2017年07月06日

ミッチー新CM

ミッチーの新しいCMが放送開始。

http://www.kao.co.jp/attack/cm/

「アタック抗菌EX スーパークリアジェル「チーム干し幅1センチ」篇」です。
なんとX-DAYの岩月くんこと、田中圭くんと共演
これ、狙ってたんですかね?
大和証券の時は、あからさまに半沢直樹のとまりん系のCMでしたが。

今でこそ男性が洗剤のCMするのも珍しくないけど、パイオニアは玉ちゃんのボールドかな。
男しか出ない洗剤のCMってインパクトあったぜ。
当時、まんまと乗せられてボールド使ってました
玉ちゃんが降りてから止めちゃった。
そういや、その後のボールド男子に石黒くんもいたっけ。

アロマやってるから、最近流行りの『香りのお洗濯』がどうにも苦手
どうせ香らせるなら、自分の好きな天然の香りがやっぱりいいよね。

暑くなったのでブレンドを変えてみたルームスプレーが、最近のでは割りとヒットかも。
レモングラス、レモンマートル、ブラックペッパー、ベルガモット、バジル、シダーウッドです。
すっきりさわやか



タグ:及川光博
posted by 風見零 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

80年代に聴いてたバンド

先週のスマステーションにミッチーがゲスト出演。
テーマは『今こそ聴きたい!80年代 邦楽vs洋楽 バンドランキング』でした。

順位はこちら↓
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/contents/smatimes/cur/index.html#news

個人的にも80年代は一番音楽聴いてた時なんで、洋楽邦楽どっちもほぼ分かって楽しかった
ただマイナーシュミなので、洋楽ではランクインしてた有名どころよりもディスコサウンド系のバンドが好きだったな。

アラベスクとかノーランズとか、もっとマイナーだとニュートンファミリーとか。
アラベスクの「Hello Mr Monky」はワートリの本のタイトルに使わせてもらったよ。「Hello me Tiger」として。

ランク入りしてたとこだとEARTH, WIND & FIREを結構聞いてたっす。
07年の代々木で開催された世界選手権(デースケが日本男子初の銀メダル獲得した大会)で、アースの曲使った選手がいたっけ。

邦楽はこの中だとALFEEが好きかも。
まあ、アニソンやウルトラソングなんかをたかみーが喜んで作ってるってのもあるかな

1位がサザンだったのはちょっとビックリ。
いや、活躍ぶりからして当然だけど、逆にずーーーーっと活躍してたから80年代バンドってイメージ無くて。
アルフィーとサザン以外はもう解散してるし、それだけ続けてるってのが凄いよね。

ミッチーも、ものごっつ楽しそうに薀蓄を語ってました
グルメ系ランキングよりイキイキしてたよ。
あんまりイメージ無いけど、やっぱりミュージシャンなんだな(ゴメン)


タグ:及川光博
posted by 風見零 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

相棒 シーズン15 14話

最近の前後編は前編で頑張っても後編が尻すぼみすることが多かったけど、流石に太田さん、きっちりまとめてきました。

冒頭の右京と神戸の会話シーン、お互いにお互いの能力を判ってて信頼してて、その上での情報のやり取りが流石ってカンジ。
伊達に3年間一緒にいた訳じゃないってか。

そんな神戸くんに興味深々な冠城くん。
「右京さんの弱点を教えてもらおうと思って」
「僕には欠点はあっても弱点はありません」
ここは笑った
しかし、冠城くんの方も神戸くんに会いたがってると知ったら、大河内さんが落ち着かなくなりそうだ

それにしても、個人的な大河内さんの頼みごとをさくっと引き受けてあげてんのね神戸くん。
まあこっち的には(どっち?)そんなの当たり前じゃんですが。
そういや、オフィシャルガイドブックで神戸くんの肩書が警視になってました。ちゃんと階級戻してもらってたんだ、良かったね

ストーリー的には直接劇場版へ繋がるという訳ではなく、ここで登場した山崎総務課長が、映画でのラスボス?となるであろうと示唆して終わりました。
実は父親のDVに晒されている家族を守る為に、少年が頑張っていたというのが太田さんらしいね。
そっちの家庭は右京が守ると約束してあげたけど、神戸くんが会うはずだった吉井家の方はどうなるのかな。
最後、神戸くんが少女の証言が取り上げられないと連絡して来たし。
父親の元に遺されてる男の子が気の毒だ
時代錯誤と嗤われても、今も「誰に食わせてもらってると思ってるんだ」と言って手を上げる父親っているんだよね。ええ
なかなか胸糞悪い連中でした。

結局今回は新旧相棒の顔合わせはナシ。見たかったら劇場まで行ってねってことか。
ああ、行ってやるさ。まんまと乗せられてるけど、乗れる間はのっかるぜ。
その時に『君には借りが出来た』の意味が分るんでしょうね。

劇場版で山崎との決着は着くのかな。
長谷川とはうやむやのままなんで、こっちはきっちりケリつけて欲しいもんです。
一応日本の国益考えてた長谷川と違って、山崎はただの勘違い親父だし。
ヨロシク、太田さん。

タグ:相棒
posted by 風見零 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

相棒 シーズン15 13話

いやー、相棒の放送が待ち遠しいのってものすごく久しぶりだったわ

映画にはずっと出てたけど、大河内さんとのツーショは5年ぶり
神戸くんも大河内さん相手だと、喋り方違うんだよね
ちょっと甘えたカンジで。
大河内さんも素が見え隠れ。一人称が「俺」になるもん。

最初は、大河内さんから頼み事をされた神戸くんが待ち人来たらずのシーン。
後になって、その相手が籠城犯が連れて来いと要求した女性だと判明。
太田さんの書くストーリーは、「願い」とか小説「幻夏」とか、キャラクターを別人とミスリードするトリック使う事があるけど、今回も途中にそのネタが挿入されてました。
その犯人が家族思いのお兄ちゃんで、母親と妹のために何かの脅威に立ち向かおうとしてるらしいあたりも太田さんっぽい。

籠城事件をのぞき見してるピーピングトムがつけっぱにしてたテレビから、劇場版の敵である犯罪組織バーズの起こした事件のニュースが流れました。
今回のストーリーはどう映画に繋がって行くのか?
冒頭で冠城くんに送ったメールで「君に借りが出来た」と言ってたけど、借りって何だろう。
神戸くん、大河内さんに冠城くんの事聞いてたし、やっぱり気にしてるよね
大河内さんもそんな神戸くんを、ちょっと煽る的な言い方するし。
「要注意人物ね…」と呟いた神戸くん、何だか悪そうな顔してた
まあ1年前の話だから、まだ冠城くんもお客様で、証拠になりそうな法務局からの手紙をこっそり懐に入れたりと確かに要注意行動取ってます。
そして右京さんには神戸くんからの電話が。

実は大河内さんとのやり取りにもたぎりましたが、ラストの元相棒対面シーンにも萌えた
初顔合わせから8年、いろいろ乗り越えてきた2人だけの世界があるよね。

来週は新旧の相棒対面シーンがあるかな。
エリート同士だけど、スマートVSワイルドとタイプの違う2人。
さてどうなりますか。ふふふ
posted by 風見零 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

王子様ナンバーワン

ミッチーがMCしてる音楽番組のゲストが、デビュー20周年のJのデュオKKでした。

KKもファンクラブ入ってるんだよね。友達のために。
「もうすぐ申込み用紙着くから」「チケット届くんでよろしく」的なカンジで。

ミッチーから、KKのK一君に王子の称号が譲られたのは、以前ミッチーに興味の無かったオレでも知ってたよ。
で、K一くんもそろそろ王位を譲るか?みたいな話題になって、『王子というイメージの有名人は?』というアンケートを取ったところ

2位のK一くんをブッちぎってミッチーが1位

しかもそのアンケ、別にミッチーの番組ってことを表に出してないのにそういう結果になったんだとか。
すげえなミッチー……
で、まあもし王位?を譲るとしたら誰になるかという話で、K一くんは後輩のN村K人くんを挙げてました。
「黒崎君のいいなりになんてならない」で、千葉くんと一緒に黒王子を演じた彼です。
まあなんとなく判る。
ミッチーは「本人がいないとこで欠席裁判みたいになるのもアレだから、(仮)ってことで」ときれいにまとめてました。

お笑いコンビでもよくあるっぽいが、KKも別に楽屋で目を合わせたり挨拶したりの親しい付き合いは無いらしい。
デビュー当時の密着したツーショ写真に盛り上がる観覧女子たちから「くっついてくれてると嬉しい」と言われ「アホか」とK一くんは毒吐いてたよ。まあ、普通はそうだよね。

その手の妄想は有名税というか、本人達的には気の毒かもしれんがまあ笑ってスルーしていただけるとありがたいです

タグ:及川光博
posted by 風見零 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

相棒ふたたびin GOOD TIME MUSIC 

ミッチーがMCやってる音楽番組『GOOD TIME MUSIC』のゲストで、水谷豊さんが登場。

紅茶カップを手に持って現れ「ここはどこですか、神戸くん?」
「そこそこ人気の及川光博っていうスターの、プライベートスタジオらしいです」という小芝居しつつ始まりました。
そこそこ人気って……
神戸いわくウナギの松竹梅でいうと、竹らしい。妙にリアルだな(爆)

しかしあの二人の空気感、懐かしい。
揃うとあっという間に相棒ワールドにタイムスリップするカンジです。
当然というか、結構長い尺を相棒話に割いてました。心広いなTBS

水谷さん的には、神戸の印象に残ってるシーンは初回『特命』で右京に邪険にされた神戸が「んもぅっ!」と地団駄を踏むところだそう。
いいよね、アレ

そしてミッチーが奥様と出会うきっかけになった『特命係、西へ』も流れ、照れることしきり
水谷さんはミッチーにいい人が現れると予言してたらしいが、マジか。

そういや、劇場版2の丸山だった平岳大さんが結婚されたそうですね、めでたい。
さらにドラマ版キューティーハニーのシスターミキも。
ついでに、声優の神谷浩史が子持ち?だったことも発覚。

みんないろいろおめでとう

posted by 風見零 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

今週の五反田一郎

召集されてた五反田氏が帰ってまいりました。

ヒロインが会社の扉を開けようとしてた後ろから、目隠しして「……金を出せ」「五反田さんですね?」

バレバレ

思わず画面に向かって「アホか」と突っ込んじゃいました。
戦争経てもキャラは変わらず。
でも戦地には行かず、内地で事務やらされてたらしい「年寄だったのが幸いした」って

いくつなんだ五反田一郎

そしたら、「あさイチ」のインタビューでちらっと「一応モデルとして柴田錬三郎さんなんかはあるみたいですけど」と語ってました。
シバレンって、あんな人だったのか!?💦どう見てもミッチーのパブリックイメージ全面に出てますよ。
元々作家志望で、書きためてた自分の小説に付ける挿絵を唐沢アニキに頼んでは断られてるシーンとかありました。
家族を養うために会社を辞め、女性向けの雑誌を自分たちで作ろうとするヒロインに、アニキに会って意見を聞いてみるといいとアドバイスしたりも。

ヒロインが家族総出でファッション雑誌作って、闇市で場所買って300部完売した〜って喜んでるとこ、なんか……コミケ会場?ってカンジだったよ。
次は1000部と欲張ったら、似たような本に負けて売れ残りとか妙にリアル

その雑誌を作るための紙の調達を頼んだ商売人、声優の平田広明さんでした。
脚本がタイバニの人だからその繋がりかな。
真田丸に高木渉さんが出たのも、三谷脚本の人形劇のシャーロックホームズでワトソンやったからだし。
そういや、今ケータイゲームがBLEACHとコラボしてて、CMを一護役の森田一成さんがやってますね。

ヒロインが会社辞めちゃったから出番減るかとも思ってたけど、なんだかんだと頼られてるみたいでまだしばらくは出てきそう。


posted by 風見零 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

五反田一郎 出征

今日の放送で、とと姉ちゃんの五反田一郎氏が出征していきました。
これでしばらくは出番ナシかな
しかし落ち込むヒロインに「哀しい顔は美人には似合わないよ」だの「泣きたいなら僕の胸を貸すから」みたいなことさらっと言っといて、戦況を愚痴る時のひとこと。



「僕みたいな年寄りまで駆り出さなきゃならないなんて……」



いくつなんだ年齢設定
空襲受けたあと家に戻って「家内も息子も無事だった」って言ってたから、まだ一緒にいるってことはそれほど大きい子供じゃないんだよね。


てゆーか、妻子持ちなのにあんな歯の浮くようなセリフをヒロインに言ってたんかい五反田一郎(爆)

さすがだミッチー
ネタバレ的には、ちゃんと戻ってまた雑誌の仕事をするのは判ってるから、まあ来週?を楽しみに待とうかと。
それにしても、見てるこっちはもうしばらくで戦争が終わるのは知ってても、当事者にとっては見えない明日なんだよね。辛いわ……

posted by 風見零 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

ミッチーinとと姉ちゃん

今日の放送から、ミッチー演じる五反田が登場。

就職の面接に行ったところを、いきなり「丁度いいところへ!」と有無を言わせず作業に駆り出されるという出会いでした。
ひと段落ついて「よく見たら、君、カワイイ顔してるねそう言われない?」「いえ、別に……」「君の周りの男って見る目ないんだな」という


もんの凄くベタな会話を展開してました。


あからさまにミッチー……つーか、マンハッタンのべっしー的なキャラですな。
無事に就職が決まったところで以下次週。
来週からは唐沢アニキも登場します。

そういや昨日の深夜番組で『仮面ライダーにあの有名俳優が!?』というのをやってました。
もちろん、ZXの時にライダーマンやってたアニキのことでした。
一応ZXはリアルタイムでは見たけど、流石に唐沢アニキのことは覚えてなくて、改めて「はー、これがそうか……」ってカンジでしたね。
3号の時に、ミッチーが出るって知ってたらライダーマンやったのにと語ってらっしゃいましたが、実現したら面白かったのにな。

そういや今年の夏の映画には、エロ男爵こと沢村一樹さんが登場みたいですね。
ちょっと楽しみだ

posted by 風見零 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

スミカスミレ 最終回

見事なまでのベタ展開でしたが、あれくらいゆるいカンジのハッピーエンドが丁度いいかな。

黎が姿を消してたのは、霊力が尽きかけて屏風の封印に取り込まれそうになったから。
ただ、その後の5年間どうやってあんなセレブ生活送ってたのかは謎のまま。
スミレのピンチを救ったシーンで「霊力を5年ぶりに使った」って言ってたし、術とかじゃないよな。
やはり誰かお偉いさんを垂らしこ……ゲホゴホ💦

黎の力が完全に尽きれば、スミレは澄のまま戻れず、黎も再び屏風に封印されてしまう。
真白への想いを押し込めるスミレを黎は「70の老婆なら70らしく、厚かましく胸を張って図々しく生きろ!」と、一喝。
真白のお見合い場所へ駆け出すスミレを、複雑な表情で見送る黎。

途中で澄に戻った事に気付かず、料亭から真白と一緒に逃亡。
澄の姿で真白に「愛してます」と告白。黎と共に戻ろうとした澄を呼び止め、真白はプロポーズ。
「70歳でもかまわない」という真白に「生まれてきて、本当によかった」と涙する澄。
すると逃げ出していた猫魂が澄の身体に戻り、またスミレの姿に。
契約が成就したことで呪いが解け、スミレも黎も自由に。
「スミレ様、お幸せに」の言葉を残して黎は消えていきました。

最後はレギュラー勢揃いでスミレと真白の結婚式。
ミッチはなんだかんだと、結構霊感のある跡継ぎになりそうかな。

黎はスミレに想いを馳せながら雪白と一緒に、何故か雪山へ。何処だアレ。
ま、それぞれ最初に設定されてたカプがそのままくっついておしまいでした。
ラストのベタベタな新婚さんいらっしゃいも、ご愛敬か。

黎ってキャラは、もろにミッチー全開で楽しかったっす。
やっぱ金曜深夜とミッチーって合うな。

posted by 風見零 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

スミカスミレ 7話

黎が姿を消して5年。

なんとか社会人をやってるスミレは、それでも夢に黎が出てくるくらいまだ気にしてました。

そんな時、無理やり誘われた合コンで真白と再会(ついでに進ノ介とも)
またなんとなくいいカンジになりかけた時、でかいビルの前で車から降りる黎を真白が目撃。
この時に映る5年ぶりの黎は、黒いスーツ姿に髪形は若干オールバック気味で、ちょっと『漂流街』のコウっぽい。
そういやあのキャラは「何百年も生きて来た妖怪みたいに演じて」って、三池監督から言われたそうな。
黎も確かに何百年も生きて来た化け猫だしね。

後日スミレは真白と一緒に会いに行くも、黎の態度はけんもほろろ。
真白に至っては、自分たちとは関係ないとまで言われちゃう。
この時の黎、なんと携帯使ってビジネスっぽい会話してましたが、何やってんだマジで。

ラストシーンでは「もう時間が無い……私にも、スミレさまにも」と意味深な呟きを。
全てを知りつつ、真白がスミレにプロポーズしたとこで以下次週。
来週が最終回だけど、どうなるんだ?真白とめでたしめでたしなら、あんまりにもフツーだしなあ。


ここっからはミッチー話。
4月から始まるツアーに合わせてニューアルバムが発売されるんで、最近宣伝のためバラエティに出まくってます。
『火曜サプライズ』でウエンツと地元の成城めぐりをしてる時、長年芸能界にいるとないことないこと週刊誌に書かれると話してました。
その時「水谷さんとの不仲説書かれた時は、二人で顔合わせて笑ったよ〜」とコメント。ウエンツも食いついてたな。
シーズン15で米沢さん(多分)いなくなるし、神戸くんちらっと顔出してもいいんですよ?

posted by 風見零 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

スミカスミレ 5話

小西真奈美さん演じる黎の婚約者、雪白は何故か関西弁。
着物姿なんで、極道の姐みたいだったよ💦

黎に会って、彼女はノリノリなのに黎の方はそうでもなさげ。これはあれか、親が決めた許嫁的な奴か(化け猫だけどな)

なんだか黎のレーゾンデートルが、自分が解放されるよりスミレを幸せにすることになっちゃってる模様。
大学の学食に現れて旅行をけしかけたり、プレゼントを喜ぶスミレに微笑みかけたり。
「……初めて見た。黎さんがほほ笑むとこ」
うーん、フラグか。

ナンパ目的のチャラ男に騙されたうえに、元の姿に戻って遭難しかけたスミレを助けに現れるシーン、間違いなくあの雪煙の向こうから黎が現れると判ってても噴いた
期待を裏切らないな、ミッチー。

真白にも、必ずスミレを幸せにしろと告げたのに、その本人は心臓病で余命幾許も無いといういきなりの展開来ました(爆)
真白くんの中の人がすんごく健康そうなんで、ちょっとトートツで驚いた

でも、スミレにそれをばらした雪白に対して「雪白!」と黎が怒りを込めて叫ぶシーンはときめきました

彼を救うために、生気を分け与えようとする黎。
でもスミレを若返らせるために、もう自分の精気の半分を黎は使ってしまっていた。真白を救えば黎が危ない。
そこでスミレが決意したのは、自分の中の生気を真白に移し替えること。
でもそうすると、元の65才に戻ってしまう……

てな緊迫した展開で、以下次週。
まだあと3話残ってますが、どうなるんだろうな。一旦おばあちゃんに戻ってもまた若返って、運命の相手と結ばれるとかがベタだが、この場合の相手は果たして真白かミッチ、もとい黎なのか。

個人的には黎がいいな。
posted by 風見零 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

スミカスミレ 4話

テレ朝金曜深夜ならではの、ゆるいノリがいいカンジですね。

割とあっさり住職に黎の正体バレたけど、霊力対決では黎に軍配が。
しかし住職にかけた術が「ニャ」言葉になるというのもどうなのか。
一応納得して引き下がるも、屏風に封じられた経緯を調べたりと、諦めてない様子。
それを見守る息子のミッチ。
しかしミッチも進ノ介も、ライダーの時と打って変わってチャラいキャラだな。

スミレは順調に真白くんとの交際を進めてますが、ドラマなのでいろんな障害が立ちはだかります。
危機一髪な場面でいちいち駆けつけ、颯爽と救ってくれる黎が美味しいぞ。
最初は、スミレが真白と黎の間で揺れ動く展開になるのかと思ってたら、黎にも婚約者の白猫がいたらしい。
彼の時代なら許嫁って言って欲しかったような……で、都合よく(爆)真白の家に、彼女が封じられた屏風がありました。
スミレの願いが叶った時に彼女が解放されると黎は言ってたけど、あっさりスミレたちの目の前に現れちゃった。
白い着物姿の女性は……

相棒劇場版2の、朝比奈圭子でした。

お〜、久しぶり。

posted by 風見零 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ミッチーin朝ドラ

ミッチーが4月からの朝ドラに出るらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000006-mantan-ent

朝ドラは初めてだったのね。大河は何度も出てたから、朝ドラも済ませてたっぽいイメージを勝手に持ってたよ。
「キザな役回りは不慣れなので。精いっぱい創意工夫して演じたいと思います」笑うトコだよね、ここ(爆)

マッサンで朝ドラをちゃんと見たけど、週に6日ってのは地味に大変なんだよな
まあミッチーは主役じゃないから、そこまできっちりチェックしなくても大丈夫だろうけど。
しかしまた唐沢アニキと一緒か。さぞかし楽しい現場だろう。

脚本はタイバニの人なのか。
映画化された『小野寺の弟、小野寺の姉』にも出てたなミッチー。
ストーリー的にも期待出来るか?

今出演中の『スミカスミレ』の番宣で、「Qさま」にも出てました。
こっちは学力王だから、結構ミッチー厳しいか?と思ってたら意外と健闘してたよ。
芥川賞作家の西村&羽田よりも持ちこたえてました。ていうか、羽田圭介ってクイズ番組だと結構ポンコ…げほごほ💦
退場していくシーンも、まるで宝塚の舞台のエンディングみたいだったな
きっちり「スミカスミレよろしく。化け猫です」と言いつつ投げキッス

その後別グループで登場した暇課長がキャラクターから『坊ちゃん』を当てた時、「赤シャツ、僕演じました」と手を挙げて申請。やったばっかりでいいタイミングだったね。
「いい人なんですか?」と聞かれ「嫌な奴でした」と苦笑しつつ答えてたっす
暇課長、優勝して欲しかったな。

ともあれ、当分楽しみは続きそう。
タグ:及川光博
posted by 風見零 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

スミカスミレ&家族ノカタチ&火村英生の推理

これに「相棒」「科捜研」「スペシャリスト」のテレ朝刑事ドラマを加えたのが、今期見てるドラマのラインナップ。

「スミカスミレ」はミッチーが化け猫役という、ハマり過ぎな一品(爆)
黒猫の化身てことで黒い着流しに黒いマニキュア、アイラインも若干濃いめ?
屏風から解放してくれた松阪慶子さんの願いを叶える事で呪縛から解き放たれるため、彼女を主として使えるんだけど、滲み出る慇懃無礼さ具合がピッタリ
ミッチーだけじゃなく、彼の存在を疑う寺の住職の息子が鎧武のミッチ、若返ったヒロインの同級生にドライブの進ノ助という、ああテレ朝だなあというキャストです。

個人的にこの枠のミッチーにはハズレ無いんで、今後楽しみ

日テレなのにテレ朝っつーか、ヒーロー大集合なのが火村英生。
1話にミッチ、2話に鎧武とメテオ、3話にドライブの仁良課長、4話に至ってはオーブルー、霧子、ウィザード劇場版のマヤ大王が出演してたよ。
メインの二人のうち片方はケータイ捜査官のバディだったしね。
ただせっかくのイケメン二人組なのに、どっちも前髪が鬱陶しい(爆)
窪田正孝くんの方が少し切ってくれたらいいのに。

「家族ノカタチ」は、千葉くんが結婚する気の無い主人公と、がっついてるその同僚との対比で、どっちでもいい的な中間ポジかと思いきや

既に既婚者だったという驚きの展開に

しかもその相手が川口春奈ちゃん。
ハニー先輩とハルヒが夫婦!?うわー、ビックリした💦
時って流れるのね……
来週は、若くして結婚したんで式を挙げてない二人のために、主人公たちが右往左往するみたいな?
千葉くんたちがメインっぽくて、こっちも楽しみだ
posted by 風見零 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

坊ちゃん

AのNくんが主演のスペシャルドラマ『坊ちゃん』

かつて『吾輩は主婦である』で赤パジャマを演じたミッチーが、本家で赤シャツを演じてました。

校長が小野田官房長。
うさんくさい存在感は相変わらず。
赤シャツとの絡みを見て、やっぱり神戸くんが官房長ポジになってくれたらいいのになとちらっと思いましたよ。

坊ちゃんと同じ下宿にいる夏目漱石的な作家役で、又吉くんが登場したのは遊び心でしょうな。

原作読んだのはもうはるか昔なんで詳細は忘れてたけど、坊ちゃんVS赤シャツの額を傾けては直すのバトルはドラマオリジナル?
地味に笑った。

最後、坊ちゃんが去り際に赤シャツに一発くれるシーン、倒れて気絶してるミッチーが妙に色っぽかったな♪

タグ:坊ちゃん
posted by 風見零 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

掟上今日子の備忘録&オトナ女子 最終回

ミッチーと千葉くんのドラマがどっちも最終回を迎えました。

掟上今日子は、やはり3号VSG3のラスボス対決かな。
法郎くんがポーズ取ったところはにやりとしたよ
まあすぐに雇った武闘派の皆さんに交代した訳ですが。

記憶がリセットされるのは変わらないものの、口説く許可はもらった厄介くん。
ある意味ハッピーエンドか。


千葉くんの沢田先生は、結局美和子さん(違)とは、生徒の保護者と先生以上の関係には進みませんでした。
なんか拍子抜けしたな💧
メイン二人の展開がベタ過ぎてかなり読めまくったんで、むしろ吉瀬さんの方が気になった。

来期のドラマはもうちょっと楽しめますように。

posted by 風見零 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

掟上今日子の備忘録 9話

今夜最終回。

で、その前にいきなりの急展開を見せました。
今日子の元カレ氷川誠(違)が登場。
事件の依頼者として今日子の前に現れ、彼女が自分の婚約者だと訴えます。

並行して、実は謎のスポンサーから命じられて今日子を見張るためにサンドグラスを運営していたという、法郎くんと塗くんの正体も判明。
法郎くんは京都で元探偵やってたらしい。
厄介くんにバラす時の「俺は筋金入りのヘタレだ!!」という、何故そこで偉そうにする?という態度には笑った

結局G3の元から今日子は戻らず、悶々とする厄介の前に今日子そっくりな黒髪の女性が現れるが、彼女は記憶を失くしていて……というところで、最終回に続く。
原作には無い展開なのでどうなることやら。


ところでミッチー、来季は金曜ナイトドラマの『スミカスミレ』に化け猫役(爆)で出演するらしい。
……ハマり役かも(大爆)
そして千葉くんは、今『下町ロケット』やってる枠の『家族ノカタチ』に出演決定。
またチェックしなくては💦
posted by 風見零 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

掟上今日子の備忘録 8話

もう今日の放送を入れて残り2話なんですね。

それで、今日子の過去にちらっと迫る展開が来ました。
彼女、法郎くんたちのことも覚えてないのね。いちいち説明してたのか。
で、今日子の法郎評が「年齢不詳、常軌を逸した派手さ、正体不明」……確かに(爆)
スマホをあっさり使いこなしたりするのは、まあ都合上スルーすべきなんでしょうね。
オレ、フリック入力こなせるようになるまで大変だったよ。

事件は相変わらず無理のある展開でしたが、この作品はそこらへん突っ込んじゃ駄目だし。
個人的には殺人事件より、遺稿を見つける話とか、自殺かどうかを突き止める話みたいなのが良かったな。
べ、別に神保さんが出てるからじゃないんだからね(大爆)

そして厄介くんの努力がなんとなく報われるか……的な方向に行こうかという時に現れたのは、今日子の元カレ?
きゃなめくんでしたよ。

公式で『3号対G3、夢の対決が実現』というアオリがあったらしい。
法郎くんとも顔を合わせるシーンあるんだ。
二人ともライダーなんだよなあ、今年と14年前だがって、アギトからもうそれだけ経つのか。うぬう。
そういや重信さんと対面してれば、3号対オルタナティブゼロってことになったのね。

原作では描かれていない、今日子の過去と記憶を失くす原因はドラマでは明らかになるんでしょうか?

posted by 風見零 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

掟上今日子の備忘録 5話

神保さん演じる編集の重信さんが再登場。

てっきり1話だけのゲストだと思ってたから嬉しかった
ミッチーの法郎くんとの絡みは無いけど、まあ贅沢は言いません。

前回はマンガの編集さんだったのに今回はなんかミステリーの単行本担当みたくなってたのは、突っ込まない方がいいんだろうな(爆)
今日子が好きな推理小説家の新作原稿を探すイベントに参加したメンバー。
軽井沢へ向かうバスの中でスルメを肴にビールを飲むという、ミッチーの珍しい姿が。

作家の別荘に着き、勝手にオーディオルームでくつろぐ法郎くん。
かけてた曲は『はげ山の一夜』でした。良かった、シューベルトの魔王じゃなくて。それだと違う番組になっちゃう。
楽しく原稿探しをしているところへ、神保さんから作家先生が急逝したという情報が入りました。
さっそく押しかけたマスコミを誤魔化すために法郎くんが取った手段は、自分がインタビューを受けること。

「あなたは?」と聞かれ「嫁です」と答えてました。

……何故に嫁?(爆)
そのあと「家内がお世話になって……」と記者連中をけむに巻きます。
最終的に「オレが無関係な危ない人物だと正しく判断して、ご近所さんへのインタビューに興味がスライドしました〜」と、無駄足踏ませた法郎くん。

なんか今回、一番面白かったかも。
こういったライトなノリの作品は、殺人や傷害みたいなシリアスな事件より、ほのぼの〜としたゆるいネタの方がいいのかもね。
今日子と厄介の仲が近付いたようでもあり、そうでもないようでもあり……今日子の記憶がリセットされる理由は原作でもまだ明かされてないらしいんですが、ドラマではそのあたり決着つけるのかな?

posted by 風見零 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 及川光博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする