2016年08月06日

さらばザバダック

遅ればせながら、先月ザバダックの吉良知彦さんが亡くなっていたことを知りました。

ザバダックは上野洋子さんとのデュオ時代にかなりハマってて、アルバム買ったりライブ行ったりしてたよ……
当時の同人誌に、タイトルや歌詞使ったりしたな。
「天使に近い夢」「サンタ・サングレ」「百年の満月」とか。

上野さんが抜けてからも、十二国記のアニメの曲で聞いてたっけ。
ご冥福をお祈りします。


教科としての音楽は死ぬほど苦手だけど、聞いたりカラオケで歌うのは好き。
先週のQさまが音楽SPで、楽しく見てました。
モルダウの曲名を当てる問題で、回答者が「スメタナのモルダウ」と作曲家名まで答えてたけど、モルダウってそうなりがちだよね〜と音大出身の友人と盛り上がったり。
「パッヘルベルのカノン」と並んで、曲名と作曲家名とをセットにされがちな曲の双璧だよね!みたいな。「パッヘルベルのカノン」っていう曲名だと信じてる人もいそう。
まあだからなんだって話ですが(爆)

あの番組でスメタナの意味が「生クリーム」だってのも知りました。
ちょっとカワイイ…?

ラベル:ザバダック
posted by 風見零 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする