)

●銀魂

松陽の子供バージョンが沖田に見えるっていうのは、禁句でしょうか?

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:29| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

今週のジャンプ 2018 20号

●Dr・STONE

真空管って、確かに名前は知ってても実際にどんなものかは知らなかったな。
そしてタングステンがどんな鉱石だかも。
勉強になるな

そして探検隊の最後の一人がマグマとは。

●鬼滅の刃

炭治郎と時透くんの、噛みあわないまでもほのぼのした会話シーンから一転、VS上弦とのバトルへ。
今回も分裂したけど、喜怒哀楽が名前のベースだから全体で4人出てくる計算かな?
大変そう……

●ワンピース

「死んでも死ぬなよ!」って、無茶ブリだがルフィらしい。

●ハイキュー

山口とつっきーとの間に、なんだかんだと絆があるのがいいよね。

●ジガ

主人公が怪物に襲われて死にかけるけど、そこで実は主人公も怪物に変身することが判明して……



うーん、いくらなんでもちょっとあからさますぎないか?

●約束のネバーランド

それぞれの人間VS鬼のバトル、どっちも予定がちょっと狂い、ちょっと別のアドバンテージが入って来て。
もうこれは予測するより、毎回どう予想外に行くかを楽しんだ方がいいかもね。

●銀魂

福田監督の実写版も無事に完成。
しかし、リサイクルマンオタの監督凸の余韻冷めやらぬうちに、今度は羽生ゆずれないというモノマネ芸人さんに凸。
ツイの謝罪も「余計な真似するな」と消させたらしい。
更にご本尊が自分のショーでまた爆弾を破裂させて。

いい加減にしろよ

神楽ちゃんは、定春のために宇宙を渡り歩くうちに、環境に合わせて幼女化したり老婆化したりするようになったらしい。

●ロボレーザービーム

へえ、ホールの旗の高さって一定じゃないんだ。
しかしトモヤの言うとおりに、目をつぶってちゃんとそこへ飛ばせるって凄いな。
そして、言われるまで目をつぶったまんまのロボがかわゆいぞ

●食戟のソーマ

えりなは過去の自分の殻を破って必殺料理を出せるか?
と、ここらへんはまんまスポ根ですな。

●ボウズビーツ

最終回。
画力はある人だと思うんで、次回頑張ってください。


ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 18:55| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

今週のジャンプ 2018 19号

●ハイキュー

チームワークってうーか、チームメイトを信頼するってコトを覚えたつっきーでした。

●鬼滅の刃

人形の体内から出て来た刀を、ドキドキしながら抜いてみたら錆びてて(まあ当たり前)がっかりな炭治郎。
でも打ち直してもらえることになってウキウキ、里で一休み…の予定が、上弦の侵入で一気にシリアスモードへ。
ギャグパートとの落差がすげえ。

●ロボレーザービーム

優秀なキャディが上位のゴルファーに付くと、すんごい稼げるらしいが。
トモヤを大切に思ってるロボはいい奴だ。そして、実際に優秀っぽい。
見かけはモブ顔だが(爆)

●Dr.STONE

発電出来てから、一気に文明進んだな。
クロムとおじいちゃん楽しそうで何より。
そしてクリスマスツリー作っちゃう千空は、意外とロマンチスト?

●食戟のソーマ

前菜にマンガ肉か。
まあテリーヌは確かに前菜だけど、あれは結構がっつりいきそう。
えりながどんな料理を作るのかがカギってことね。

●約束のネバーランド

なんとか、今の時点では犠牲者ゼロ。
どうかこのままで行ってくれ。

●銀魂

スケオタの友達を合った時、「福田監督へのユヅリスト凸騒動と謝罪を、空知がネタにするか否か」という話をしました。
連載中に是非ブッ込んで欲しい。
そしてやっぱり神流は神楽であったことよ。

●呪術廻戦

え?わんこやられちゃったの!?
ええ〜、それはイヤー

●いにしえの滅び紋

ぬら孫の椎橋先生の読み切り。
悪しき家紋を封じる一門のお話。最近この手のマンガがほぼ男女ペアの設定なのは義務なのか。
この結果次第では連載になるのかな?
ちなみにうちの家紋は下り藤です。
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:37| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

今週のジャンプ 2018 18号

●ワンピース

900回記念回。
もう凄いのひとこと。
これからもがんばってください。

サンジの作ったケーキでママの暴走は鎮まったものの、その余波でルフィたちは全滅……か?
「ペット・セメタリー」って懐かしい。
当時、吹き替えやってる山寺宏一さんのファンだったんで、映画のビデオ借りてきて友達と一緒に見ようとしたら「巻き込むな!」って冷たくあしらわれた記憶……
まあホラーだったしな。

●鬼滅の刃

実は毒舌家で、純粋過ぎるがゆえにちょっとイタタなキャラだった小鉄くん。
けど、水も食事与えずに特訓したら、そりゃふつーに死ぬわ。

なんとか生き延びて、新しい匂いの能力に目覚めた炭治郎。
彼が斬った人形の中からは新しい刀が……エクスカリバー?(たぶん違う)

●Dr・STONE

ギアと水車を発明して、一気に文明を進歩させようとする千空。
決戦は冬が明けてから。
しかしあそこからどうやって携帯に?

●約束のネバーランド

ううう、ジリアンの気持ちは判るが…やっぱり犠牲者が出るのはキツイよ。

●ハイキュー

「僕の事嫌ですか光栄です」
研磨から分りやすく嫌がられてるのを喜ぶ?つっきー。
彼も結構分りやすい。

●ZIGA

シン・ゴジラ風味かと思ってたけど、どっちかっつーと進撃の巨人系だな。

●食戟のソーマ

まあ、ケンカするほど仲がいいってことわざ?もあるしね。
ソーマに前菜のイメージ無いけど、さて?

●ロボレーザービーム

ドン罠って何なんだ?
それにしても、正反対のキャディだな。

●銀魂

ラストのアレ、神流はやっぱり神楽だったってこと?
なんらかの理由でちっちゃくなっちゃった?

そして流行りものに飛びつく作者らしく、さっそくもぐもぐタイムがネタにわれてました。
今回の実写版監督へのユヅリスト凸ネタ、そのうち使われたりするのか?



ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:42| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

今週のジャンプ 2018 17号

●ワンピース

ナチュラルに「なんであいつ、サンジのいいところを並べだしたんだ?」と言っちゃうルフィがオトコマエです。

●鬼滅の刃

あれ、あの浪人が戦国時代の人なら、炭次郎の記憶にあるってなんなんだろう?
炭次郎パパも実は謎の人だったりする?
でもその疑問も解けないうちに、特訓モードに突入しそう。

●Dr・STONE

わたあめかあ……しばらく食べてないな。
そりゃラーメンで釣られるなら、わたあめでも釣られるだろう。

そして意外と女子のことも考えてる千空でした。

●ハイキュー

烏野先攻で始まるも、そこは音駒、一筋縄では行かなそう。
この組み合わせだと、ドラマ的にどっちが勝つか分らないからな〜。

●食戟のソーマ

そっか、鹿肉は以前ソーマとやったんだっけ。
しかし薊パパの「おさずけ」って……

●約束のネバーランド

ゲームって何なんだ?
そしてやっぱりだが、何人かは犠牲が出そう……

●ZIGA

能力によって変形する銃って、ちょっとサイコパスのドミネーターを思い出した。

●ロボレーザービーム

銀狼くんのイメージは、そのまま嗅覚の鋭い狼なのね。
ウルフオル……いやなんでもない

そしてボールがモグラ穴に引っかかることもあるというの、初めて知りました。

●銀魂

やっぱり先週末に登場したの沖田か。
薄い本的には沖田と神楽のファイナルファンタジーもあったらしいが、本編では違ったのか。

●トマトイプーのリコピン

これ、先週読み飛ばしてたら、ネタがカーリングっぽいスポーツネタだったらしい。
そして、何故かストーンを投げるポーズや表情に芸術点が付くと言う設定に。
しかもその芸術点は、ジャッジの好みや好き嫌い、一緒に食事をしたり金銭が絡んだりすることで高く出るという……って、カーリングには芸術点なんて無いから、これぶっちゃけフィ●ュアを揶揄してるんだよね。
大丈夫かそんなネタブッ込んで!?
コミックスに収録される時、この回だけ欠番になったりしませんように。
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:22| Comment(2) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

今週のジャンプ 2018 16号

●ジガーZIGAー

新連載。
ちょっとシン・ゴジラっぽいかな?
それを特殊能力を持ったメンバーでなんとかしようとする話的な。
ヒロインがいきなり死んじゃったのには驚いた。

●ワンピース

ジェルマ兄弟がサンジに示す不器用な気遣いが泣ける。

●鬼滅の刃

柱らしき少年とやり合う炭次郎。
正論かもしれないけど、そこに思いやりが無いとただの傲慢になるという、最近ちょっと某所で騒ぎになってるネタっぽい展開に。

そして最後に出て来た人形……あれ、炭次郎パパと前に話してた浪人かな?

●約束のネバーランド

あのオッサン、実はちゃんとエマのことも考えてたってことか。
以外といい奴……?

●食戟のソーマ

司パイセンが、薊パパの前では表情を変えるの、ちょっと萌える。
そしてりんどー先輩の作ったキノコ料理、結構美味しそう
キノコ好きなんで。

●ハイキュー

この試合のメインは日向Vs研磨かな。

●Dr・STONE

おお、久しぶりに大樹とゆずりはの名前が!
結構出番無かったんで、名前忘れかけてた(爆)

物量で来る司に対して、情報戦で立ち打つためにケータイを作ろうとする千空……って、どうやってt?

●ロボレーザービーム

ドンの嫌がらせで、不利なコースを当てられたロボ。
でもそんな思惑をものともせず、スーパーショットを。

それに燃える銀狼くん。
キャラはアレだけど、結構マジにライバルしそうだ。

●ノアズノーツ

10万年前の日記に書かれてた平昌オリンピックの記事は、カーリング娘の初銅メダルでした。
やっぱり男性的には、そのあたりがヒットするかね。

●呪術廻戦

宿儺が悠仁の身体のあちこちに口を出して喋るとこ、ちょっと寄生獣のミギーっぽいかも。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:44| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

今週のジャンプ 2018 15号

●ノアズノーツ

新連載。
「ものの歩」描いてた池澤さんです。
今回はガラッと変わって、冒険ファンタジー?

人類は一度滅亡し、同じ歴史を繰り返している。その滅亡から逃れるには……的な。
横浜の下に、滅亡した横浜が存在するのがちょっとシュールでした。

●鬼滅の刃

自分より強い男を探して柱になった……蜜璃の告白に簡単な顔になってしまう炭次郎。
気持ちは分る。
でもまあ、何がきっかけで強くなれるかは人それぞれだしね。

●約束のネバーランド

人間VS鬼の頭脳戦。
ワイヤー張った地帯におびき寄せたとこ、ワートリを思い出したよ。

●ワンピース

昨日の敵は今日の友……友ではないが、味方にはなったかな。
ジェルマの揃い踏み、カッコいい

●ロボレーザービーム

いきなり現れて、人気が下降気味のゴルフを盛り上げるには絶対的なカリスマが必要。それは自分だと言い切る朱雀くん。
そして話題は彼一色に……って、なんか某リサイクルマンみたいだな(爆)

ロボがしょうまっぽいから特に

●Dr.STONE

村人を捕まえて人質にしようとする司軍。

おとりになろうと飛び出したのはスイカ。
彼女を追った連中は、硫化水素の餌食に。

とっさに毒ガス作ってるもーんとフカす千空。
転んでも?ただでは起きないな。

●食戟のソーマ

司パイセンも、根はいい人なんだろうけどね。

●ハンター×2

「団長の本って、デスノートみたいですね」
……確か、二度目のアニメでは団長の声、宮野だったよな

●銀魂

神楽の娘!?
ちなみに名前は神流でかんなと読む。
これ多分、実写映画で神楽やったのが橋本カンナちゃんだったからだろうな。

そしてその映画の監督が、リサイクルマンの言動にものすごい作りもの臭を感じて苦手、みたいなコラム書いたらあちこちから怒られたとバラしました。
まあ、クリエイティビティ持ち合わせてる人間なら、あのわざとらしさには気付くだろうな。

●ハイキュー

次はいよいよ烏野VS音駒。
おじいちゃん同士の因縁も語られ、いよいよ試合開始。

しかし人気作になると、選手紹介で1話使えるようになるのね。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:24| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

今週のジャンプ 2018 14号

●呪術廻戦

新連載。
封じられていた呪具の封印が解かれ、それを身に入れてしまったために人外となった少年が主人公。
あしゅら男爵みてえってセリフあったけど、高校生はあしゅら男爵を知っているんだろうか?

おじいちゃんの遺言を呪いとして受け取ってるとこ、ファイズの「夢は呪いと同じ」を思い出しました。

●ワンピース

サンジ、ナミよりもプリンちゃんにしときなよ。
きっといいよ。

●鬼滅の刃

善逸も伊之介も人間離れした回復力だな。
でも炭次郎も大概だと思う。

そしてカステラは大事にしましょう。

●約束のネバーランド

人間の反撃開始。
カッチョいいぞ。

●Dr・STONE

おっとメンタリストくん、やるじゃん。

●食戟のソーマ

えりなが最後のメインディッシュか。ソーマかと思った。
まあここは、えりなVSパパのバトルでもあるしね。

●ロボレーザービーム

新キャラぞくぞく。
でもその中に烏丸パイセンが。無冠なのがらしいね。

そして満を持して?登場した朱雀くん。あー、またいろいろひっかき回しそう。

●ハイキュー

おっと、もう次が音駒とか。
ハイキューがこれからも長期連載でいくなら、ここは一旦音駒に負けて、烏野の最初の全国はお終い的な展開あるかも。

●銀魂

えっと、虚の不死性が高杉に受け継がれたってこと?




ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:55| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

今週のジャンプ 2018 13号

●ブラッククローバー

あー、これは大人が若人のための礎になるパターンだわ。
さようなら魔法帝。

●鬼滅の刃

あの赤ん坊は炭次郎で、お父さんは炭次郎パパだよね。
浪人さんは花札のピアスしてましたが……あれが巡り巡って今に繋がる、と。

●ロボレーザービーム

天才的な新人が大きな試合で勝って世間に知れ渡り、一気に注目されるも、本人は天然で至ってマイペース……はっ、これはしょうま!?

●Dr・STONE

金狼は無事でした。
そして千空からメガネを作ってもらい、メガネ男子に
銃はふかしだったけど、その合間に作ってたのは日本刀。
こいつはスゴイぜ!

●約束のネバーランド

子供達の逆襲開始。
みんな無事でね

●ハイキュー

日向が目覚めた一戦でした。 

●斎木楠雄のΨ難

超能力者だという正体がバレそうになった時の反応がいい方に裏切られて、力を消す事を選んだ楠雄。
燃堂が以外にも1番まともでした。
初めてフキダシで喋るシーンに、丸々1ページ使うあたりが

そして普通の人間としての生活が始まったと思いきや…で終了。
お疲れ様でした。

●食戟のソーマ

あら、あっさりタクミくん負けちゃった。
次のバウトで全ての決着が着くかな。

●銀魂

やっぱり高杉生きてたか。
まあ、あの手のキャラはしぶといと相場が決まってますからね


ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:01| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

今週のジャンプ 2018 12号

今日、2月19日はダイレンジャーが25年前に放送開始した日。
リアルタイムで1話見た時の感想は、「みんな新人でも演技上手いな」「龍星王、龍踊りみたいだな」でした。

●ハイキュー

うはー、やっと決着ついた
最後は日向と影山コンビが決めてくれたよ、お疲れ様。

●ワンピース

曲がるゴムの腕見て、ちらっと「バイパー……?」と思っちゃいました。
葦原先生、どうしてるかな。

●鬼滅の刃

無惨の所に集う上弦たち。
キモいの多いな。堕鬼なんてまともな方のビジュアルじゃん。

●約束のネバーランド

狩場から脱出する計画を立てるエマたち。
けれどそこに突然鬼が現れて……大丈夫だと判ってはいても、何人かは犠牲が出そうだ。
あう

●Dr・STONE

第二章開始。
んで、メンタリストが伝えたように、司帝国から先兵来週。
え、金狼やられちゃったの?

そして千空のハッタリに付き合ってあげるメンタリスト、やっぱりいい奴だ。

●斉木楠雄のΨ難

なんとか火山の爆発をコントロールして、日本沈没を回避した楠雄。
そこをクラスメートに見られて……来週身バレ来る?
そろそろクライマックスってことか。

●銀魂

え、いきなり桂が大統領?
信女が警察庁長官になってるのにも驚いたが。

そういや西郷どんで桂やるの、玉ちゃんなんだよね。

●ロボレーザービーム

結構フレンドリーなキャラでした銀狼くん。
そして鷹山をバカにされると、微妙にムカつくロボくんでした

●ブラッククローバー

おっと、ここで魔法帝アディオス?

●食戟のソーマ

おおお、薊パパが審査員に登場。
バトルはりんどーパイセンとタクミくん。
2対1でタクミくんが勝つ流れかも。

●破格の家賃

読み切り。
ちょっと画力にビビったが、おハナシは泣かすものでした。


そして3本連載が終了。
かなり容赦ないなジャンプ……卓球のはもう少し頑張って欲しかった。
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:18| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

今週のジャンプ 2018 11号

●鬼滅の刃

上弦の鬼たちの兄妹愛に泣けた
それを見守る炭次郎兄妹の優しさ……

そして左目と左腕を失った宇髄さんは引退を表明。
でも若手が育ってきていると。

そして無惨を倒せる可能性に昂ぶる御館様。
無惨って同族だったの?

●約束のネバーランド

おお、やっぱりノーマン生きてた
まああそこで死んだとも思ってなかったが。

●食戟のソーマ

やっぱり一色パイセンは司パイセンに負けちゃいました。
でもドシフン一枚になっても動じない一色パイセン、イカス
司パイセンを倒すのは、やっぱりソーマくんなんですかね。

●銀魂

え、お妙さんと近藤が……マジ?
途中で別のオチが来るのかと身構えたよ。
そして何故か、ドラゴンボールが混ざってました。

●アクタージュ

エキストラ参加したヒロインが、その場を持って行ってしまって作品が大無し……って、舞台荒らしならぬ映画荒らしだね。
やっぱりガラスの仮面か。

●ハイキュー

きゃー、まだ続いてるよー。

●ハンター×2

ねるねるねるねって、アレですよね。お菓子の。
あと念能力の名前、映画とかのパロになってるな。

●Dr・STONE

父親(血は繋がってなくても)が遺してくれた壮大な遺産に、密かに涙する千空。
ちょっとカワイイとこあるじゃん。

でもついに司軍団が動き出す……ってことで、一部終了。次からは二部が始まります。
バトルものっぽい展開になるのか。

●ロボレーザービーム

天然の天才にありがちな、普通に喋らせたらあかんキャラかロボ。
でも鷹山くんと戦えるという喜びで、派手に勝利宣言。
付き合うトモヤも大変だ
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:57| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

今週のジャンプ 2018 10号

●銀魂

いきなり二年後から始まって「あれ、昨日も同じ展開見たぞ」と、ちょっとビックリ。
宇宙規模のゴタゴタから立ち直る目安が二年なのか

新八がすこしだけ男っぽくなってました。
基本は変わらないけど。

あと何話くらいでまとめるのか…

●ワンピース

サシのバトルなのに、ルフィが妹の手助けでケガしたのを知り、自分も傷をつけるとか、結構いい男だな。
口裂けてるけど(爆)

●鬼滅の刃

罵り合う兄と妹を止めようとする炭次郎。
上弦の2人は元々人間だった時ものすごく悲惨な目にあって、勧誘されて鬼に。
でもまあ、それを差し引いても償えない罪を犯してはきたんだけどね。

●食戟のソーマ

一色パイセン、ほんとにたらしだわ
しかも無意識っぽいのがまた。

●ハイキュー

あー、やっと決着つきそう。
結構読んでるだけで体力消耗するわ。

●約束のネバーランド

引き出しにはメモリーが隠されていて、エマたちには希望の光が。
でもミネルヴァさんを裏切った彼の弟が、その希望を潰えさせるべく鬼に話を持ちかけます。
はー、ドキドキする。

●Dr・STONE

なんか今回のサブタイ見たら「百億の昼と千億の夜」を思い出しました。懐かしい……

紆余曲折あったものの、地上に降りて後の世のために人類を残そうとする百夜パパたち。
「モーツアルトやビートルズにたいな天才が遺した音楽が失われる」ことを悲しんで泣くシーン、なんだか頷いちゃった。

●ロボレーザービーム

いやいや、ぜってー無理だろそんな技
というのをやってみせるのが少年マンガの主人公。ってことで、ロボくん優勝。
次は新しいステージです。
覗いてた銀狼くんも出てくるのかな。
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:49| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

今週のジャンプ 2018 9号

●約束のネバーランド

かかってきた電話は、ミネルヴァさんからでした。
ただし録音。

彼は鬼と契約を取り決めた一族の人間で、食用にされる子供たちのために、脱出方法を作っていたとのこと。
腹心に裏切られてその手段を潰されてしまったけれど、それでもまだ様々な方法を遺していた事が判明。
引き出しの中に、その手がかりがあるはず……と、開けようとしたところで以下次週。

引っ張るなあ。

●鬼滅の刃

あー、良かった、とりあえず全員無事だったわ。
しかし、宇随さんが『俺、何も言えずに死ぬのか!?』と、微妙に焦ってるとこは笑えた😁

●食戟のソーマ

へらへらと何でも熟してるように見える一色パイセンも、実は人知れず苦悩していた……?
ただ料理は先に出したから、多分勝負は負けちゃうだろうな。

●ワンピース

プリンちゃんがカワイイので、個人的にはサンジとくっついて欲しいな。
でもナミにメロメロだしなあ。うーん😅

●ハンター×2

おっと、ワートリよりも先にハンターが再開されたぜ。
あー、そういうエピで終わってたなと、記憶もぼんやり😅
そういえば青柳くん、ハンターのアニメで声優やってたんだよね。
聞いても判るかな?

●ロボレーザービーム

ドリアンくん、ちょっと左門豊作みあるなと思ったオレは年寄り(爆)
てことはロボが星飛雄馬?
んじゃ鷹山くんは花形かよ。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:15| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

今週のジャンプ 2018 8号

うわー、雪が凄い事に
ささささ、寒いッス
明日は晴れてくれるらしいが……

●アクタージュ

新連載。
素人のJKが、女優として成長していくガラスの仮面的な?
ジャンプには珍しいテーマかも。

ニチアサのヒーローやってる若手イケメンくんも出て来ます。
最近は、すっかりスターの登竜門番組になったしね。
しかし「ウルトラ仮面」って…もうちょっと捻ろうよ

●約束のネバーランド

本屋が選ぶマンガ大賞にノミネートされたらしい。
いろいろ勢いづいてるな。このままメディア化の線もあるのか?

エマがもたらしたペンによって扉が開き、「本当の」ゴールディポンドにたどり着きました。
そこに浮いている小屋にも、まだ秘密が…?
しかしいきなり電話(しかも黒)が鳴り出したら、ビビるよね。

●鬼滅の刃

炭次郎が兄の、善逸と猪之助達が妹の首を切り離す事に成功。
見開きでその場面が連続するシーンは、マンガの絵が持つ力を改めて感じさせてくれました。

やっと決着かと思いきや、二人の鬼の身体に変化がーーー容赦ないな。

●Dr・STONE

千空のパパ、先週は「白夜」になってましたが、それは誤植で「百夜」が正しいそうな。
まあ息子の名前からすると、そっちのがらしいよね。

地球に起こった異変を知り、助けを待つんじゃなく、最後の6人で助けに行くんだと主張するパパがカッチョいいぞ

●食戟のソーマ

つい、ソーマの「御粗末」を使っちゃうえりなっちでした。

次回は一色VS司パイセンという、顔面偏差値の高いバトル。
でもここで司パイセンが負ける展開はなさそうだから、一色パイセンが一歩及ばずかなー。

●ロボレーザービーム

地味正確VS出鱈目パワーの対決も、いよいよ大詰め。

そんなバトルを見守る銀狼という新キャラが。
鳥縛りじゃないんだな、名前。

●ハイキュー

心臓に悪そうだな、バレーボールって。
まあ、メンタル強くないとやってられないかアスリートは。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:00| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

今週の少年ジャンプ 2018 7号

封神演義の新作アニメが始まりました……が、あの高速展開は何なんだろう
1クール終了後の総集編見てるのかと思ったよ。
画はキレイなのにもったいないな。長い話だから、サクサク進めないと最後まで行かないとかそういう理由でしょうか?
OPに玉鼎師匠いたんで、間違いなく登場するのだけは楽しみだ。

●鬼滅の刃

うわあ、なんか今回全員痛そうな展開に
さすがにこれで最後のバトルになるんでしょうが、全員ボロボロだよ。
大丈夫か?

●ワンピース

同時に「そう信じられてるからだ!」と叫ぶルフィとサンジ。
カッチョいい
そう思わせたくてやってるのは判るけど、それでもやっぱりカッチョいい。

●ハイキュー

うおお、お久しぶりの及川くんです
やっぱり素直じゃないね。ふふふ

●ロボレーザービーム

おっと、トモヤってスポ根マンガによくいる、毒にも薬にもならない主人公の友達キャラかと思ったら、意外と出来る子だったのね。
よすよす

●Dr・STONE

千空の過去と共に判明した、村の成り立ち……それは千空パパが村の始まりの人だってことでした。
そうか、宇宙に行ってたから石化の影響を受けずに地上に戻ってこられたのね。

●食戟のソーマ

なんかえりな様がいけない女教師的なものになっておられる……

●約束のネバーランド

おっさんとの再会の日も近いか。
これでおっさんの心の傷も癒えるんですかね。

●BOZEBEAT

新連載。
お坊さんの退魔ものって、最近は結構珍しい?
陰陽師とか神道系のは多い印象だけど。
そういや昔、孔雀王とかあったな。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:57| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

今週のジャンプ 2018 6号

●シューダン!

そろそろかな〜と思ってたら、最終回でした。
地味にいい話だったけど、地味にいい話以上になれなかったのが残念かも。
次また頑張ってください。

リアルの高校サッカーでは、うちの地元がベスト8に入りました。
しかも前回の優勝校を破って。
準決勝には行けなかったが頑張った★以前強豪として知られてた国見高校の監督が、今監督やってるんだよね。
ちなみに金子昇の母校だったりする。
やっぱり監督で変わるんだねスポーツって。

そういや野球の星野監督が亡くなりました。
ご冥福をお祈りします

●鬼滅の刃

伊之介、首持って頑張って逃げ回ったがアウト。
善逸も宇髄さんも倒れ、炭次郎は絶体絶命。
鬼に追い詰められた炭次郎が取った策は……頭突きでした

でもギリギリまで頑張る姿は無様だけどカッチョいいぞ。

●約束のネバーランド

狩場で生き残ってた子供たちは、生き延びるための対策を立ててて。
しかもその中には、おっさんの元仲間?の大人も。

エマが一人で頑張らなくて済むようになるのは、ちょっとホッとする。

●ロボレーザービーム

トモヤの俗物っぷりが、結構自分と重なってツボです
やっぱりお金は大事だよね(爆)

そして内心盛り上がってても、ほぼ表に出ないロボがちょっとカワイイ

●火ノ丸相撲

おお、アニメ化ですか。
やっと来たかってカンジ。
まあ今角界はいろいろと大変ですが、少しはイメージ良くなる…といいね。

●食戟のソーマ

カワイイを極めると、むしろ憎たらしくなるってタイプ?

●銀魂

戌年早々わんこがアディオスする展開はやだなーと思ってたんで、まだ定春が頑張ってて嬉しいです。
そしてなんというか、空知先生は女性に夢見るタイプなんだろうな〜と

●Dr・STONE

ルリの病名は肺炎だった…てことで、サルファ剤が無事に効いて回復。
実はコハクの超肉体派は姉妹共通の素養だったというね。
彼女が姉のために、毎日温泉のお湯を運んでたのが延命につながってたっての、やっぱり泣ける。

そしてルリは、千空の苗字を知っていた。
更に村の名前もそれと同じ……次から怒涛の展開来るか?

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 19:59| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

今週のジャンプ 2018 4.5号

●Dr・STONE

千空結婚しちゃってどうすんの!?と思ったら、結婚してからいきなり離婚。
そう来たか
良かったね、クロム。

そしてなにげに置いてあるコーラ(もどき?)にも感動した。良かったねメンタリスト。

●ワンピース

敵を倒すチャンスとして毒殺を主張する相手を一蹴するサンジのケーキ。

うーん、食べてみたい……

●鬼滅の刃

やっぱりなかなか倒せない上弦の兄。

とにかく兄妹どっちかの首を斬らないとってことで、伊之介が頑張りました。
次週は首持って逃げまわるターンか

●食戟のソーマ

タクミにストーカー化を進める美作。
粘着質って、まあ確かに若干その気はあるが。

●ロボレーザービーム

おお、マジでロボがロボになっておられる。

●約束のネバーランド

「このマンガが凄い 2018」の1位に選ばれました。パチパチ

狩の時間をなんとか切り抜けたものの、犠牲者が。
怒りに震えるエマと、密かに彼女を挑発する鬼。
うーん、なかなか厳しいな。

●シューダン!

サッカーは好き、でも続けるのはしんどい。
でもそれを認めるのも辛い。
スポーツ続けてたら、誰しもぶつかる壁なのかもね。

オレは一切そっち系の葛藤は無かったらかな

●ハイキュー

東峯くん、地味に頑張った。
音駒との対戦があるから、ここで負けないだろうとは思いつつ、やっぱりハラハラするよ。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:42| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

今週のジャンプ 2018 2.3号

●僕のヒーローアカデミア

人気投票の結果発表。
1位はかっちゃんか。
まあ上位3人は予想通りでしたね。この面子で薄い本が出てたりするんだろうか?

●ワンピース

うおお、キャロットが色っぽく変身したぞ
ああいうギャップは超好みでっす

●鬼滅の刃

火の呼吸と水の呼吸を併用して、雛鶴の危機を救った炭次郎。
これで上弦を宇髄さんが倒せるか!?というシーンで以下次号。
うーん、引っ張るねえ。

●Dr・STONE

おっと、このオチは予測してなかった。
千空が結婚かあ。

しかし銀狼の予想外のクズっぷりがなんとも……

●約束のネバーランド

エマ、オトコマエすぎる。

●火ノ丸相撲

「つまり暴力はいかんという事だね。皆が不幸になる」って横綱のセリフ、なんてタイムリーな……

●ロボレーザービーム

扉絵見た時、一瞬何のマンガか判らなかった

しかしいじめに気付かないって、ロボらしい……そしてずっと友達だったトモヤ。いいやつだ。
それでドリアンを気遣って実力が発揮できないとか、それに最終ホールまで気付かないとか、ロボっぽさ全開ですな。

●食戟のソーマ

美作くんの完コピぶりが、逆にドン引きするレベルだわ(褒め言葉)

●シューダン!

イケメンに成長しても、大和はやっぱり大和でした。
そして全員いいやつばっかり
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:01| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

今週のジャンプ 2018 1号

●ハイキュー

コマの隅っこで「今ならスカイラブハリケーン出来るかも」と、どっちが下かを争う宮ツインズが笑える

試合の流れを変えるのが、ひとつのレシーブっていうのもリアルだなあ。

●鬼滅の刃

苦無が刺さったまま攻撃を続ける宇髄さん。
武士じゃなくて忍びだから、それも気にしないっていうのはちょっと違う気がするが……

●ワンピース

毎回サンジがカッチョよくて、プリンちゃんの身がもたないカンジ。
頑張れよ〜

●ブラッククローバー

あらら…お大事にって事かな。
葦原先生みたくならないように気をつけて。
そして今年はワートリの再開は無理でした。あう

●ロボレーザービーム

一旦迷路に入ったら、抜けられないタイプかなロボ。

●食戟のソーマ

うーん、個人的にはサーモンソテー丼の方が美味しそう。
そしてラストに登場したのはソーマパパ?

●シューダン

ケガしたけど他との競争が激しくて、なかなか休めないって、フィギュアのロシア女子みたいね。
そして別人的に成長したヤマトにビックリ

●Dr・STONE

おっと、口だけ男のメンタリスト再登場。
彼と千空とクロムの戦略でマグマを撃破。
良かったねクロム、ルリが救えるよ。

●約束のネバーランド

知能があって性癖の歪んだ人外の敵って、どの作品でも1番タチ悪いよね
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:30| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

今週のジャンプ 2017 52号

封神演義のキャストが発表になってました。
楊ゼンは中村悠一、普賢が島崎信長。ワートリの迅と出水か。
玉鼎師匠は誰だろう……

●ワンピース

祝・20周年

一言で20周年っていうけど、マジで凄いな。
そしてサンジがオトコマエでした

●鬼滅の刃

えっと、善逸、あれまだ寝てるの?
そして寝てる方がまともなことを言っている(爆)

毒を受けてなお怯まず鬼に相対する宇髄に、煉獄の姿を重ねる炭次郎。
泣かすぜ

●約束のネバーランド

エマが連れ去られた遊園地?は、人狩り鬼の狩猟場でした。
なんだか、スティーブン・キングっぽい世界になってきたぞ。

●Dr・STONE

銀狼の個人イメージと、傍から見た実像とのギャップがかわいそ過ぎる

そしてマグマと準決勝で当たったのは、心底ルリを想っているクロム。
肉体派ではないけど、科学の力で愛を貫けるか?

●シューダン!

おっと、いきなり高校二年に。

かつての敵も今は同じチームに。
でも同時に、かつてチームメイトだった友人は別の世界へ。

そんな時、小学校以来のナナセと再会し……うーん、これはやっぱりアレかなあ

●食戟のソーマ

あー、鮭のムニエル大好き
ほんのりバターの風味がたまらん。
食べたいな〜。

しかし今でもあんな、時代劇に出て来そうな後輩いびりする寿司屋ってあるんですかね?
……あるかもな。

●ロボレーザービーム

本人の出番は無くても、存在感たっぷりの鷹山くんでした。

彼に追いつくために頑張ってるロボだけど、ドリアンくんとのバトルはなんだか勝手が違う?
友情と勝負はあくまでも別物でした。

●ハイキュー

烏野が勝つだろうとは思ってても、こういうリアルっぽい展開になるともやもやするなあ。
まあ、対戦競技じゃないフィギュアだってもやもやするしね

●銀魂

こっちも、最後は勝つのは判ってても、ここまで打つ手無い感じに持ってかれるともやもやするなあ。
あとどれくらいかかるんでしょうか?
アニメスタッフの準備が整うまで?

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 19:22| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする