2017年07月24日

今週のジャンプ 2017 34号

50周年記念ってことで、表紙に懐かしのキャラが。
翼と星矢のおかげでオタにどっぷりハマったから、お世話になりましたってカンジかな。

●ワンピース

ウェディングケーキにチョコレートシフォンって、珍しくないか?
というどうでもいい点が気になりました。

●鬼滅の刃

善逸が誤解してた「嫁」は、オタのいうヨメだよね。

そして宇髄はまともなカッコすると、フツーにイケメンでした。
遊郭を探るために、三バカを女装させて女衒になりすます宇髄。
性格のよさげな炭次郎と、素はいい伊之介は引き取り先が現れたものの、善逸は余っちゃった。
ガンバレ。

●約束のネバーランド

「「でも」じゃない」
『いいぞギルダ、もっと言え』
「レイもだよ」
「ん?」

には笑った。
でも希望が出て来たと思ったら、実はまだ問題が……先は長そう。

●ロボレーザービーム

「ウエッジの魔術師」とか、マジで言われてたら結構恥ずかしくないか?

●食戟のソーマ

久我パイセン、ああ見えて実は大人?
ああいうタイプには勝って欲しいな。

●Dr.STONE

「地球の方が回ってんのかよヤベ―――――!」
文明ギャップあるあるですな。

●シューダン!

へえ、暴言が酷かったらイエローカードなのか。
リンクの上で「そりゃねえだろお前!」と喚いてフェンス叩いたりするような選手は、一発退場とかにできないもんですかね。

●銀魂

うわああ、エリザベスが!!!
なんかショックだ。
映画だと中に山田孝之が入ってるらしいっすね。

posted by 風見零 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

今週のジャンプ 2017 33号

●ワンピース

20周年か……すごいな。おめでとう
あと何年続くんですかね。

お城が倒れてきて絶体絶命……だったけど、本物のケーキに変わってなんとか無事。
でも現実にはあれだけの生クリームが降って来たら、物理的に無事では済まないと思うがな。
そして、変わったケーキは、食べられるけど美味しくないって残念すぎる

●鬼滅の刃

3バカトリオもいろいろと成長中。

無理やり任務に連れて行かれそうな女子の身代わりを申し出ます。
けど行く先は遊郭……って、いいのか?

●約束のネバーランド

脱出した世界は『鬼の世界』であって、人間は存在しない。

普通なら絶望するシチュだけど、逆に『人間の世界』もあると知って喜びに沸くエマたち。
流石に特上の子は違うね。

●食戟のソーマ

美作に自分の真似されて、思いっきり拒絶した久我っち。
うん、気持ちは判る。

●ロボレーザービーム

朱雀くんのショットを見て、指摘されて初めて動揺してることに気付くロボ。
動揺ってどういう状態か判ってなかったんだろうね。ちょっとカワイイ

●斉木楠雄のΨ難

ワンピース20周年おめでとう。でした。

●火ノ丸相撲

もしかしてまとめに入るのか?と思ったけど、次週より新展開になるってことはまだ続くのね。
「三年後の為の稽古をしなさい」って、いい言葉だな。

●ハンター×2

おっと、早速?巻末から二番目に掲載されてる。
順調に遅れてるってことでしょうか
posted by 風見零 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

吸血鬼と愉快な仲間たち

P_20170711_114718.jpg

この前はポーの一族について書きましたが、今度も吸血鬼マンガを紹介。

BL作家、木原音瀬原作の小説を羅川真理茂がマンガ化したコミック。
2巻が出た時書店に置いてあるのを見て、興味を持って買ってみました。

中途半端に噛まれたせいで、昼は蝙蝠、夜は人間という中途半端な吸血鬼になってしまったアメリカ人のアル。
うっかり冷凍されて日本に輸出され、エンバーマーの暁と出会い、すったもんだの挙げ句同居することにーーーといった感じのストーリー。

アルと暁は当然、暁の友人の刑事の忽滑谷(これでぬかりやって読むんだ)もイケメンで、その辺りも楽しいですが、個人的萌えポイントは蝙蝠姿のアル。




もう、のたうちまわるくらいカワイイ



まさか蝙蝠萌えをする日が来ようとは
小首を傾けて「ギャ?」とか鳴いたりするだけでメロメロ
もちろん、中身のアルの健気な可愛さも+されてるけど。

ただ萌えてるだけでなく、中途半端な吸血鬼になったせいで生じた苦しみや、忽滑谷に協力しようとして連続殺人犯に悲惨な目に合わされたりのドラマもあります。
それを乗り越えて、少しずつ距離を縮めるアルと暁の関係も素敵

原作小説自体まだ完結してないようですが、最後まできちんとマンガで読みたいな。
両先生とも頑張ってください。


posted by 風見零 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

今週のジャンプ 2017 32号

●銀魂

映画公開に合わせて巻頭カラー。
しかも表紙には実写版銀時も。

なのに本編には全然万屋がいませんでした(爆)

●ワンピース

「いけーシーザー クズだけどーー!!」
「がんばれシーザー ゴミだけどー!!」

ヒドイな

●鬼滅の刃

千寿郎をバカにする相手には頭突きするという炭次郎に「それは止めといた方が」と、冷静に突っ込む千寿郎くんにくすりとしました

そして煉獄さんが父上に遺した最期の言葉には涙……

そしてそして最後はまたギャグ落ち。
緩急が上手いね。

●ブラッククローバー

なんだか「神よ私は美しい」を思い出した(古)

●ロボレーザービーム

ひたすら攻めて攻めて攻めまくるタイプのチャンピオン、朱雀くん。
アスリートとしてはいいのかもしれんが、現実にいられるとすんげえ嫌だな。

●火ノ丸相撲

団体戦優勝
まあ判ってはいても、やっぱり先週ラストは結構手に汗握ったよ。

●食戟のソーマ

実は男気あふれる女木島パイセンでした。
ラーメンって時々ものすごく、店のやつを食べたくなるなー

●約束のネバーランド

鬼にも人間を食べない種族がいると判明。
そして語られる(たぶん)現在の世界情勢……秘密の一端は明かされるのか?

●Dr・STONE

なんだか、でんじろう先生の実験教室みたいになったな

●シューダン

鴨志田くんが、ものすごく絵に描いたような(絵だけど)ヤなやつ。
なんか彼の言ってるセリフって、某2●ゃんのアンチスレに溢れかえってるよーな気が……(爆)

posted by 風見零 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

今週のジャンプ 2017 31号

●ワンピース

生みの親じゃなくて、育ててくれたゼフを父親だと言い切るサンジがかっちょ良かったっす

●鬼滅の刃

おっと、煉獄パパは元柱だったのか。
煉獄さんを悪く言われた上に、知らなかった「日の呼吸」について言いがかりをつけられ、キレた炭次郎。
でもうっかり頭突きして落ち込んだりとかカワイイな。

どうやら自分を一般人だと信じてた炭次郎も、ジャンプ主役らしく秘められた血筋があるっぽい。

●食戟のソーマ

アニメ3期決定。

司パイセンは石田彰で、久我パイセンは梶裕貴。
うーん、オサムかあ……ちょっとイメージ違うけど、まあ実際に映像見れば納得出来るんですかね。

そしてあそこまで唐辛子使われると、個人的にはノーサンキューです

●約束のネバーランド

やっぱり頭巾コンビは鬼だったか。
でも鬼も一枚岩ではないってことで。

●ハイキュー

山口GJ。

そしてボールが相手コートに入ってなくて、本人もそうなら、ネット超えて相手側でボール取ってもいいんだね。
初めて知った。

●ロボレーザービーム

ロボって「慇懃無礼」を地で行くキャラだな。
朱雀くんピキピキしてます

●Dr・STONE

いままでほぼ4人で話を回してたのに、いきなり40人増えた
10倍になったよ。すげえ


posted by 風見零 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

銀盤騎士 最終回

P_20170627_184354.jpg

小川弥生の男子フィギュアマンガが最終回。

前回ソチオリンピックで銀メダルを取った主人公がやっとヒロインと結ばれ、最終回では二人と彼らを取り巻くキャラクターの、過去と未来が描かれます。
いろんな出来事がありつつ、それを乗り越えて再会した二人が、子供を連れた数年遅れのハネムーンに南の海を訪れた所でEND。

この作品、某選手の信者から攻撃されて、編集部に連載やめさせろと凸られたり、密林のレビューを誹謗中傷で荒らされたりと、いろいろ嫌がらせを受けてきたけので、無事に終了してくれて良かったです。
でもそのおかげで一般人に「スケオタ怖〜い」と言われちゃった。
いや非常識なのはスケオタじゃなくて○○リストだから

コミックスの最終巻は8月10日に発売。
帯の推薦文がデースケだったら、作者も本望でしょう

ともあれお疲れさまでした。

タグ:銀盤騎士
posted by 風見零 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今週のジャンプ 2017 30号

●ハンター×2

連載再開。
って、前回どこで終わってたか正直覚えてなかった
確かに、クラピカファイッ!ってとこだったな。

なんかもう、あんまり着いて行こうという意識が無くなってる感じ。
どこまで続くのか、ゆるーく見守りたいと思います。

●鬼滅の刃

善逸ってキャラはアレだけど、一応ものの見方はちゃんとしてるんだよね。

そして傷を押して抜け出した炭次郎は、煉獄の最後のセリフを伝えるために彼の実家へ。
でも優しい母上と違って、出て来たのはやさぐれた父親(でも外見は煉獄そっくり)
さて?

●シューダン

晶を女子だと意識してしまい、気まずさからついシカトしたソウシ。
でも試合中は、実力のある仲間と認めていいコンビネーションを。
終了後に謝ったところ、腹パンで許す晶がオトコマエでした

●約束のネバーランド

追い詰められたレイを救ったのは、フードを被った謎の騎士?
ちょっとスリーピーホロウを思い出したぜ。

●MISTERIA〜怪奇コレクション

読み切り。
これにもスリーピーホロウ的な首なしライダーが登場しました。
でも主人公は狼男。

●ロボレーザービーム

朱雀くん、キャラ的にはアレな人だったのね。
ドン引きする鷹山くんがカワイイぞ
高校生チャンピオンの申し出で、一緒に回ることになったロボ。
風間くんも一緒です。彼、雄大って名前なんだ。
千葉くんと一緒だぜ。

●食戟のソーマ

ワニって鶏肉っぽいらしいが……りんどーパイセン、結構キャラ立ちしてて好きなんだよね。
個人的には勝って欲しい。

●銀魂

高杉のターン。
まあアニメだと声が子安だし、決めればカッチョいいよな。

映画を見に行くか迷ってたD本ファンの友達が、高杉のカッコした彼の記事の切り抜きあげたら「やっぱり見に行く」とテンション上がってました。
良かったね。

●ハイキュー

日向も頭を使うように。
その調子でガンバレ★


posted by 風見零 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

今週のジャンプ 2017 29号

●鬼滅の刃

あああ、煉獄さんが……

死を目前にして、あそこまでちゃんとした言葉を遺せるなんて、どんだけ人間出来てるんだよ。
そりゃ母上も褒めてくださるよ。

正直、今週は泣いた……

●ハイキュー

つっきーの洞察力凄いな。
そしてツンなので、あまり表には出さないのでした

●約束のネバーランド

レイ大丈夫か!?
そしてエマも無理がたたって倒れ……そこに現れた謎の少女。
なんか先が読めな過ぎて、感想になってねえ

●食戟のソーマ

身長のことを気にしてるのに、一色パイセン絡むとそれも吹っ飛ぶ久我くんでした
正直勝てる気しないけど、負けてもちゃんと覚えてもらえる展開かしら。

●ロボレーザービーム

風間くんもデレた
そしてロボの合宿参加がヤバそう!?なところに、高校生チャンピオンの朱雀くん登場
ここで朱雀くんといいとこ行って、めでたく合宿にという流かも。

●シューダン

なでしこのポスター貼ってたってことは、やっぱり晶は女子か。
ちぇっ(何故?)

●ワンピース

ジェルマ66が戦隊みたいでカッチョいいぜ

●クロスアカウント

今どきなSNS絡みの青春ストーリー新連載。
多分、実はくそみそ男が初恋のアイドルだった…なんだろうな。

●ポロの留学記

3年後を描いて最終回。
しかしいきなり?息子まで出来ててビックリだ
お疲れ様でした。

posted by 風見零 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

爆走兄弟レッツ&ゴー 青春中学生編

本屋でたまたま見かけた一冊。
コロコロアニキなんて出てたんだ。

P_20170615_195953.jpg

で、それにレツゴーキャラが中学生になったマンガが載ってて、つい買ってみました
クリアファイルも付録についてたし。

表が昔のアニメの絵柄。
P_20170615_200022.jpg

裏はこしたてつひろ先生の、中学生キャラ。
P_20170615_200054.jpg

いやー、懐かしい。
以前好きでも時間が経てばどうでもよくなる人もいますが、私は好きになったらずっと自分の『好き』のフォルダにしまい込むタイプ。
ちょっと前にレツゴーの再放送やった時も見ちゃったよ

掲載されてるマンガでは、中学生になったJが学ラン着ててビックリ
そして身長は豪の方がデカくなってた。まあそれは想定内かな。

あと、大神博士の息子が出たのにもビックリです。
確かアニメの3作目に娘が出てたような……あれとは設定が違うのかな。
能力は高いけど性格の歪んだお子様で、その当たりは父親似か。

他にもベイブレードやバディファイトといった本来のコロコロ読者向けの作品と一緒に、明らかに大人向けのネタの作品もあって、ターゲットが両極端な感じ。
こういう雑誌もニーズがあると判断されるじだいになったのね。

次は秋発売ですが、今月のアンケートで募集した内容を元に、レツゴーの新作ドラマCDが作られるらしい。
烈と豪の、淵崎さんと池上さんは決定。
Jの出番はあるのか……大きなお友達には人気あっても、小さいお友達的にはどうかな?
出番多かったら聞いてみたい気もするっす
posted by 風見零 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

今週のジャンプ 2017 28号

上野動物園のパンダに赤ちゃん誕生
おめでとう

●シューダン

「背すじをピン!と」の横田先生の新連載。

前回は競技ダンスというちょっと異色な題材でしたが、今回は静岡のサッカークラブが舞台というど直球なネタ。
身体能力の高い、タイプの違う2人の少年がいるクラブに新入りがやって来て……って話なんだけど、晶ってホントに女子か?
ああ見えて実は……というオチだったりしないの?

●鬼滅の刃

あああ、鬼が逃げちゃった
そして煉獄さんが炭次郎に「最後に少し話をしよう」って……
あー、やっぱり駄目なのか

●食戟のソーマ

久我パイセンの望み通り、一色パイセンと対戦することに。
緊張してたり、開き直ったり、コロコロ表情の変わる久我パイセンがカワイイぞ

●約束のネバーランド

レイが頭脳をフル回転させて追手の鬼を引き付け、地下に落とそうと企てた瞬間、人型の鬼が登場。
一難去って、また一難。
まったく息つく暇ないな。

●ロボレーザービーム

やっぱり理音くん、デレました
ロボが合宿に参加できるよう、一緒に練習することに。ついでにトモヤくんも。ラッキー
それまで全然運動してこなかった人間でも、基本的な素質があったら地道な練習で上に行けるって、なんだかものすごくストレートな展開だ。

●銀魂

結局虚って、宇宙規模で自殺しようとしてるってことか。
それなんてジャグ……

●U-19

最終回。
正直左門くんより先にこっちが終わるかと思ってた。ゴメンなさい

posted by 風見零 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

装刃凱 ソードガイエヴォルヴ 19話

セブンイレブンでだけ扱ってるコミック誌『月刊ヒーローズ』

井上敏樹原作の『ソードガイヴエォルヴ』というマンガが連載されてます。
今月号に、ヒロインに相談を持ちかける後輩くんが出てくるんだけど、彼の名前が「聞地啓次郎」で、お家はクリーニング屋の設定。
その店舗がこちら↓

P_20170606_184302.jpg

まんまファイズの、菊池クリーニング店です。
啓次郎くんの外見も菊池啓太郎。
いつもは立ち読みなんだが、思わず買っちまったよ(爆)
確信犯だな井上
それを言ったら、主人公の名前も某ブラックコンドル氏と一緒だし。
なんだか懐かしさと切なさが込み上げてきました。

あそこ、実際の店舗の外観を利用してるから、見ようと思えば見に行けるんだよね……聖地巡礼はあまりしたことないけどぐらついた。
ちなみにダイレンで亮が勤めてた中華料理屋は、横浜中華街に実在するんで食べに行ったっけ。

今後、巧や勇治が出てきたり…はしないだろうが、もしそうなったら泣くぜ


posted by 風見零 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

今週のジャンプ 2017 27号

●ワンピース

自己犠牲のいい人かと思いきや、実は……がプリンちゃんに続いて登場。
プリンちゃんは改心しそうだけど、あっちは無理ぽ。

●鬼滅の刃

えー、煉獄さんアディオスしちゃうの?
母上との思い出が、切なくも美しいです。
ガンバレー★

●約束のネバーランド

うーん、オレよりも賢いかもしれん、あのお子様方

●食戟のソーマ

三戦目があまりにもあっさり終了してワロタ
ナレ死ならぬナレ負けか。

●ロボレーザービーム

ロボの才能の秘密は、自分でも意識してなかった基礎練でした。
ありそうで無かった展開かも。
そして新キャラの高校生チャンプの名前は朱雀くん。雀かあ……なんかあんまり強そうじゃないんだが(爆)

●DR.STONES

勉強はしとくもんだねってことか。
でもそれを実践できるかどうかはまた別ですが。

●ハイキュー

ツッキーと影山、噛みあってるのか合ってないのかよく判らんな

●斉木楠雄のΨ難

おっと、ちょっとだけシリアスな展開になってきたぞ。

●左門くんはサモナー

先週のラストからそろそろかなと思ってたけど、やっぱり今週が最終回でした。
でもいきなり6年後になってて、ちょっとビックリ。
各キャラのその後が描かれ、地獄の三大支配者に目をつけられた左門は地獄へ行く羽目に。
そんな左門くんに一緒に行くというてっしー。先週の『私が地獄へ行くまでの物語』はここへの引きか。
ラブという訳でもなく、友情というには複雑な二人はこれから?というところで終わりました。
内容や順位的には打ち切りって訳でもなさそうだが、ハンター×2の再開情報もあったし、いろいろと勘ぐっちゃうかも。

ともあれお疲れ様でした。

posted by 風見零 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

今週のジャンプ 2017 26号

●火の丸相撲

3周年記念の巻頭カラー。
え、まだ3周年なんだ。もうちょっと長くやってるイメージが。

間違いなく潮が勝つだろうけど、長くても数分の相撲の試合をどれくらい引き延ばすのか

●鬼滅の刃

上弦の一人が登場。
煉獄を鬼にならないかと誘うも、きっぱり拒否。
「年老いて衰えていくのも人間だ」
うーん、なかなか言えないセリフだ。

●約束のネバーランド

根に触らなきゃ大丈夫とはいえ、勇気あるな子供たち。
そして追手が、想像以上にキモかった

●食戟のソーマ

「……この手で、盗んできたのさ」さらっとキメ顔で窃盗を告白する一色パイセンがイカス
でもマジで美味しそうだな、ひつまぶし。

●ロボレーザービーム

パイセンの曲がる球を、打ち方見ただけで再現するロボ。
つまり黄瀬くんと同じ能力ってことか?

●ハイキュー

ツッキーの性格の悪さが、いい方に働いたね
そして見ても見られなくても泣くと認識されてる、ツッキー兄……

●ブラッククローバー

「女湯を覗くか覗かないか」でもめて、修行編完★いいのか。

●左門くんはサモナー

てっしー妹のちょっといいハナシ…と思いきや、不穏なナレーションで以下次週。
そろそろまとめ?

●Dr.STONE

そうか、司を消すという選択肢は無かったのか。
そして千空は復活……するよね
posted by 風見零 at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

今週のジャンプ 2017 25号

●斉木楠雄のΨ難

5周年かあ…そして90年以降で5年以上連載したジャンプマンガが24作しかないという事実にビックリ
厳しいな、ジャンプ。

●約束のネバーランド

他の子供たちは地下に落ちてたと判明。
そしてそこは、食肉植物の住処で。
脱出方法はミネルヴァさんの送ってくれた本に。
うーん、この読めない展開が凄い。

●鬼滅の刃

汽車と同化してた鬼は撃破。
傷ついた炭次郎は、煉獄の呼吸アドバイスで止血を。役に立つな呼吸。
でもなんだか不穏な雰囲気が…走馬灯してた鬼が最後のあがきってとこですかね?

●食戟のソーマ

お約束の展開以上に、先攻の料理での脱ぎっぷりが控えめなんで負けるんだろうなとちらっと考えた自分がちょっと嫌かも(爆)

●左門くんはサモナー

あれ?左門ママって意外と一般人だったな。
ていうか、かつかつの窮乏生活を送ってた左門家から独立して、どうやって生計立ててるんだ左門は?

●ロボレーザービーム

パイセン意外と面倒見いいな。
そしてなんとなく、テニプリの海堂のにほひが……

●Dr・Stones

え?千空マジで……?そして司も?
どうすんだコレ
posted by 風見零 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

今週のジャンプ 2017 24号

●鬼滅の刃

連載1周年で表紙&巻頭カラー。
なんか頑張ったねとじ〜ん。

鬼の頸を斬ろうとするも、夢に落とされまくる炭次郎。
でも被り物のおかげで伊之介との共闘が実現。果たして…?ってとこで以下次週。
人気投票は普通に炭次郎が1位かな。

●約束のネバーランド

なんとか脱出し、ミネルバの導きに従おうとしたものの、休息中に他の子供たちの姿が……全く安心できない展開でドキドキっす。

●ロボレーザービーム

ロボのコメントにキレたパイセンと勝負することになったけど、その前にマナー悪い客とコンビ組んで勝負する羽目に。
それでロボを認める展開になるのかな。

●食戟のソーマ

寒いのは苦手なんで、確かに寒いとこじゃ繊細なそばの風味とか判んなくなるかもね。
ゴメン。

●ハイキュー

双子だからコピーとかって、それなんてダイレンジャー(爆)

●左門くんはサモナー

「他の雑魚やっつけますから、僕だけ助けてください」
うーん、清々しい下衆っぷりだ。

●Dr.Stone

え、まさかマジで氏……とかないよね。


posted by 風見零 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

今週のジャンプ2017 23号

●約束のネバーランド

巻頭カラーで、ママの過去が明かされました。
かつてはエマたち同様優秀な生徒で、想いを寄せた相手もいて、そして彼との間に……あーそういう伏線だったか。

失った相手のためにも自分は生き延びようと思ったイザベラでしたが、エマたちの脱出に負けを認めて、その門出に祝福を。
切ないぜ……

●鬼滅の刃

ヒロインのピンチに颯爽と駆けつける善逸。
カッチョいいぞ!寝ぼけてさえいなけりゃ(爆)

●火ノ丸相撲

「聖剣エクスカリバーと呼んでいる」
一瞬、ソウルイーターのエクスカリバーが脳裏を過ぎりました。ゴメン。

●ワンピース

フェミニズムにおけるサンジのぶれ無さ具合が流石だ
そしてやっぱり「お前の予知を覆してみたくなった」的展開でしょうか。

●左門くんはサモナー

松井先生の「今ジャンプで1番同じ匂いのする作家さんです」というコメントが。
あー、確かに

●ロボレーザービーム

最初のライバル登場。
同じ学校の先輩で鳥は烏でした。
まさか彼もとりまる呼びされてはいない……よね。

●ハイキュー

和太鼓の応援ってカッチョいいよな。

●銀魂

浪川ボイスの慶々くんがいいとこ見せてくれました。
アニメでもここやってくれるかな。
posted by 風見零 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

今週のジャンプ 2017 21・22合併号

●ワンピース

ジンベエかちょええ
そして最後のアレは……ブルック?

●約束のネバーランド

ノーマンの幻が切ねえ……
一応脱獄成功ってことで、次からはサバイバル編?

●ハイキュー

応援で邪魔するってえげつねえ
サーブとか、そりゃタイミング狂うだろうってね

●食戟のソーマ

「食戟のソーマは映画『時をかける少女』を応援しています」……いいの?
つーか、このマンガちょいちょいパロブッ込んでくるけど。
やっぱり「○ッサン」が一番インパクトあったな、個人的に。

●鬼滅の刃

悪夢に陥れられるたびに自決して復活するって、相当キツいよな
やってる炭次郎すげええ。
そして最初に復活したのが猪ノ介ってあたりが……単純な頭しててよかったね(爆)

●レーザーロボビーム

グリーンに出たことがなかったロボ。
そういや本田テケシせんせーも、練習ではクワド5種跳べてて「プラクティスチャンピオン」とか言われてたっけ……試合でも、転倒が許されない中3回のクワドを成功させてました。
そんな時代の後に「今は真・四回転時代」とかよく言えたもんだ

ゴルファーになれという鷹山くんの言葉に、何か感じたっぽいロボ。
まあ間違いなく上がってくるだろうし、今回の展開からするとライバルくんたちいろいろ出てきそうね。

●銀魂

流石に高杉メインだとシリアスに展開します。
D本Tファンの友達は見に行くんだろうか、実写版。

●左門くんはサモナー

あら、マステマVS宰相まだやってたんだ
そしてあえて、最強対決に割って入る左門。
うーん、これ決着ついたら……なのか?もしかして。

posted by 風見零 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

今週のジャンプ 2017 20号

●ハイキュー

5周年か、オメデトウ

日向の希望的予想を案の定覆した、影山の容赦ないセリフが笑える

●ワンピース

「キレイだ……」って、サンジ、あれマジで言ってるんだろうな。
流石だ。

●約束のネバーランド

あー、小さい子を置いて行ったのはわざとだったのか。
毎週展開がどんでん返るんで、全く予想不可能ですね。

●鬼滅の刃

炭次郎の中の優しさの化身の小人が、シンプルなのにカワイイな
夢について挑発されて、怒りに燃える炭次郎はカッコいいが。

●食戟のソーマ

そばと桜エビのかき揚げって、普通に美味しそう
でも鴨と炒めたそばも美味しそうだな。
これはどっちも食べてみたいぞ。

●レーザーロボビーム

もしかしてロボくんは、練習場以外では打ったこと無いっていうオチ?
でも確か、父親の仕事の合間にやってたとか言ってなかったっけ。

●左門くんはサモナー

アンリ・マユが本来の悪神として復活。
召喚士は確かに自分では戦わないんだよね、本来は。

posted by 風見零 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

今週のジャンプ 2017 19号

●鬼滅の刃

みんな我が強すぎ
炭次郎の夢は、仮面ライダーspiritで家族の夢を見た風見志郎を思い出したな。

●食戟のソーマ

一色パイセン、やっぱり出来る子だったのね。
はだかエプロンだけど(爆)

●約束のネバーランド

ノーマン、そこまで読んでたのか。
恐ろしい子……

●ハイキュー

バレーの応援って、相手の動揺を誘うような事してもいいんだ。怖ええ

●ロボレーザービーム

あら、鷹山くん昔は白かったのね。
ゴルフ焼けしてトーン肌になったのか。

●腹ペコのマリー

空腹になると地獄の蓋が開くって、かなり迷惑な力だな

●Dr.STONE

人を殺す代わりに自分を殴れってのも、かなりぶっ飛んだ思考回路だな。

●ポロの留学記

こっちも「だまって殴られるからそいつには手を出すな」ネタでしたね。

●クロモリクライム

もしかしてこれは、弱ペダが流行ってるから……げほごほ💦
通ってる整骨院の先生が、自転車買いたくていろいろ見てるらしいけど、高いのはチタンとかでン10万もするとか。
このフレームはどうなんだろう。
posted by 風見零 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

今週のジャンプ 2017 18号

●ワンピース

サンジ、駄目だこりゃ

●ロボレーザービーム

ここで邂逅。
そういや前作は名前が色縛りだったけど、今度は鳥縛りなのね。
ネタが続くのか……?

●食戟のソーマ

一色パイセン、ほぼ全員から「はだかエプロンだけど……」と言われててワロタ
けどラストは本気見せて、カッチョいいぞ

●鬼滅の刃

炭次郎を起こそうと必死になって、頭突きしたのにダメでぽろぽろ泣いてる禰豆子がかわええ

●ハイキュー

おっと、田中君まだワンチャンある?

●左門くんはサモナー

うーん、結構マジなバトルものになってましたよ。

●火の丸相撲

まだ5秒残ってたのね。
それであっという間にケリ付けちゃうのがカッチョいい。

●約束のネバーランド

今年のマンガ大賞6位に入りました。おめ
レイの焼身自殺はなんとか阻止、そしてとりあえず全員で脱出……したけど、このまま終わる訳も無く。
さて、どう展開するのかな。

posted by 風見零 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする