2017年09月18日

今週のジャンプ 2017 42号

●こち亀

そっか、去年の今頃だったか最終回。
こち亀があると、やっぱりああジャンプだなって気がする。

扉絵、その回に合わせて描いてた訳じゃなかったのね。
描いたものの余ってた扉絵を使ってみましたという大人の事情が

そしてこち亀ネタを出す斉木楠雄に「使ってもいいぞ」と、本家自らお墨付きが。
そしたら……

●斉木楠雄のΨ難

きっちりそのネタで今週回してました
いいパスもらったね。

●鬼滅の刃

熱が38度あっても、というか、あった方が調子のいい炭次郎。
やはり火属性ってことか。

そして頭さえ入れば、身体の間接を外してどこでも抜けられるという伊之介。
猪というよりは猫だね。
でも進み方は猪突猛進でした

●約束のネバーランド

お湯が出てお風呂に入れると喜ぶ子供たち。
うん、その気持ちすごくよく判る。

エマとレイは先住者に話を聞こうとするけど、彼も密かに脱出していて。
大人VS子供のバトルはどうなる?

●Dr・STONE

発電の次はガラスかあ。
なるほどね、薬品入れるには必要だもんね。

そしてついにスイカの素顔が?

●ハイキュー

結構読んでてもしんどい展開だから、実際に試合やってたらキツイだろうな。

そしてリアルの日本男子バレーは、全敗で終わっちゃいました。
せっかく人気のある選手出て来たから、少しでも実力つけて本当のブームになって欲しいもんだが。

●ロボレーザービーム

やっとゴルフが楽しいと気付いたロボ。それでも表情、あんま変わらないのね

でも東北メンバーは、実は本気を出してなかったっぽい。
そして最後に鷹山くんが久々に登場しました。

●食戟のソーマ

扉絵の破壊力すげえ
料理マンガに見えないよ、こっちが相撲マンガみたいだ(爆)

●銀魂

最近は毎週ラストに「今度はこいつが来たぜ!」というオチ?ですね。




ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:35| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

今週のジャンプ 2017 41号

●ロボレーザービーム

藤巻先生、カラーはまだコピック使ってるみたいね。
男性マンガ家にしては珍しいかも。

最終ホールでロボの結果がチームの勝敗を左右する状況。
体力が尽きて立てなくなったロボでしたが、チームメイトの声援を受けて見事勝利。

うーん、少年マンガだねえ。

●鬼滅の刃

鬼に追い詰められた炭次郎が、脳裏に思い浮かべたのは今は亡き煉獄の姿。
泣かせるぜ。

●約束のネバーランド

脅しをかけてきた大人に対して、エマが取った手段は……きついっすよ、ソレ。
部屋を探るうちに見つけた壁の文字は『密猟者』
不穏だ。

●食戟のソーマ

「スマッシュをねらえ!」ですか
なまじ画力あるから、なんちゃって山本鈴美香っぽさが爆笑を誘います。
実は結構不器用な四宮パイセンが微笑ましい。

●火ノ丸相撲

念願のプロになったのも束の間、ケガで二年棒に振ったってことか?
そしてやっと再始動。

んで来週から本格的に大相撲編。
髷姿がなんか見慣れないけど、まあガンバレ。

●ハイキュー

音駒なんとか勝利。
普段テンションの低い研磨のボルテージを上げるのは、翔陽でした。

そっちは西之谷くんが狙われてピンチに。

●Dr・STONE

司の元へ戻ろうとしたゲンが襲われるけど、それを見越して仕込んでた仕掛で一命は取り留めました。
そして千空はコーラを作ってやると約束。
司に虚偽の報告をします。

まあ、いちいち理由つけたがる男ってめんどくさい生き物だね(爆)

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:02| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

今週のジャンプ 2017 40号

●Dr・STONE

おお、表紙&巻頭カラー。
順調に人気獲得してるのね。

ついに発電に成功。
エジソンがフィラメントに使ったのは、京都の清水の竹だったっけ。
一応伝記読んだ記憶はあるけど、四つの力とか覚えてないや。

●ワンピース

うーん、こうやって時々痛い展開ブッ込んでくるからな

●鬼滅の刃

ムキムキのネズミがキモカワイイ
そして頑張る炭次郎は、普通にカワイイです。

●食戟のソーマ

おっと、四宮パイセンが満を持して登場。
脳内で諏訪部ボイスで再現されたよ。

●ハイキュー

研磨もやっぱりスポ根マンガのキャラってことか。

●銀魂

あー、慶々アディオス。
こっちも浪川ボイスで再現されました。

●約束のネバーランド

先週ラストに登場した人はやっぱりミネルヴァさんじゃなかった。
センパイに当たる人だけど、自分の居場所を守るためにエマたちを排除しようと。
まだまだ苦難は続く。

●火の丸相撲

潮が大相撲デビューしたところで学生相撲編、完。
来週からも続く…んだよね?

●ロボ&レーザービーム

お約束とはいえ、ロボを残して同点。彼の結果に勝敗がかかる展開に。
朱雀くん、マジになるとキャラ的にもまともになるのね。
一応チャンピオンってことか。

●ハンター×2

今週で一旦休載。
うん、知ってた(爆)

しかし「一応キリのいいとこまでは頑張ろう」という姿勢が一切無いのも、いっそ清々しい

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:59| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

今週のジャンプ 2017 39号

●食戟のソーマ

流石にただ負けた訳じゃなかったのね、久我パイセンたち。
しかし料理人があんなに体力無くて務まるのか?

アニメ3期の続報も来ましたが、めんどくさがりの司パイセンの石田彰頼みの姿勢はどうなんだというね

●ワンピース

極端から極端に走る、プリンちゃんのツンデレ。
サンジもなんだかんだとデレてます。
彼たスイーツ作るの、もしかして初めて?

●鬼滅の刃

善逸が行方不明に。

宇髄は炭次郎と伊之介に手を引くように言いますが、それを聞き入れる2人ではなく。
観察眼があるのは炭次郎だけど、伊之介も前よりは知能指数ちょっと上がってるかも?

でも炭次郎、自分が男だと思いっきりバレてたのに気付いてなかったのは笑った。

●約束のネバーランド

辿り着いた場所にはミネルヴァさんの姿は無く。

でも子供たちは託された暗号の内容に気付きました。
そして現れる人間の男……ただ、彼はミネルヴァじゃないような気がする。

●火の丸相撲

いよいよプロの世界が始まります。
やっぱりちょっと、雰囲気変わるな。

●シューダン!

いきなり遠州杯優勝してました。

「結構オレら強くね?」みたいな感じで、全中目指そうと盛り上がるみんな。
でもこの展開……うーん

●Dr・STONE

鉄を作ったと思ったら、一気に発電所に。
凄すぎるな千空

メンタリストも寝返る流れか?

●銀魂

おおっと、慶々アディオス?
そういや、アニメの声は浪川氏でしたな。
最後にカッチョよく決めたのに……残念。




ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 19:19| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

さいとうちほ原画展

実はファンでコミックも相当数持ってるさいとうちほ先生。
先週末まで原画展やってたんで行ってきました。

P_20170819_143141.jpg

やはり1番有名なのはアニメにもなったウテナかな。
リアルタイムでTVアニメも見てたし、劇場版にも実は行ってた。
劇場版にはミッチーが参加してたんだよね。当時は全く興味なくて、全然記憶してません(爆)
ゴメンミッチー
P_20170819_142108.jpg

個人的には、フィギュアのアイスダンスがテーマだった「アイスフォレスト」がお気に入り。

P_20170819_141921.jpg

これといい、銀盤騎士といい、最終的に主人公が銀メダルなのは、次のオリンピックでリベンジの含みを持たせたからかな?

当日は握手会も開催されてて、遠目からせんせーのご尊顔をチラ見しました。
これからも頑張ってください。


posted by 風見零 at 20:33| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

銀盤騎士 11巻

170815_1831~01.jpg男子シングルマンガの最終巻が発売に。

帯は潔く『完結!』の文字。
前巻が出た時「デースケだったら作者も本望だろう」と書いたけど、そうするとリサイクル王者オタが騒ぎそうだし、これで良かったかな。

最終巻のメインはソチのフリー。
主人公の心は冒頭の4lzがパンクして3回転になり、このまま最後の3lzを跳ぶとオダ…もとい、ザヤる羽目に(-o-;)
回避するには2lzにしなけりゃならないけど、心が選択したのは



最後に4lzを跳ぶことでした。




これ、アルベールビルのみどりちゃん思い出した。
最初の3A失敗した後、後半にもう一度チャレンジして成功したんだよね。
やっぱり同世代だな(*^_^*)


そして心は銀メダル獲得。ヒロインの千歳ともハッピーエンド♪

ついでに、3位に入ったカナダ選手とアメリカ選手のカップルもハッピーエンド?


ともあれ、小川先生お疲れさまでした。
posted by 風見零 at 19:56| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

今週のジャンプ 2017 36.37合併号

●ワンピース

やっぱりプリンちゃんはサンジにマジLOVEだったのね。

でもサンジはナミにメロメロ

●約束のネバーランド

ムジカって、顔も出てないけどカワイイだろうなって雰囲気がすごくあるな。

●鬼滅の刃

伊之介はヴィジュアルに似合わない荒っぽいやり方で探索を。
自分を見失ってた善逸も、本来の目的を思い出し…たところで、花魁になった鬼と遭遇。
強さを感じてビビるも、女の子がいじめられてるのは見捨てておけず。
ただの女好きじゃなかったのね、ふふふ

●食戟のソーマ

一気に料理が揃って、全員分を実食することに。
りんどーと女木島の料理が、どっちもどこいった状態になってて笑った

●Dr.STONES

『3700年ぶりのまともな料理だ』からの「まともじゃなかった」の落差がなんとも
しかしねこじゃらしで一応麺って作れるんだ。勉強になるな。

●青少年有害環境規制法

斉木楠雄の麻生先生の読み切り。
だるまさんがころんだにひたすら熱くなる、未来の高校生の話です。
うちの地元じゃ『インド人のくろんぼ』という、間違いなくピー―――ッな言い方をしてました

●ロボレーザービーム

主将が故障持ちって設定好きだな、藤巻先生。

●シューダン!

集英社のジャンプで『進撃の巨人』っていう講談社の実在マンガをネタにしても大丈夫なのか……
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:02| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

今週のジャンプ 2017 35号

●ハイキュー

落ちたらあとは登るだけ。
いいこと言うなあ、田中くんなのに(爆)

●鬼滅の刃

先週売れ残ってた善逸も、宇髄のイケメンぶりに目の眩んだ遣り手婆に引き取られて片付きました。
伊之介は化粧を落としたら本来の美少年に戻り、炭次郎は普通に働き者の下働きに。
それぞれ、連絡の途絶えた宇髄のヨメを探りますが、そのうちの一人は鬼の手に落ちてたらしく……まずは伊之助のバトル開始かな。

●食戟のソーマ

美作くんが一人ひとりのトレースしてなりきってるシーン、狙ってるんだろうけど、狙い通りに笑っちゃったぜ、ちくしょう

●約束のネバーランド

食べ物を入手するためには、生き物の命をもらわなければいけない。
ちゃんとそれが判ってるエマ、賢い子だね。

●Dr・STONE

ゴリラやライオンやワニが出てくる桃太郎って……なんとなく、ガオやジュウオウの世界観っぽいな。
そして鉄を精製するのって大変なのね、としみじみ。

●シューダン

こうやって見てると、サッカーも頭を使うスポーツなんだな。

●ロボレーザービーム

ゴルフのショットにも必殺技(名前付き)があるのね。
プロゴルファー猿の旗包みは実際には不可能らしいが、こっちはどうなんだろ?

●移ろう時の中で

読み切り。
ちょっと夏目友人帳っぽい雰囲気。
ジャンプのカラーには合わない気もするが、個人的には好みかも。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:18| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

今週のジャンプ 2017 34号

50周年記念ってことで、表紙に懐かしのキャラが。
翼と星矢のおかげでオタにどっぷりハマったから、お世話になりましたってカンジかな。

●ワンピース

ウェディングケーキにチョコレートシフォンって、珍しくないか?
というどうでもいい点が気になりました。

●鬼滅の刃

善逸が誤解してた「嫁」は、オタのいうヨメだよね。

そして宇髄はまともなカッコすると、フツーにイケメンでした。
遊郭を探るために、三バカを女装させて女衒になりすます宇髄。
性格のよさげな炭次郎と、素はいい伊之介は引き取り先が現れたものの、善逸は余っちゃった。
ガンバレ。

●約束のネバーランド

「「でも」じゃない」
『いいぞギルダ、もっと言え』
「レイもだよ」
「ん?」

には笑った。
でも希望が出て来たと思ったら、実はまだ問題が……先は長そう。

●ロボレーザービーム

「ウエッジの魔術師」とか、マジで言われてたら結構恥ずかしくないか?

●食戟のソーマ

久我パイセン、ああ見えて実は大人?
ああいうタイプには勝って欲しいな。

●Dr.STONE

「地球の方が回ってんのかよヤベ―――――!」
文明ギャップあるあるですな。

●シューダン!

へえ、暴言が酷かったらイエローカードなのか。
リンクの上で「そりゃねえだろお前!」と喚いてフェンス叩いたりするような選手は、一発退場とかにできないもんですかね。

●銀魂

うわああ、エリザベスが!!!
なんかショックだ。
映画だと中に山田孝之が入ってるらしいっすね。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

今週のジャンプ 2017 33号

●ワンピース

20周年か……すごいな。おめでとう
あと何年続くんですかね。

お城が倒れてきて絶体絶命……だったけど、本物のケーキに変わってなんとか無事。
でも現実にはあれだけの生クリームが降って来たら、物理的に無事では済まないと思うがな。
そして、変わったケーキは、食べられるけど美味しくないって残念すぎる

●鬼滅の刃

3バカトリオもいろいろと成長中。

無理やり任務に連れて行かれそうな女子の身代わりを申し出ます。
けど行く先は遊郭……って、いいのか?

●約束のネバーランド

脱出した世界は『鬼の世界』であって、人間は存在しない。

普通なら絶望するシチュだけど、逆に『人間の世界』もあると知って喜びに沸くエマたち。
流石に特上の子は違うね。

●食戟のソーマ

美作に自分の真似されて、思いっきり拒絶した久我っち。
うん、気持ちは判る。

●ロボレーザービーム

朱雀くんのショットを見て、指摘されて初めて動揺してることに気付くロボ。
動揺ってどういう状態か判ってなかったんだろうね。ちょっとカワイイ

●斉木楠雄のΨ難

ワンピース20周年おめでとう。でした。

●火ノ丸相撲

もしかしてまとめに入るのか?と思ったけど、次週より新展開になるってことはまだ続くのね。
「三年後の為の稽古をしなさい」って、いい言葉だな。

●ハンター×2

おっと、早速?巻末から二番目に掲載されてる。
順調に遅れてるってことでしょうか
ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

吸血鬼と愉快な仲間たち

P_20170711_114718.jpg

この前はポーの一族について書きましたが、今度も吸血鬼マンガを紹介。

BL作家、木原音瀬原作の小説を羅川真理茂がマンガ化したコミック。
2巻が出た時書店に置いてあるのを見て、興味を持って買ってみました。

中途半端に噛まれたせいで、昼は蝙蝠、夜は人間という中途半端な吸血鬼になってしまったアメリカ人のアル。
うっかり冷凍されて日本に輸出され、エンバーマーの暁と出会い、すったもんだの挙げ句同居することにーーーといった感じのストーリー。

アルと暁は当然、暁の友人の刑事の忽滑谷(これでぬかりやって読むんだ)もイケメンで、その辺りも楽しいですが、個人的萌えポイントは蝙蝠姿のアル。




もう、のたうちまわるくらいカワイイ



まさか蝙蝠萌えをする日が来ようとは
小首を傾けて「ギャ?」とか鳴いたりするだけでメロメロ
もちろん、中身のアルの健気な可愛さも+されてるけど。

ただ萌えてるだけでなく、中途半端な吸血鬼になったせいで生じた苦しみや、忽滑谷に協力しようとして連続殺人犯に悲惨な目に合わされたりのドラマもあります。
それを乗り越えて、少しずつ距離を縮めるアルと暁の関係も素敵

原作小説自体まだ完結してないようですが、最後まできちんとマンガで読みたいな。
両先生とも頑張ってください。


posted by 風見零 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

今週のジャンプ 2017 32号

●銀魂

映画公開に合わせて巻頭カラー。
しかも表紙には実写版銀時も。

なのに本編には全然万屋がいませんでした(爆)

●ワンピース

「いけーシーザー クズだけどーー!!」
「がんばれシーザー ゴミだけどー!!」

ヒドイな

●鬼滅の刃

千寿郎をバカにする相手には頭突きするという炭次郎に「それは止めといた方が」と、冷静に突っ込む千寿郎くんにくすりとしました

そして煉獄さんが父上に遺した最期の言葉には涙……

そしてそして最後はまたギャグ落ち。
緩急が上手いね。

●ブラッククローバー

なんだか「神よ私は美しい」を思い出した(古)

●ロボレーザービーム

ひたすら攻めて攻めて攻めまくるタイプのチャンピオン、朱雀くん。
アスリートとしてはいいのかもしれんが、現実にいられるとすんげえ嫌だな。

●火ノ丸相撲

団体戦優勝
まあ判ってはいても、やっぱり先週ラストは結構手に汗握ったよ。

●食戟のソーマ

実は男気あふれる女木島パイセンでした。
ラーメンって時々ものすごく、店のやつを食べたくなるなー

●約束のネバーランド

鬼にも人間を食べない種族がいると判明。
そして語られる(たぶん)現在の世界情勢……秘密の一端は明かされるのか?

●Dr・STONE

なんだか、でんじろう先生の実験教室みたいになったな

●シューダン

鴨志田くんが、ものすごく絵に描いたような(絵だけど)ヤなやつ。
なんか彼の言ってるセリフって、某2●ゃんのアンチスレに溢れかえってるよーな気が……(爆)

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

今週のジャンプ 2017 31号

●ワンピース

生みの親じゃなくて、育ててくれたゼフを父親だと言い切るサンジがかっちょ良かったっす

●鬼滅の刃

おっと、煉獄パパは元柱だったのか。
煉獄さんを悪く言われた上に、知らなかった「日の呼吸」について言いがかりをつけられ、キレた炭次郎。
でもうっかり頭突きして落ち込んだりとかカワイイな。

どうやら自分を一般人だと信じてた炭次郎も、ジャンプ主役らしく秘められた血筋があるっぽい。

●食戟のソーマ

アニメ3期決定。

司パイセンは石田彰で、久我パイセンは梶裕貴。
うーん、オサムかあ……ちょっとイメージ違うけど、まあ実際に映像見れば納得出来るんですかね。

そしてあそこまで唐辛子使われると、個人的にはノーサンキューです

●約束のネバーランド

やっぱり頭巾コンビは鬼だったか。
でも鬼も一枚岩ではないってことで。

●ハイキュー

山口GJ。

そしてボールが相手コートに入ってなくて、本人もそうなら、ネット超えて相手側でボール取ってもいいんだね。
初めて知った。

●ロボレーザービーム

ロボって「慇懃無礼」を地で行くキャラだな。
朱雀くんピキピキしてます

●Dr・STONE

いままでほぼ4人で話を回してたのに、いきなり40人増えた
10倍になったよ。すげえ


ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

銀盤騎士 最終回

P_20170627_184354.jpg

小川弥生の男子フィギュアマンガが最終回。

前回ソチオリンピックで銀メダルを取った主人公がやっとヒロインと結ばれ、最終回では二人と彼らを取り巻くキャラクターの、過去と未来が描かれます。
いろんな出来事がありつつ、それを乗り越えて再会した二人が、子供を連れた数年遅れのハネムーンに南の海を訪れた所でEND。

この作品、某選手の信者から攻撃されて、編集部に連載やめさせろと凸られたり、密林のレビューを誹謗中傷で荒らされたりと、いろいろ嫌がらせを受けてきたけので、無事に終了してくれて良かったです。
でもそのおかげで一般人に「スケオタ怖〜い」と言われちゃった。
いや非常識なのはスケオタじゃなくて○○リストだから

コミックスの最終巻は8月10日に発売。
帯の推薦文がデースケだったら、作者も本望でしょう

ともあれお疲れさまでした。

ラベル:銀盤騎士
posted by 風見零 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今週のジャンプ 2017 30号

●ハンター×2

連載再開。
って、前回どこで終わってたか正直覚えてなかった
確かに、クラピカファイッ!ってとこだったな。

なんかもう、あんまり着いて行こうという意識が無くなってる感じ。
どこまで続くのか、ゆるーく見守りたいと思います。

●鬼滅の刃

善逸ってキャラはアレだけど、一応ものの見方はちゃんとしてるんだよね。

そして傷を押して抜け出した炭次郎は、煉獄の最後のセリフを伝えるために彼の実家へ。
でも優しい母上と違って、出て来たのはやさぐれた父親(でも外見は煉獄そっくり)
さて?

●シューダン

晶を女子だと意識してしまい、気まずさからついシカトしたソウシ。
でも試合中は、実力のある仲間と認めていいコンビネーションを。
終了後に謝ったところ、腹パンで許す晶がオトコマエでした

●約束のネバーランド

追い詰められたレイを救ったのは、フードを被った謎の騎士?
ちょっとスリーピーホロウを思い出したぜ。

●MISTERIA〜怪奇コレクション

読み切り。
これにもスリーピーホロウ的な首なしライダーが登場しました。
でも主人公は狼男。

●ロボレーザービーム

朱雀くん、キャラ的にはアレな人だったのね。
ドン引きする鷹山くんがカワイイぞ
高校生チャンピオンの申し出で、一緒に回ることになったロボ。
風間くんも一緒です。彼、雄大って名前なんだ。
千葉くんと一緒だぜ。

●食戟のソーマ

ワニって鶏肉っぽいらしいが……りんどーパイセン、結構キャラ立ちしてて好きなんだよね。
個人的には勝って欲しい。

●銀魂

高杉のターン。
まあアニメだと声が子安だし、決めればカッチョいいよな。

映画を見に行くか迷ってたD本ファンの友達が、高杉のカッコした彼の記事の切り抜きあげたら「やっぱり見に行く」とテンション上がってました。
良かったね。

●ハイキュー

日向も頭を使うように。
その調子でガンバレ★


ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

今週のジャンプ 2017 29号

●鬼滅の刃

あああ、煉獄さんが……

死を目前にして、あそこまでちゃんとした言葉を遺せるなんて、どんだけ人間出来てるんだよ。
そりゃ母上も褒めてくださるよ。

正直、今週は泣いた……

●ハイキュー

つっきーの洞察力凄いな。
そしてツンなので、あまり表には出さないのでした

●約束のネバーランド

レイ大丈夫か!?
そしてエマも無理がたたって倒れ……そこに現れた謎の少女。
なんか先が読めな過ぎて、感想になってねえ

●食戟のソーマ

身長のことを気にしてるのに、一色パイセン絡むとそれも吹っ飛ぶ久我くんでした
正直勝てる気しないけど、負けてもちゃんと覚えてもらえる展開かしら。

●ロボレーザービーム

風間くんもデレた
そしてロボの合宿参加がヤバそう!?なところに、高校生チャンピオンの朱雀くん登場
ここで朱雀くんといいとこ行って、めでたく合宿にという流かも。

●シューダン

なでしこのポスター貼ってたってことは、やっぱり晶は女子か。
ちぇっ(何故?)

●ワンピース

ジェルマ66が戦隊みたいでカッチョいいぜ

●クロスアカウント

今どきなSNS絡みの青春ストーリー新連載。
多分、実はくそみそ男が初恋のアイドルだった…なんだろうな。

●ポロの留学記

3年後を描いて最終回。
しかしいきなり?息子まで出来ててビックリだ
お疲れ様でした。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

爆走兄弟レッツ&ゴー 青春中学生編

本屋でたまたま見かけた一冊。
コロコロアニキなんて出てたんだ。

P_20170615_195953.jpg

で、それにレツゴーキャラが中学生になったマンガが載ってて、つい買ってみました
クリアファイルも付録についてたし。

表が昔のアニメの絵柄。
P_20170615_200022.jpg

裏はこしたてつひろ先生の、中学生キャラ。
P_20170615_200054.jpg

いやー、懐かしい。
以前好きでも時間が経てばどうでもよくなる人もいますが、私は好きになったらずっと自分の『好き』のフォルダにしまい込むタイプ。
ちょっと前にレツゴーの再放送やった時も見ちゃったよ

掲載されてるマンガでは、中学生になったJが学ラン着ててビックリ
そして身長は豪の方がデカくなってた。まあそれは想定内かな。

あと、大神博士の息子が出たのにもビックリです。
確かアニメの3作目に娘が出てたような……あれとは設定が違うのかな。
能力は高いけど性格の歪んだお子様で、その当たりは父親似か。

他にもベイブレードやバディファイトといった本来のコロコロ読者向けの作品と一緒に、明らかに大人向けのネタの作品もあって、ターゲットが両極端な感じ。
こういう雑誌もニーズがあると判断されるじだいになったのね。

次は秋発売ですが、今月のアンケートで募集した内容を元に、レツゴーの新作ドラマCDが作られるらしい。
烈と豪の、淵崎さんと池上さんは決定。
Jの出番はあるのか……大きなお友達には人気あっても、小さいお友達的にはどうかな?
出番多かったら聞いてみたい気もするっす
posted by 風見零 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

今週のジャンプ 2017 28号

上野動物園のパンダに赤ちゃん誕生
おめでとう

●シューダン

「背すじをピン!と」の横田先生の新連載。

前回は競技ダンスというちょっと異色な題材でしたが、今回は静岡のサッカークラブが舞台というど直球なネタ。
身体能力の高い、タイプの違う2人の少年がいるクラブに新入りがやって来て……って話なんだけど、晶ってホントに女子か?
ああ見えて実は……というオチだったりしないの?

●鬼滅の刃

あああ、鬼が逃げちゃった
そして煉獄さんが炭次郎に「最後に少し話をしよう」って……
あー、やっぱり駄目なのか

●食戟のソーマ

久我パイセンの望み通り、一色パイセンと対戦することに。
緊張してたり、開き直ったり、コロコロ表情の変わる久我パイセンがカワイイぞ

●約束のネバーランド

レイが頭脳をフル回転させて追手の鬼を引き付け、地下に落とそうと企てた瞬間、人型の鬼が登場。
一難去って、また一難。
まったく息つく暇ないな。

●ロボレーザービーム

やっぱり理音くん、デレました
ロボが合宿に参加できるよう、一緒に練習することに。ついでにトモヤくんも。ラッキー
それまで全然運動してこなかった人間でも、基本的な素質があったら地道な練習で上に行けるって、なんだかものすごくストレートな展開だ。

●銀魂

結局虚って、宇宙規模で自殺しようとしてるってことか。
それなんてジャグ……

●U-19

最終回。
正直左門くんより先にこっちが終わるかと思ってた。ゴメンなさい

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

装刃凱 ソードガイエヴォルヴ 19話

セブンイレブンでだけ扱ってるコミック誌『月刊ヒーローズ』

井上敏樹原作の『ソードガイヴエォルヴ』というマンガが連載されてます。
今月号に、ヒロインに相談を持ちかける後輩くんが出てくるんだけど、彼の名前が「聞地啓次郎」で、お家はクリーニング屋の設定。
その店舗がこちら↓

P_20170606_184302.jpg

まんまファイズの、菊池クリーニング店です。
啓次郎くんの外見も菊池啓太郎。
いつもは立ち読みなんだが、思わず買っちまったよ(爆)
確信犯だな井上
それを言ったら、主人公の名前も某ブラックコンドル氏と一緒だし。
なんだか懐かしさと切なさが込み上げてきました。

あそこ、実際の店舗の外観を利用してるから、見ようと思えば見に行けるんだよね……聖地巡礼はあまりしたことないけどぐらついた。
ちなみにダイレンで亮が勤めてた中華料理屋は、横浜中華街に実在するんで食べに行ったっけ。

今後、巧や勇治が出てきたり…はしないだろうが、もしそうなったら泣くぜ


posted by 風見零 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

今週のジャンプ 2017 27号

●ワンピース

自己犠牲のいい人かと思いきや、実は……がプリンちゃんに続いて登場。
プリンちゃんは改心しそうだけど、あっちは無理ぽ。

●鬼滅の刃

えー、煉獄さんアディオスしちゃうの?
母上との思い出が、切なくも美しいです。
ガンバレー★

●約束のネバーランド

うーん、オレよりも賢いかもしれん、あのお子様方

●食戟のソーマ

三戦目があまりにもあっさり終了してワロタ
ナレ死ならぬナレ負けか。

●ロボレーザービーム

ロボの才能の秘密は、自分でも意識してなかった基礎練でした。
ありそうで無かった展開かも。
そして新キャラの高校生チャンプの名前は朱雀くん。雀かあ……なんかあんまり強そうじゃないんだが(爆)

●DR.STONES

勉強はしとくもんだねってことか。
でもそれを実践できるかどうかはまた別ですが。

●ハイキュー

ツッキーと影山、噛みあってるのか合ってないのかよく判らんな

●斉木楠雄のΨ難

おっと、ちょっとだけシリアスな展開になってきたぞ。

●左門くんはサモナー

先週のラストからそろそろかなと思ってたけど、やっぱり今週が最終回でした。
でもいきなり6年後になってて、ちょっとビックリ。
各キャラのその後が描かれ、地獄の三大支配者に目をつけられた左門は地獄へ行く羽目に。
そんな左門くんに一緒に行くというてっしー。先週の『私が地獄へ行くまでの物語』はここへの引きか。
ラブという訳でもなく、友情というには複雑な二人はこれから?というところで終わりました。
内容や順位的には打ち切りって訳でもなさそうだが、ハンター×2の再開情報もあったし、いろいろと勘ぐっちゃうかも。

ともあれお疲れ様でした。

ラベル:少年ジャンプ
posted by 風見零 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする